こんにちは

アルビレックス新潟とクラフトビールです

今回は新潟のクラフトビール事情

そうですねー
新潟には、クラフトビールのパイオニア、エチゴビールがあって日本中に知れている
スワンレイクビールもビアワールドカップでは日本初の金賞をとったり
ブルワリーでは良いところが結構あります

が、しかし
クラフトビールを飲む。人口はさほど多くない
まず、外食では新潟市中央の駅近く、古町といわれる一番の繁華街でしかほぼほぼ飲めない。家飲みに限っては、クラフトビールを売ってる店がありません。
イオンなど大きい店舗で数十種類 を取り扱う程度
DSC_0072


残念です。

ブームなんでしょうか?

一部のお祭り好きのコンテンツとして
または、お酒好きの為だけのお騒ぎ

もっとクラフトビールっていうツールを
新潟に浸透できないものか?

家飲みで味わえるツールにならないか、絶えず考えてるんですけど、
一番は、お酒コーナーに当たり前のように並んでいること
手に取ってもらえる様にすること
知識を根付かせること

イベントはイベントでしかない
知ってもらうには最高ですが、その後のアフター的な落とし込みが足りないんじゃないかと。

クラフトビールの値段は確かに高い
流通させると次第に価格も下がってくるはずなんですよね
一般ユーザーの日常購買意識を上げていかないと、浸透は難しいのかな

ちょっと難しいですが

要するに、新潟から始まったクラフトビールを新潟から、日常浸透させたい。

こんな美味い物を日常に根付かせる為

誰かが言ってました、クラフトビールは
       
        ファッション
                               ではない。

買える場所を増やしたいです。
ネットでは、買えます。一般小売りで買えてこそのクラフトビールだと思います❗

もっとクラフトビール応援していきましょう

クラフトビールが売っている場所に注目だーー🎵




このブログも注目してねー🎵