(1)政治資金問題から見える「維新の正体」についてぐログで連続投稿してきたが、
津港数は、ついに20回を超え、多くなった。

(2)そこで、
これまで投稿したなかで、吉村洋文氏の政治資金問題だけをピックアップし、
以下、アクセスしていただきやすいように表記しておこう。
なかには、重なるものもあるが、全体の中で当該疑惑を見ていただく必要もあるので、
ご容赦いただきたい。

(3)吉村洋文氏の政治資金問題をまとめて表記

\治資金問題から見える「維新の正体」その5(2015年吉村洋文衆院議員の政党支部の受領交付金300万円の不記載事件)
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51909640.html

∪治資金問題から見える「維新の正体」その6(2015年吉村洋文衆院議員の政党支部の赤字支出の怪)
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51910540.html

政治資金問題から見える「維新の正体」その7(2015年「維新の党本部」からの交付金の収支不記載2400万円疑惑)
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51910737.html

だ治資金問題から見える「維新の正体」その13(2015年の1年で「収支計5354万円不記載」疑惑と、反故にされた約束「計9912万円超の国庫返納」)
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51911046.html

ダ治資金問題から見える「維新の正体」その15(吉村洋文氏の姑息な「経常経費支出の明細記載」逃れ)
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51910736.html

政治資金問題から見える「維新の正体」その16(「吉村洋文後援会」の2016年収益率50%超の政治資金ーパーティーと企業のパー券購入実態)
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51911277.html


(4)以上の中には、
,垢任傍偽記載を「自白」したものがある(「その5」)が、
単純なミスだと弁明しているようである。
しかし、すでに指摘したように、
単純なミスとは到底思えないので、一読いただきた。

△泙拭∪治資金収支報告書の記載漏れに気づき後日「訂正」し、
不記載を「自白」したものもある(「その6」)が、
それは裏金収入を指摘されないための隠蔽工作だったのではないか
と指摘したので、一読いただきたい。

(5)それら以外について吉村事務所は、まだ説明責任を果たしていないので、
是非ともその責任を果たしていただきたいものである。

(つづく)