March 15, 2011

石巻エリアの合板製造地域も壊滅的状況


 東北太平洋沖地震は日本の合板製造の一台拠点である、石巻エリアに甚大な被害を与えている。本誌が石巻の関係者に電話で問い合わせたところ、合板工場の設備は壊滅的状況であることが分かった。

・石巻合板工業:機能停止
・山大:機能停止
・セイホク:機能停止

 石巻一帯は日本の合板製造一大拠点として知られている。合板大手のセイホクでは、石巻第1・第2・第3合板工場、石巻PB・MDF工場 西北プライウッド(株)合板・LVL工場を有している。
 今後の再開が待たれるところではあるが、合板に関しては、全国のセイホクグループ(合板:秋田プライウッド、新秋木工業、新栄合板工業、松江エヌエル工業、アイプライ)からの供給が期待される。

nihonkenzai at 11:34 この記事をクリップ!
最新記事
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)