niigatakaiyo

シーフードカンパニー能水商店

20 11月

新しい魚醤の開発

はじめまして!初めてブログを書く1年水産科の田村渓です!💑💕💕

実は…1ヶ月前から1年生2人でブリの魚醤を開発中です!ブリのお刺身に合うように濃厚な「再仕込み醤油」にしています!

作っている様子はこんな感じ!👇👇👇
使うブリは、定置網に入ってしまう小さいサイズのブリです。捨ててしまう資源を有効活用!

チョッパーでサンプルブリをミンチにした後、実験室で仕込み作業をします。

材料を混ぜていきます!
ここで塩と麹と水の分量の計算…😰頭をフル回転です。一次方程式を使うんですね!  混ぜたら発酵させます…

毎日朝にかき混ぜて3日おきに旨味の生成具合を把握するために「ホルモル窒素」と「全窒素」を測るためのサンプリングしています!だんだん醤油っぽくなっていくのがわかります!!

現在は、再仕込み中です!!  2回目の仕込みでは水でなくブリ魚醤で仕込みます。同じことをやるので、仕事も材料も2倍で大変!!!!!

でも絶対濃厚な魚醤ができるはず!
乞うご期待✨

1年水産科 田村渓
シーフードカンパニー能水商店HP
13 11月

雑誌「家の光」取材がありました!!

11/11・12の土日に、全国誌の「家の光」の取材が来ました。─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ
みんなでキメて写真をたくさん撮りました。僕たちの普段の活動が見開き2ページに渡って掲載されます。1月1日発売の2月号です。どんな記事になるか楽しみです。((o(´∀`)o))ワクワク

そして、、、、ついに密封ボトルのシュリンク(ビンで言うとラベル)を付けてみました。

After←←←←←←before
賞味期限の日付はハンコで打つのですが、ビニールなので滑って数字が二重になったりするので大変でした。( ¯ω¯ )
サケ集荷シーズンの11月はとにかく忙しい!。この週末は助っ人としてミッキー先輩が来てくれました。ヽ(*´∀`)ノ
この日は、200尾以上のサケをミンチにしました。物凄く疲れました。( ˘ω˘ ) スヤァ…

忙しい日々はまだまだ続きます!!!

2年海洋技術コース  門脇巧弥
シーフードカンパニー能水商店HP
6 11月

今年も鮭がやってキターーー

ついに今日から、鮭をミンチにする作業が来ました。1年にこの時期にしか出来ない仕事なので楽しみにしてました。((o(´∀`)o))ワクワク
さすがは、川に登ってきた鮭なので臭いです。 鼻が詰まっていた私は分かりませんでしたが。(´c_` *)
 ミンチにするの作業は、大雑把に言うと、切る・機械に入れる・重さを計る・冷凍保存する、という感じになっております。(`・ω・´)ゝ

切る作業は、機械が肉塊を引き込めるサイズにするために、魚体を4分割くらいにします。たまに遊びで三枚おろしの練習も。d('∀'*)
切った後は、チョッパーというミンチをつくる機械に入れます。ヾ(・д・ヾ)))
出てくると、ひき肉のような姿に(* ̄∇ ̄)
  規定の量になるようにいれて・・・
最後には、このような姿に・・・
後は、冷凍庫にいれて固まるのを待つだけです。( ¯ω¯ )
ものすごく疲れる作業でした。ハァ━(-д-;)━ァ

そしてなんと、今日は「うおつゆ」の密封ボトルタイプの充填作業もやりました。ヽ(*´∀`)ノ

量も多くなり、お値段もお安くなります。
ビンよりも軽く詰めやすいので生産者としてもありがたい!


これから年末まで鮭と格闘する日が続きます=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ  風邪をひかないようにしながら、来年の原料確保を目指して頑張ります!

2年海洋技術コース  門脇巧弥
シーフードカンパニー能水商店HP
ギャラリー
  • 新しい魚醤の開発
  • 新しい魚醤の開発
  • 新しい魚醤の開発
  • 新しい魚醤の開発
  • 新しい魚醤の開発
  • 雑誌「家の光」取材がありました!!
  • 雑誌「家の光」取材がありました!!
  • 雑誌「家の光」取材がありました!!
  • 雑誌「家の光」取材がありました!!