上脇博之 ある憲法研究者の情報発信の場

憲法研究者の社会活動の一環として、ブログを開設してみました(2008年4月5日)。 とはいえ、憲法問題全てについて意見を書くわけではありません。 政治問題について書くときがあるかもしれません。 記録として残しておくために、このブログを使用するときがあるかもしれません。 各投稿記事の右下の「拍手」が多いようであれば、調子に乗って投稿するかもしれません。 コメントを書き込まれる方は、カテゴリー「このブログの読み方とコメントの書き込みへの注意」の投稿を読んだ上で、書き込んでください。 皆様のコメントに対する応答の書き込みは直ぐにできないかもしれませんので、予めご了解ください。 ツイッターを始めました(2010年9月3日)。 https://twitter.com/kamiwaki フェイスブックも始めました(2012年7月29日) http://www.facebook.com/hiroshi.kamiwaki.7 かみわき・ひろし

2008年毎月のブログ投稿

新年のご挨拶と2008年12月のブログ記事の整理

1.新年のご挨拶

2009年、明けましておめでとうございます。

とはいえ、世界ではいまだに戦争が続いています。
日本の自衛隊が後方支援で加担している戦争もあり、戦争は続けています。
日本の戦争加担も続いています。

政府の新自由主義政策により絶対的貧困層・ワーキングプアが生み出され、構造的な格差社会がつくられてきました。
それをベースにしたアメリカの貧困ビジネスは失敗し、日本にも経済・金融危機は波及しています。
しかし、それは、新自由主義を推進してきた財界政治の責任です。

大企業は、非正規社員を増大させてきました。
莫大な内部留保がありながら派遣切り・雇い止めを強行しています。
高齢者、障害者、難病患者、生活困窮者らは、日本政府によって「痛み」を強いられ続けています。
自殺者・餓死者も多数出ています。

ですから、「おめでとう」と慶んでばかりはいられません。

ですが、せめて2009年は、これまでの財界政治を一般庶民のための政治へと根本的に変革する年にできるよう、私も微力ながら研究・市民運動・憲法運動に頑張りたいと思っております。
今年も宜しくお願いいたします。


2.2008年のブログ投稿

このブログを開設した昨年(2008年)4月は25の記事を、5月は27の記事を、6月は31の記事を、7月は29の記事を、8月は16の記事を、9月は30の記事を、10月は28の記事を、11月は31の記事を、12月は27の記事を、それぞれ投稿しました。

昨年の約9ヶ月で244の記事を投稿したようです。
単純計算すると一月27の記事を投稿した計算になります。

(2008年を振り返る記事は後で投稿する予定です。)

2009年は2008年以上に忙しくなりそうです。
ですから、これまでのペースで記事の投稿を続けるのは難しくなりそうです。
それでも、何とか時間をつくって投稿いたしますので、2009年も宜しくお願いいたします。


3.2008年12月のブログ投稿

昨年12月の投稿は、以下の通りです。

(1)平和

自衛隊の後方支援はイラク以外でも違憲だし平和にとって危険である!

新テロ特別措置法の期限延長はすべきではない!

新テロ対策特措法「改正」案の本日再可決は二院制と議会制民主主義の実質的否定だ!

「新テロ特措法改正法案」の再可決・成立に抗議する声明の紹介


(2)人権と民主主義

憲法がうたうのは「自己責任」ではなく「教育を受ける権利」だ!

小選挙区選出議員も他党への移籍を禁止すべきだ!


(3)「政治とカネ」

河村建夫・官房長官は説明責任を果たしたのだろうか?

中日新聞でコメントしました

市議の資金管理団体が党支部をトンネルに企業献金を受け取っていた!

西松建設OBの政治団体による政治献金問題


(4)世論調査

11月末12月冒頭の麻生内閣支持率

麻生内閣12月上旬の支持率

読売新聞の分析には納得できない!

麻生「死に体」内閣支持率16.7%

12月の麻生内閣支持率のまとめと内閣支持率についての私見


(5)呼びかけ、催し物・図書の紹介など

11月のブログ記事の整理

「NHK経営委員候補者の推薦に関する申し入れ」賛同者紹介

NHK経営委員候補の推薦に関する賛同の呼びかけ

加古川市の「別府9条の会」結成2周年のつどい

学習会「マスコミの歴史、放送のタブーを切る」

12月上旬の近況報告

『憲法の争点』発行

12月中旬の近況報告

「定額給付金」は野党に寄付しよう!

2009年5・3神戸憲法集会実行委員会

12月末の近況報告

株主オンブズマン・2008年10大ニュース

11月のブログ記事の整理

ブログを開設した4月は25の記事を、5月は27の記事を、6月は31の記事を、7月は29の記事を、8月は16の記事を、9月は30の記事を、10月は28の記事を、11月は31の記事を、それぞれ投稿したました。
その結果として、8ヶ月で217の記事を投稿したようです。

11月は忙しくなることが予想されたので、投稿記事が減ると思っていたのですが、1日平均1記事を投稿したようです。
だからでしょうか、少し無理をしたので体調不良を起こしました。

忙しい12月は、記事の投稿が減ることでしょう。


以下では、11月に投稿した記事を紹介します。

(1)平和

航空幕僚長の自爆論文問題は更迭だけでは済まされない!

「田母神前航空幕僚長論文 近現代史家が検証」

田母神論文問題で麻生内閣は総辞職するしかない!


(2)民主主義と人権保障

大阪府選挙管理委員会の決定と「同じ穴の狢」

麻生内閣が解散・総選挙できない最大の理由

カネで政治を買収した前・日本経団連会長のマスコミ買収!

領収書義務化で都道府県議の政務調査費返還が2・4倍に

麻生総裁・首相は交代するしかないですよ!

供託金の引き下げだけではなく小選挙区選挙の廃止も考えるべきだ!

自民党は次の総選挙での大敗北を甘受するようだ!?

お粗末な党首討論


(3)世論調査

麻生内閣9月末発足から10月末までの支持率のまとめ

11月上旬の麻生内閣の支持率


(5)呼びかけや紹介

10月のブログ記事の整理

2008年11・3神戸憲法集会の模様

11月上旬の近況報告

国連自由権規約委員会「最終見解」と「立川反戦ビラ弾圧救援会」の声明など

東京都教育委員会に対する要望書への賛同署名の呼びかけ

参議院外交防衛委員会での参考人・中村哲さんの意見陳述

ブログの効果か

08・11・16普天間かおりコンサート

「NHK経営委員の公募・推薦制と古森重隆氏の不再任を求める申し入れ」

サンテレビのインタビュー取材

08年西神戸地域救援美術展

11月中旬の近況報告

「NHK経営委員候補者の推薦に関する申し入れ」への賛同の呼びかけ

「08年西神戸地域救援美術展」の再度の紹介

「NHK経営委員候補者の推薦に関する申し入れ」経過

竹下彌平さんについての情報提供をお願いします

11月下旬の近況報告

原爆症集団訴訟第三次訴訟スタート

10月のブログ記事の整理

ブログを開設した4月は25の記事を、5月は27の記事を、6月は31の記事を、7月は29の記事を、8月は16の記事を、9月は30の記事を、10月は28の記事を、それぞれ投稿したました。
その結果として、7ヶ月で186の記事を投稿したようです。

11月は忙しくなるので、投稿のペースは落ちることでしょう。

以下では、10月に投稿した記事を紹介します。


(1)人権保障と民主主義

民主党の前田雄吉衆議院議員が離党・不出馬!

「待ち遠しい総選挙の意義」アップ

自・民に「不満」8割の結果は私見の正しさを裏付けてくれた

「教育を受ける権利」を知らない橋下・大阪府知事

大分県玖珠町長の選挙公約反故の問題

国会議員の事実上の世襲と小選挙区選挙の問題


(2)政治とカネ

河村官房長官の政治団体も元秘書使用住居で事務所費を計上!

自民党政治家・大臣の談合業者との癒着体質

「改革クラブ」はカネのための「政党」結成だ

北電役員の寄付は実質的には企業献金だ!

政党交付金が自民党の「身内企業」に”還流”している!

前田雄吉・民主党議員のマルチ商法業者との癒着問題

麻生首相の高級ホテルでの「会合」は本当に自費なのか?

呆れた大阪府情報公開審査会の答申

閣僚の資産公開とその制度的問題点など


(3)世論調査と政党政治

麻生内閣発足時の支持率

衆議院の解散はいつになるのか?

神戸新聞文化面でのインタビュー記事「衆参『ねじれ』は異常か」

中山前国交大臣の不出馬撤回と自民党の無責任

品格のないのは中山前国土交通大臣だけなのか?

10月上旬・中旬の麻生内閣支持率


(4)紹介など

9月のブログ記事の整理

近況報告など

週刊誌などでの簡単なコメントしました

「2008年11・3神戸憲法集会」のご案内

10月中旬における近況報告

10月末の近況報告

10月末近況報告の修正・補充

9月のブログ記事の整理

ブログを開設した4月は25の記事を、5月は27の記事を、6月は31の記事を、7月は29の記事を、8月は16の記事を、9月は30の記事を、それぞれ投稿したようです。
その結果として、6ヶ月で158の記事を投稿したようです。

政治資金収支報告書および政党交付金使途報告書の要旨が公表され、マスコミが「政治とカネ」問題を報じたので、9月は、そのテーマの投稿が多かったですね。
その結果、30本も投稿することになったようです。

以下では、9月に投稿した記事を紹介します。


(1)「政治とカネ」問題

太田大臣の大臣規範違反の政治資金パーティー!?

07年分の政治資金収支報告と政党交付金使途報告が公表

選挙運動費の虚偽報告!?

松岡氏自殺後も人件費1億円とは・・・

資金管理団体の代表者の死亡と政治団体としての存続の是非

事務所費問題再燃か!?

政治資金パーティー券の購入先9割不明で、利益率8割以上!

07年も国営政党化は変わらず

丸川珠代議員の事務所費問題

政党交付金の溜め込みは禁止すべきだ!

政治献金禁止のJA系2団体が政治資金パーティー券大量購入!

大臣規範に抵触する政治資金パーティー

新聞2社と週刊誌1社での簡単なコメント

談合など問題企業・社長は自民党議員・大臣がお好き!?

日本経団連の07年「買収」献金は29億9000万円

麻生首相と汚職企業との親密な関係


(2)地方政治の問題

大阪府がビデオで隠し撮り!

京都市は研修扱いで市職員のパリ旅行参加を募っていた!


(3)内閣支持率と自民党の変質

辞任表明までの福田内閣支持率のまとめ

福田首相の辞意表明と自民党の支持者離れ

自民党の変質

自民党総裁選と自民党のゆり戻しの限界

福田内閣総辞職直前の内閣支持率

麻生太郎・新総裁・新首相の「品格」

麻生新内閣のお粗末な顔ぶれ

中山国交大臣が就任から5日で辞任!?

麻生首相・自民党はどう責任をとるのか?


(4)紹介

8月のブログ記事の整理

先月以降の原稿執筆の進捗状況

『速報判例解説』(Vol. 3 2008年10月)刊行

8月のブログ記事の整理

ブログを開設した4月は25の記事を、5月は27の記事を、6月は31の記事を、7月は29の記事を、そして8月は16の記事を、それぞれ投稿したようです。
その結果として、5ヶ月で128の記事を投稿しました。

8月は、事前に申し上げていた通り、記事の投稿のペースが落ちました。

8月の記事を以下のように整理しました。


(1)政治とカネ

兵庫県議会政務調査費条例の問題点

保岡法務大臣の政党支部が違法献金受領

補助金を受けたグループ企業が福田首相の政党支部に政治献金!

麻生太郎・自民党幹事長は政治献金を返還すべきだ!

太田誠一農水大臣の政治団体の政治資金収支報告は虚偽ではないか!?

太田大臣の政治団体はペーパー団体ではないのか?

内閣官房報償費(機密費)の情報公開訴訟の裁判(中間報告)

太田誠一大臣よ、この点を説明して欲しい(ブログ上の公開質問状)

太田大臣の政治団体はやはり虚偽報告だ!

税金(政党交付金)が太田大臣の親族会社と資金管理団体に還流していた!


(2)福田内閣改造とその支持率

福田内閣改造

内閣改造直後8月上旬の福田内閣の支持率

内閣改造直後の福田内閣支持率の補充


(3)ご紹介

明石革新懇(総会)記念講演レジュメ

今月の原稿執筆進捗状況

7月のブログ記事の整理

6月のブログ記事の整理

ブログを開設した4月は25の記事を、5月は27の記事を投稿し、約2ヶ月で52の記事を投稿していました。
6月は、5月に投稿した記事を整理したものを含め31の記事を投稿したようです。
その結果として、3ヶ月で83の記事を投稿しました。
このペースが7月も続くとは思えませんが、今後も宜しくお願い致します。

以下では6月のブログの記事を整理しました。
ご覧いただく場合の参考にしてください。


(1)ブログの読み方

こんな読み方でも宜しいですよ

(2)呼びかけ

学校に寄贈するに適した憲法本のリスト

小学校、中学校、高等学校の生徒の皆さんへ

(3)民主主義

地方議会議員の選挙制度の問題

地方議会の議員報酬の大幅減額と政務調査費の改革

日本経団連の政党「買収」は止めさせるべきだ!

参議院での福田首相問責決議の政治的意味

衆議院での福田内閣信任決議の政治的意味

「うえわき」神戸市会議員の逮捕・起訴とその知人の有罪判決

自民党国家戦略本部の政治体制改革報告は酷い!

(4)政治資金問題

橋下徹大阪府知事のテレビ出演料の寄附処理について

坂本由紀子参院議員らの刑事告発の結果について

玉沢徳一郎・元農相らまで同じ処分とは!

玉沢徳一郎・元農相らの処分通知書

国会議員の所得・資産公開

坂本由紀子参院議員らの不起訴処分に対する毎日新聞でのコメント

兵庫県議会政務調査費の収支報告について

(5)情報公開・情報開示

神戸市会政務調査費収支報告と制度的問題点

大阪府情報公開審査会への意見書の提出

ソニーの役員報酬個別開示要求の結果について

立法事務費の収支報告問題

政治倫理条例について

(6)世論調査

福田内閣の6月上旬・中旬の支持率

大阪府橋本「改革」は本当に府民の85%に支持されているのか?

(7)書籍紹介

「日本の軍事費 巨大なムダと利権」(その1)

「日本の軍事費 巨大なムダと利権」(その2)

(8)お知らせ

原爆症認定集団訴訟 緊急の行動のお知らせ

原爆症認定集団訴訟での国の上告断念と原告団声明など

大林組の談合事件で株主代表訴訟

原稿執筆予定

(9)先月のブログ記事の整理

5月のブログ記事の整理


5月のブログ記事の整理

はじめに

.屮蹈阿魍設した4月は5日から記事を投稿し始め、25の記事を投稿していた。
5月は、4月に投稿したブログの記事の整理をした記事を含め、27の記事を投稿した。
その結果として約2ヶ月で52の記事を投稿したようだ。

△匹Δ砲続いている。良かった。
だが、正直言って、私にとってはハイペースである。
それが可能なのは、これまでどこかで書いていたことや、過去の講演のレジュメの抜粋などを多くの記事で一部借用しているからである。

全く新しく書いている記事もあったが、以前書いたものがあったからこそハイペースを維持できたのだろう。

言い換えれば、借用できるものがある間は比較的ハイペースで記事を投稿し続けられるが、それが尽きれば、おそらく記事のアップは滞ることになるだろう。

それをご了解の上でアクセスいただければ幸いである。

0譴弔竜事の分量が多すぎるかもしれない。
思い切って簡潔に書いている部分もあるが、全体としては、やはり一つの記事の量が多すぎるのかもしれない。
皆様、如何でしょうか?

もっと簡潔に書いた方が良いのかもしれないが、研究者として記事を書こうとすると、ブログでも、なかなか勇気がいる。

い気董以下では、5月の記事の整理をしておこう。
初めてアクセスしていただいた方や、久しぶりにアクセスしていただいた方には、その方が便利であろう。
設けているカテゴリーとは少し違う視点で整理している記事もある。


(1)呼びかけ

学校に「憲法本の寄贈」をしませんか

憲法の推薦本を教えてください


(2)改憲論批判

憲法記念日の改憲新聞社説を読む(その1)

憲法記念日の改憲新聞社説を読む(その2)

兵庫労働総研総会記念講演レジュメ


(3)平和主義

国家主権侵害と「司法権の独立」の侵害

宇宙基本法案の危険性

自衛隊の建前と本音

宇宙基本法成立で誰が喜んでいるのか

元アメリカ海兵隊員・アレン・ネルソン講演会の内容

(4)国家の独立・民主主義・人権保障

「上げ底政権」を作ってきた小選挙区選挙は廃止すべきだ

個人の意思を尊重しない政党助成制度

政党の国営化は止めるべきだ

「1院制創設議連」発足をどう評するか

日本の刑事裁判権剥奪・放棄と国家主権放棄

地方議会の議員定数削減は地方自治の自殺だ!

比例代表廃止論は暴論だが、その本音は?


(5)企業献金問題

企業献金は本来許されないから法律で禁止すべきである!

五洋建設株主代表訴訟の和解について


(6)情報公開・情報開示

大阪府選管からの一部取消し通知と政党助成法改正の必要性

会社役員報酬の個別開示の必要性

(7)世論調査

新聞社の憲法世論調査結果を分析してみよう

5月初頭の福田内閣支持率

5月中旬の福田内閣の支持率

(8)催し物紹介

5・3神戸憲法集会

市民社会フォーラム春の企画のご案内

(9)ブログの整理

4月のブログ記事の整理
Categories
あし@
livedoor プロフィール

nihonkokukenpou

TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ