上脇博之 ある憲法研究者の情報発信の場

憲法研究者の社会活動の一環として、ブログを開設してみました(2008年4月5日)。 とはいえ、憲法問題全てについて意見を書くわけではありません。 政治問題について書くときがあるかもしれません。 記録として残しておくために、このブログを使用するときがあるかもしれません。 各投稿記事の右下の「拍手」が多いようであれば、調子に乗って投稿するかもしれません。 コメントを書き込まれる方は、カテゴリー「このブログの読み方とコメントの書き込みへの注意」の投稿を読んだ上で、書き込んでください。 皆様のコメントに対する応答の書き込みは直ぐにできないかもしれませんので、予めご了解ください。 ツイッターを始めました(2010年9月3日)。 https://twitter.com/kamiwaki フェイスブックも始めました(2012年7月29日) http://www.facebook.com/hiroshi.kamiwaki.7 かみわき・ひろし

2011年毎月のブログ投稿

新年のご挨拶と2011年12月の投稿の整理

1.新年のご挨拶

(1)新年あけましておめでとうございます。

本年も、旧年同様、宜しくお願い致します。

(2)旧年は、東日本大震災、東京電力の福島原発事故の1年でした。

それにしても、民主党政権は自民党政権とほとんど変わらないことがますます明らかになっており、相変わらず福祉国家政策を否定した新自由主義の財界政治が強行されています。
マスコミは、大阪都構想を主張している「大阪維新の会」に注目しますが、これも新自由主義の財界政治とほとんど変わらないどころか、選挙後は、再び道州制を主張し始め財界政治そのものになっていますから、自民党や民主党と大きな違いはありません。

(3)新年は、財界政治から脱却できる年にしたいですね。
そのためには、”財界のための政治改悪”を阻止し、”庶民のための真の政治改革”を実現させる必要があります。

このブログが、その実現のために少しでも役立つよう頑張りたいものです。

(4)以下、先月のブログの投稿の整理をしておきます。


2.2011年12月のブログの投稿の整理

(1)政治とカネ


陸山会が2010年も公金(立法事務費)の迂回献金受領による私物化

小沢一郎氏の元秘書が重大な証言(小沢氏も「改革フォーラム21」の陸山会への迂回献金の違法性を認識)!

政治資金パーティー券過大販売等の法的問題

政党助成の下での政治資金の不適切な支出問題

同一人物経営4社が古賀誠氏の資金管理団体のパーティー券400万円分を購入した問題

「国会議員関係政治団体」逃れ(「詳細な支出報告」逃れ)から判明したこと

寄付者が政治資金収支報告書の監査をすることの問題

2010年も政党の国営化は変わらなかった!


(2)国民から乖離した財界政治

大阪ダブル選挙の結果について(財界政党・新自由主義政治家が反対しない「大阪都構想」)

野田政権が財界政治を強行できるワケ(菅内閣不信任劇を振り返って):その2(憲法審査会始動)

野田政権が財界政治を強行できるワケ(菅内閣不信任劇を振り返って):その3(TPP交渉参加)


(3)お知らせなど

2011年11月の投稿の整理

2011年12月中旬の近況報告

「原爆症認定集団訴訟(近畿3次)大阪地裁判決についての声明」の紹介

私のブログの投稿の転載についての再度の紹介

今年私のコメントが紹介された外国の新聞記事の紹介

今年未紹介だった私のコメント記事

2011年最後の近況報告

2011年11月の投稿の整理

ついに師走を迎えました。
今年も今月を残すだけです。

先月(2011年12月)のブログの投稿の整理をします。


(1)「政治とカネ」問題

「陸山会」裁判の東京地裁判決について(5):西松建設総務部長兼経営企画部長証言問題

当選したばかりの松井大阪府知事の会社が秘書の給与を肩代わりしていた!

「自白」に等しい松井一郎・大阪府知事の説明・対応


(2)大阪ダブル選挙

大阪ダブル選挙の対立構図は「独裁vs反独裁!(「維新vs既成政党」ではない!)

「大阪都構想」等に関する朝日・読売世論調査等についての問題点

民主主義や人権保障を否定し福祉を切り捨てる橋下「大阪都構想」


(3)野田政権

野田首相の実質的なTPP交渉参加表明と、国民新党、民主党慎重派の腰砕け・裏切り!(本音は推進!?)

野田政権が財界政治を強行できるワケ(菅内閣不信任劇を振り返って):その1(原発推進)


(4)お知らせ等

2011年10月の投稿の整理

2011年11・3神戸憲法集会の再度のご案内

2011年11月上旬の近況報告

憲法会議声明「大阪・橋下派による独裁政治、『教育基本条例』『職員基本条例』に反対しましょう」の紹介

三宅勝久『日本を滅ぼす電力腐敗』の紹介

2011年11月中旬の近況報告

2011年10月の投稿の整理

ついに11月を迎えました。

今年も10ヵ月が経過し、今年度も7ヶ月が経過しました。

先月(2011年10月)の投稿を整理してご紹介します。
以下の整理は、ブログのカテゴリーとは必ずしも同じではないので、ご留意ください。

(1)政治とカネ

「陸山会」裁判の東京地裁判決について(3):土地取得をめぐる事件

東京電力が自民党などの政治家のパーティー券を購入していた!(自らの企業献金自粛方針に矛盾)

小沢一郎元民主党代表の初公判での意見と記者会見での発言等について

東電は役員献金を差配していた!(やはり組織的な献金だった!)

「陸山会」裁判の東京地裁判決について(4):虚偽記載・不記載の一覧表(不記載・虚偽記載総額約18億5261万円)

カネによる電力会社と自民党等との癒着(その1:国政レベル)

カネによる電力会社と自民党等との癒着(その2:地方政治レベル)

政党交付金の返還逃れと私物化


(2)お知らせなど

2011年9月の投稿の整理

大阪神戸憲法ミュージカル2011「ドクターサーブ」のご案内

2011年11・3神戸憲法集会のご案内

学習用資料冊子「原発やめて 自然エネルギーへ」の紹介

2011年10月中旬最終日の近況報告

2011年9月の投稿の整理

ついに10月に入りました。

今年も9ヵ月が経過し、今年度も半年が経過したわけです。

気候は秋。


今年3月11日の東日本大震災・東京電力福島原発事故から、もうすぐ7ヶ月を迎えようとしていますが・・・。

過労のため持病のヘルペスを・・・。


体調不良ですが、恒例の先月(2011年9月)の投稿の整理をしておきます。


(1)東日本大震災・東京電力福島原発事故

数字で見る東日本大震災・東京電力福島原発事故から半年


(2)民主党政権

民主党代表選と党役員人事と野田首相指名

野田新内閣発足とその行方

経済産業大臣の辞任・交代

(3)「政治とカネ」問題

外国人献金問題の本質と落とし穴(その1)

外国人献金問題の本質と落とし穴(その2)

外国人献金問題の本質と落とし穴(その3)

検事調書不採用で小沢一郎元秘書ら3名は「陸山会」裁判で「無罪確実」!?

「陸山会」裁判の東京地裁判決について(1)

「陸山会」裁判の東京地裁判決について(2):「西松建設」違法献金事件

(4)お知らせなど

2011年8月の投稿の整理

2011年9月下旬初めの近況報告

2011年8月の投稿の整理

台風が接近しつつあるようです。

8月も終わり、9月に入りました。

恒例の先月のブログの投稿の整理をしておきます。


(1)原発問題

脱原発で物足りなかった広島平和宣言・菅首相挨拶

脱原発で広島よりも積極性を感じた長崎平和宣言

東京電力福島原発事故から5ヶ月後の各党の原発政策


(2)「政治とカネ」問題

都議会の2010年分政務調査費の返還額半減の問題点

九電と古川康佐賀県知事と自民党県議の癒着の関係


(3)民主党代表選挙

この時期の民主党代表選を憂う(菅内閣不信任に関する権力争いを振り返りながら)

民主党の代表選結果と加速する第二自民党化


(4)お知らせなど

2011年7月の投稿の整理

株主オンブズマンによる上場企業の採用活動に関するアンケート実施結果と提言

2011年8月中旬初めの近況報告

2011年7月の投稿の整理

8月を迎えました。
今年としては7ヶ月が、今年度としては4ヶ月が、経過しました。

蒸し暑い毎日が続きます。
読者の皆様、如何お過ごしですか?

3月11日の東日本大震災、東京電力の福島原発事故から、もうすぐ5ヶ月を迎えようとしています。
しかし、いまだに原発事故は収束していません。
震災復興も遅れています。

気分は晴れません。

さて、先月のブログ投稿の整理をしておきます。

以下の分類は、この部ログのカテゴリーの分類と必ずしも同じではありませんので、ご留意ください。


(1)内閣

菅首相の6月いっぱいでの辞任を求めていた松本龍氏が復興大臣を先に辞任


(2)九電やらせ問題

原発説明番組での「九電やらせ」発覚で生じた2つの疑念

「九電やらせ」は組織的で、やはり今回が初めてではなかった!

佐賀県(知事)と九電の「カネ」の関係

部下が「独断」できるほど九電の「やらせ」は組織的で常習性があるのではないか!

「九電やらせ」を事後調査しなかった佐賀県への疑念


(3)「政治とカネ」問題

京都市議長「借金」未報告で議長辞任したが、真相は不明のまま!

内閣官房報償費(機密費)情報公開訴訟における原告(私)の陳述書その1

内閣官房報償費(機密費)情報公開訴訟における原告(私)の陳述書その2

内閣官房報償費(機密費)情報公開訴訟における原告(私)の陳述書その3

内閣官房報償費(機密費)情報公開訴訟における原告(私)の陳述書その4

私の陳述書のPDFでの紹介と本人尋問の報告


(4)選挙制度

一人一票運動における今夜のツイッターでの呟き


(5)お知らせ等

2011年6月の投稿の整理

松田賢弥『角栄になれなかった男 小沢一郎全研究』の紹介

2011年7月中旬の近況報告

今年の小中高生向け憲法本の選書リスト

兵庫県憲法会議総会と憲法に関する「全国及び兵庫県内の情勢」

2011年6月の投稿の整理

ついに7月を迎えました。

今年度としては3ヶ月が経過し、今年としては6か月・半年が経過しました。

先月(2011年6月)は、忙しくて、あまりブログの投稿ができていません。

その先月のブログの投稿の整理をしておきます。

以下の整理は、ブログのカテゴリーとは必ずしも一致しませんので、ご留意ください。



(1)政党政治の現状

菅内閣不信任案の否決劇で見えたもの(責任転嫁する前与党と現与党内の主導権争い)


(2)選挙制度問題

非民主的選挙制度が人権侵害を生み出す典型例(大阪府議会)

一人一票運動における私の呟きをまとめて紹介

これは、法学館憲法研究所のHPの右上の「憲法をめぐる動向」の箇所で紹介されています。http://www.jicl.jp/index.html


(3)東北大震災・原発事故とカネ

義援金を大義名分にした姑息な政治資金集めと違法献金

東京電力福島原発事故から3ヶ月と速水二郎『原子力発電は金食い虫』の再度の紹介

関西電力第87回定時株主総会への修正・追加議案及び質問書の紹介

第一生命の渡邉光一郎社長の政界工作責任を追及する株主代表訴訟提起の紹介

今年の政党交付金を震災復興に回す方法


(4)お知らせ・呼びかけ等

2011年5月の投稿の整理

2011年6月上旬の近況報告

再度の呼びかけ(小中高の生徒さんに読んでほしい憲法本を推薦してください)
Categories
あし@
livedoor プロフィール

nihonkokukenpou

TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ