日本イコモス国内委員会事務局より、今週末の研究会開催情報共有のお許しをいただきましたので、ここで共有します。
日本イコモス研究会 @9月11日(土)zoomにて
「巨大地震による文化財建造物の被災とその対策の発展」
講演: 花里利一氏 (三重大学 特任教授)地震災害と建築法制度・基準類の歴史
    西川英佑氏 (文化庁 文化財調査官)イタリアと日本の耐震対策の動向の比較
    西岡 聡氏 (文化庁 文化財調査官)文化財建造物の耐震対策の進展 
    後藤 治氏 (工学院大学 理事長)復旧支援とその体制
    ※ 後段は、4氏によるパネルディスカッションと総括となります。
日時:9月11日(土)16:00〜18:00
開催方法:zoomミーティング
参加費:無料
参加方法:日本イコモス国内員会事務局(jpicomosアットマークjapan-icomos.org)までお名前・所属とメールアドレスをお知らせください(※アットマークと記載した箇所に半角@を入れ替えて下さい)。
申し込み締切:9月9日(木)17時
注意事項:Zoomミーティングによるオンライン開催です。
お申込みいただいた皆様へ前日までに、zoomのアドレスをお送りします。
Zoomのお名前はフルネームで表示してください。
発表中は、ビデオと音声はミュートでお願いします。
ビデオ・音声は録画されますので予めご了承ください。
当日は行き届かない点もあるかと存じますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。
<<< 情報はここまでです。
直前のご案内になりましたが、ご都合のつく方でご関心のおありの方は、会員外でもご参加いただけるとのお許しをいただけましたのでどうぞご参加ください。