acc4102e-s

今日10月26日は「柿の日」です。



1895年(明治28年)の今日、

俳人・正岡子規が奈良旅行に出発し、

「柿食へば 鐘が鳴るなり 法隆寺」

という有名な句を詠んだとされるからです。




またこの時期に

柿が旬を迎えるというのも

制定理由のひとつですね。





柿の原産地は長江流域と言われていますが、

古くから日本にも自生しています。



1789年の日本からヨーロッパへ

また、1870年にはアメリカへと伝わったことから

学名にも「kaki」の名が使われている種です。





柿の生産量が多い県は

和歌山県、奈良県、福岡県です。




秋の季語として用いられ

高級柿として熊本県産の「太秋柿(たいしゅうがき)」や、

皇室への献上柿として知られる

福島県会津地方の「みしらず柿」が有名です。




みしらず柿という名前の由来は

いくつかありますが



①木が折れるほどたわわに実るから。



②あまりのおいしさに

身の程もしらずに食べ過ぎてしまうから。




③足利将軍に柿を献上したところ

「未だかかる美味な柿を見知らず」と

言われたから。




どれにせよ、

大きくて美味しい、というのが

由来になっているようですね。



毎年皇室に献上されており、

まさに皇室御用達柿ということになりますね!




ぼくも秋の果物の中でも

特に柿が好きなので、ぜひ食べておこうと思います^^




新潟県ランキング