201912201

今日10月23日は「霜降(そうこう)」です。

二十四節気の18番目になります。

01立春( 2月  4日) 13立秋( 8月  7日)
02雨水( 2月19日) 14処暑( 8月23日)
03啓蟄( 3月  5日) 15白露( 9月  7日)
04春分( 3月20日) 16秋分( 9月22日)
05清明( 4月  4日) 17寒露(10月 8日)
06穀雨( 4月19日)
07立夏( 5月  5日)
08小満( 5月20日)
09芒種( 6月  5日)
10夏至( 6月21日)
11小暑( 7月  7日)
12大暑( 7月22日)



前回の「寒露」と


次の「立冬」の中間にあたります。



秋が一段と深まり、


露が冷気によって霜となって降り始める。


そんな時期なので「霜降」です。




霜は気温が氷点下になり


空気中の水蒸気が地表で凝結したものです。




楓(カエデ)や蔦(ツタ)漆(うるし)


ツツジやイチョウなどの樹木が紅葉し始める季節。



いよいよ西側でも紅葉が見ごろを迎えてきます。



一方北海道では氷点下になる地域も出てきたり



早い所でも降雪もある時期でもあるんですね!




次が「立冬」というくらいですから


本当に寒くなってきますが


この頃に吹く風のことを「木枯らし」と呼びます。



寒くなってくるので


体を温める食べ物が一段とおいしく感じられます。



ビタミンを多く含む食材がおススメです。



果物だと「柿」が豊富にビタミンを含んでいます。



だんだん寒くなってきますので


夜寝るときなど


くれぐれも体を冷やさぬよう


お気を付けくださいね。



新潟県ランキング