201912201

今日2月21日は東京初の

日刊新聞が創刊された日です。


1872年(明治5年)の今日、

「東京日日新聞」が創刊されました。


現在の「毎日新聞」ですね。


2009053019304432e


創刊号の紙面はなんと片面1枚のみで

創刊者は戯作者の条野伝平と

浮世絵師の落合芳幾らでした。


最初の紙面は主に

政府の布告や公文書を掲載した

「官書公報」の欄と


一般の出来事を伝える

「江湖叢談(こうこそうだん)」の

2つの欄だけでした。


ちなみに最初の江湖叢談は

今でいうところの「ストーカー」僧による

殺人事件の記事だったとか。。。


今とあんまり変わらない・・・



東京日日新聞は、

世界で初めて「戸別配達」を

実施したことでも知られます。


その後、1911年に大阪毎日新聞と合併して

全国紙へと踏み出していったのでした。



全国で最初に創刊された日刊新聞は

「横浜毎日新聞」(1871年1月28日創刊)です。


それまでも外国人向けに

いくつか新聞の発行があったようですが

毎日発刊される日本の新聞はなかったので

これらが日本の新聞の黎明期を支えていったんですね!


新潟県ランキング