町田で日本酒60種類飲み放題!お酒も買える日本酒ラボのブログ 

小田急町田駅徒歩3分、日本酒呑み放題専門店「日本酒ラボ」のブログです。 日本酒の入荷状況などを更新していきます!

日本酒60種類、生ビール3000円(税別)飲み放題です。食べ物は持ち込みOK!当店でも日本酒に合う美味しいおつまみを用意しておりますので、持ち込まなくても大丈夫です!ちなみにお酒も買えますよ!
今をときめくお酒から、まだ20代の方が頑張って新しく醸すお酒や、首都圏の販売を狙い蔵の威信をかけて造ったお酒など、少しマニアックだけど魂のこもったお酒を取り扱っています。
色々試してお酒を楽しんで頂けますと、嬉しいです。 〒194-0022 東京都町田市森野1-34-13TMビル203号

小田急町田駅徒歩3分 日本酒呑み放題専門店 「日本酒ラボ」です。

営業時間 第一部12:00~16:00(完全予約制) 第二部17:00~23:00 不定休

3000円(税別)で冷蔵庫の中の日本酒、生ビール、飲み放題!! 食べ物は全て持ち込み可。当店でも美味しいおつまみ用意しています! 日本酒は超マニアックな若手の蔵や、首都圏市場を目指しチャレンジをしている酒蔵さんを応援しております! もちろん今をときめく美味しいお酒もご用意!! 美味しいお酒で乾杯しましょう☆

2015年08月

こんにちは!
日本酒ラボの水津です。

新潟の二日目は宝山というお酒を醸す宝山酒造さんに行ってきました。
都内なんかではほとんど見ない銘柄で、正直僕も知りませんでした。
ただ、現在27歳になる息子さんが今年から蔵に帰ってきたということで、今後の展望が気になるお蔵さんです。

いいですねー!最近どんどん若いパワーを業界に感じてすごく楽しいです!僕もそろそろ三十路でございますが、頑張っていかねば!!と思う旅でございました。

では、写真とともにどうぞ。
といっても、今回はそんなに写真を撮っておりません。

新潟21

弥彦神社という新潟県では有数の大きさの神社に行ってきました。
山のてっぺんに神様が祀られており、そこからの景色は佐渡が見える絶景スポットでございました。
新潟22
こちらは反対側。燕三条や新潟が見えます。
新潟がいかに平野であるかがよく分かりますね!

新潟25
こちらが、宝山酒造さん!一番右が息子さん。真ん中が社長様になります。
どんな味わいのお酒を造っているのかと、思っていたのですが綺麗さと程よい旨みを持ったいいお酒でした。
新潟23
蔵の中です。観光用に道が整備されておりますが、風情があります。

新潟24
麹室ですね。基本的に床麹でやっているそうです。
もっと簡単に作れる天幕という装置がありますが、杜氏さんのこだわりで使わないそうです。
新潟26
こちらはお米を蒸す和釜です。2機ありまして、両方とも使用しているそうです。


というわけで、新潟県を満喫してまいりました。

お寿司屋さんで、有名なきりんざんや色々普段飲まないようなお酒を飲みましたが
結構美味しいんですよね。
きっとこれからも僕はマニアック路線のお店を続けますが、有名な銘柄は安定した酒質があって人気がある理由がわかったような気がしました。


こんにちは!日本酒ラボの水津です。

9月5日土曜日は大変申し訳ありませんが、結婚式が入っておりお休みをいただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

8月30日の日本酒ラボ×典子食堂さんの会のメニューを発表します!
○タンドリチキン
○いぶりがっこのポテトサラダ
○鮭とイクラのはらこめし
○めかじきのソテーカレーソース
○パプリカのチーズ詰め
menyu-

最高のごはんと美味しい日本酒で乾杯!!

まだ少しだけ席ありますので、よろしくお願いいたします!
日本酒飲み放題3000円と食事代2000円となります!

日本酒ラボの水津です。

今週の日曜日 お昼から日本酒ラボ×典子食堂のスペシャルコラボ開催!
特別なお酒として・・・十四代吟選をご用意!!限定10名様の会なのでかなりたっぷり楽しんで頂けます!
最高の料理と美味しいお酒!まだ、残席が少しありますのでぜひよろしくお願いいたします!
十四代

さてさて、日本酒の業界では秋といえばひやおろし。
ひやおろしとは、冬に造ったお酒を一度火入れをして蔵で保存。
その後、夏を超えて少し熟成して一番味が乗った状態で出荷されます。
本来火入れのお酒というのは、出荷前にも最後に火入れを行います。基本的には二度火入れという状態で出荷されるんですね。
しかし、ひやおろしは最後の火入れをしません。そのため、冷たいまま出荷→ひやのまま卸す→ひやおろし という名前になっております。

秋の夜長に、生酒にはない旨みと余韻の楽しめるお酒。
こんなに贅沢はありません。是非、焼き魚なんかをデパートの地下で買ってきていただきまして、合わせていただきますと至極の旨さかと思います。

当店では、まだひやおろしの季節としては早い中10種類ご用意!
日や卸
 

・浅間山 特別純米秋あがり(群馬)

・鳳凰美田 ひやおろし 五百万石55%(栃木)

・羽根屋 純米吟醸ひやおろし(富山)

・小左衛門 初秋 純米(岐阜)

・手取川 秋 純米辛口(石川)

・尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 ひやおろし(群馬)

・天寶一 ひやおろし 純米吟醸(広島)

・はなMARUMASA 秋あがり 純米吟醸(佐賀)

・甲子正宗 秋あがり 純米吟醸

・陸奥八仙 緑 特別純米原酒 ひやおろし(青森)


となっております。もちろん今後新しいひやおろしもバンバン入荷しますので、お楽しみに!

美味しいお酒、ひやおろしをたくさん用意してお待ちしております☆

あ、あと本日のお酒です。
 

Aスッキリ系のお酒(冷蔵庫右上)

スッキリ系

・賀儀屋 辛口 9(愛媛)

・福田 特別純米(長崎)

・北光正宗 さわやか吟醸(長野)

・東洋美人 純米吟醸50(山口)

・宮の松 ゴッドハンド(佐賀)

・鳳凰美田 本吟(栃木)

・写楽 純米 華風吹(福島)

・風の森 TYPEα (奈良)

・山法師 純米爆雷超辛口(山形)


B今月の特集コーナー(冷蔵庫右中)

秋のお酒 ひやおろし特集

・浅間山 特別純米秋あがり(群馬)

・鳳凰美田 ひやおろし 五百万石55%(栃木)

・羽根屋 純米吟醸ひやおろし(富山)

・小左衛門 初秋 純米(岐阜)

・手取川 秋 純米辛口(石川)

・尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 ひやおろし(群馬)

・天寶一 ひやおろし 純米吟醸(広島)

・はなMARUMASA 秋あがり 純米吟醸(佐賀)

・甲子正宗 秋あがり 純米吟醸

・陸奥八仙 緑 特別純米原酒 ひやおろし(青森)


C少し味ののったお酒(冷蔵庫右下)

・かねなか 中島屋 純米無濾過生原酒(山口)

・花泉 純米無濾過生原酒 上げ船直詰め(福島)

・川鶴 純米無濾過生原酒 さぬきよいまい(香川)

・あずまみね 純米吟醸 きもと生(岩手)

・手取川 特別純米改(石川)

・巌 6号酵母使用特別純米生(群馬)

・長龍 四季咲 純米吟醸生原酒 雄町(奈良)

・奥播磨 山廃純米

・浪の音 ええとこどり生(滋賀)

・岩清水 純米五割麹 生(長野)

・七本槍 純米80 無濾過生原酒(滋賀)

D フレッシュなお酒(冷蔵庫左上)

・信濃鶴 特別純米無濾過生原酒(長野)

・豊賀 純米無濾過生原酒直汲み(長野)

・三連星 純米生原酒(滋賀)

・百春 雄山錦 8号直汲み無濾過生原酒(岐阜)

・鳴海 特別純米 直詰め生(千葉)

・屋守 純米 無調整生(東京)

・笑四季 純米大吟醸 マスターピースエクストリーム(滋賀)

W  純米大吟醸山田錦45無濾過生原酒(岐阜)

W  純米大吟醸亀の尾50無濾過生原酒(岐阜)

・残草蓬莱 特別純米 船場直詰め無濾過生原酒(神奈川) 


Eバランスの良いお酒 (冷蔵庫左中)

・えぞの熊 純米生酒(北海道)

・鍋島 特別純米(佐賀)

・互 純米吟醸 定番(長野)

・流輝 純米夏囲い生(群馬)

・名倉山 純米吟醸(福島)

・古伊万里 前 純米山田錦(佐賀)

・早春 純米袋しぼり中取り(三重)

・大典白菊 純米吟醸朝日米(岡山)

・大洋盛 純米生づめ(新潟)

和心 純米生原酒(岡山)

・一滴千山 純米六五六五磨き 生原酒(岐阜)

・基峰鶴 おりがらみ特別純米生酒(佐賀)


F 燗上がりするお酒系&熟成酒 (冷も美味しいです。)(冷蔵庫左下)

・越乃寒梅 別撰(新潟)

・日高見 超辛口純米酒(宮城)

・いづみ橋 純米番外品(神奈川)

・紀伊国屋文左衛門 純米酒(和歌山)

・夜明け前 たのわの華 純米(長野) 

・貴 濃醇辛口 純米80(山口)

・宝剣 純米超辛口(広島)

・熟露枯 山廃純米 四年熟成(栃木) 

・誠鏡 番外純米70(広島)

七田 純米平成25年度醸造(佐賀)

こんにちは!日本酒ラボの水津です。

連休をいただきましてありがとうございました。
新潟県に行ってきまして、酒蔵さんから特別なお酒を分けてもらう約束や面白い話をたくさん聞いてきました。

では、写真あと合わせて楽しんで頂けますと幸いです。

新潟1

新潟到着すると、カラッと晴れており素晴らしい天気でした!
大宮がどんよりしていたので、気持ちがよいですね~

新潟15
笹祝酒造に到着!素晴らしい門構えです!

新潟2

早速蔵の中を見せてもらいました!
今説明していただいている方が、笹祝酒造の頭です。
洗米器なのですが、木でできている洗米器は初めて見ました!
いや、正確には洗米器に運ぶベルトコンベアというべきでしょうか。
面白いです。
新潟3
これが正しくは洗米機ですね。上の写真の穴にお米を入れるとホースを通って中に入る仕組みです。


新潟5
室(麹を作る部屋)の中には大きな天幕という自動で麹を作る機械が!こんなでっかいの中々みません!
僕がちっちゃい蔵が好きだからという可能性もありますが(笑)
小さい造りのものは床で造られております。

新潟6
蔵の中の雰囲気です。非常に情緒あるお蔵さんです。そして、広い!
いやぁ、こんなに広い蔵は結構珍しいと思います!
新潟7
こちらは小さい仕込みの際に使われる、密閉型のタンクですね。
新潟9
現在使用されている中で僕がみた一番でかいタンクかも・・・
なんと現在も使用することがあるそうです。

新潟12
色々と教えていただきましてありがとうございました!
一番右が笹祝酒造の社長様。隣が今年から蔵に戻ってきた息子さん。
大変お世話になりました!

そして、当店にも面白いお酒を頂く約束をしてきちゃいました!
6年間熟成させました、鑑評会用の大吟醸!
ぜひぜひ飲みに来てください!来月初頭入荷予定です!
もちろんブログにて連絡をさせていただきますね!

新潟10
新潟の海と御曹司。
絵になる一枚。
海がきれいすぎて、心が洗われるようでした。

翌日は、別の蔵へ行ってまいりましたので、それはまた今度。ではではー



こんにちは!日本酒ラボの水津です。

8月24日~25日までお休みをいただきます。すみませんがよろしくお願いいたします。
新潟の酒蔵さんに行ってきます。また、蔵元さんから謎の酒を仕入れてきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

実は新潟って行くのほぼ初めてなんですよね。
ほぼ初めてっていうのは、宿の都合上の理由で一度だけ越後湯沢に止まったことがありまして。
本格的に行くのは初めて!すごく楽しみにしております。

美味しいお酒を仕入れてきますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

↑このページのトップヘ