nijimuraworksのblog

IT小ネタや時事ネタなど、虹村独自の視点で書いていきます。 メインで投稿しているゲームブログでは書けないような内容のものはこちらで 「にじむらワークス」よろしく!

ヘッドセット「AILIHEN I60」のレビューです。
スマホで音楽聞いたり、
ノートPCにつないで使ったりです。

持ち運びに特化した製品なので、
デスクトップPCでは使ってません。

一番気に入ってるのは
【ケーブルの長さ】
nijimuraは昔から持ち運び用のヘッドホンは、
1.5m前後のケーブル長が最適だと考えてます。
この商品は1.3m位かな。
取り回しがとてもいいです。
延長ケーブルとかで繋ぐくらいなら持ち運びません。
その点、i60は良いですね。

次に
【装着感】
徒歩40分の通勤に使っていますが、
ストレスなく快適なフィット感です。

【音質】
中音、高音が強めで、ギターやトランペットなどがすごくきれいに聞こえます。
クリアな音質でしょうか。
低音の迫力を重視されている方には向かないかもしれません。

【デザイン】
Beatsを参考にしたものですかね。
とても似ています。
カラーは金(ゴールド)にしましたが、
綺麗に塗装されていました。
雑な部分は全く感じず満足です。

値段
2,000円です。Beats Solo2だったら20,000円
虹村の耳では差はわかりません。



【改善するなら】
1、ケース付属
布でも何でもいいので持ち運び用のカバーが欲しいところです。
せっかく綺麗な塗装なので、傷だらけにしたくないです。
虹村は百均で買ったポーチに入れてます。

2、折り畳み部分のヒンジ
少し硬いです。
壊れないか少し心配でした。
しばらく使っていると十分な強度があるのがわかって、
今は安心して折りたたんでいます。
でももう少しスムーズに折りたためたほうがいいかな

マイク機能は使ってません。
通話ならこんなしっかりしたヘッドセット使う必要も特にないので。
XperiaZ3と東芝・HPのノートPCでの使用感でした。

この商品です。




それでは。







 

なかなかグラボを買わない虹村です。
どうせ買うならモニターも一緒に買いたいんですよ。

それでモニター買うためのクリアすべき条件は、
サブ機のTV録画運用
しかし、サブ機はほんと厳しい状況です
http://blog.livedoor.jp/nijimuraworks/archives/16980907.html

どうやら原因は先月のWindowsUpdateのようです。
低スぺ過ぎて、アップデート当てるときおかしくなっちゃうのかな
今月のアップデートが怖いですよ
しかも、低スぺ過ぎてリカバリに二日がかりでした

なんとかセーフモード起動から
復旧ポイントへの自動リカバリが実行されて
何とか復活しました

システムバックアップが急務です。
来月のWindowsUpdateまでには考えておきます。
USBが2.0ってあるけど、想像以上に低速でUSBメモリバックアップは無理そう

そして、TVボードにはオーディオ機能が必要みたい
オンボードのやつが自動認識されてたんだけど、
音が出ない
結局、Realtekのドライバーを落としてきて何とか音は出るようになりました

しかし、これまたフロントパネルのオーディオ端子だとノイズでプツプツ、
ヘッドフォンによってはザーって砂嵐
ラグも半端ない
困ったもんだね

USBもマザーボードは2.0って書いてあるけど、
USB2.0のスピードでてない。
たぶんUSB1.1の速度だと思うんですよ
ケース(前面の端子)の問題かな

メディアリーダーは壊れてたし。
ケースがとっても怪しい状態です。
ジャンク品はいろいろあるねー。

壊れているのはいいんだけど低速はほんと疲れる
Realtekのオーディオドライバ入れるのだって、
数時間がかりの作業だからw

でも、背面の端子にヘッドフォンつなげれば
ラグ無し、ノイズなし
マザボ自体は問題なさそうでよかったよかった
今度こそTVボード投入できそうです。






 

1月某日、ブロガー向けにDELLのXPSとAlianwareの新製品発表イベントが
六本木のニコファーレで行われました

虹村は自分をブロガーだともアフィリエイターとも到底言えません

虹村はゲームとITが好きなシステムエンジニアです


でも、新製品イベントはとても楽しいので、
ちょいちょい参加させてもらってます

まぁそのためにblog書いてるって言うのもあるんですが


本題のイベントですが

イベントの当選メールにはXPSとAlianwareを発表とだけあって、

シークレットゲストとイベントの内容は伏せられていました

まぁ、虹村は製品には興味ありますが、
人にはほとんど興味ありません
事前にだれがゲストとか言われてもわからんです、はい。 


DELLも仕事がら手にする機会が多いですが、
大柄の外国人がでかいバックパックに入れて使うPCって印象でした。

そんな虹村が、今回イベントに参加にエントリーしたのは、
会場がニコファーレだったからです。
行ったことないけど、なんか派手そうでお祭り気分です、はい。


イベント当日は外せない仕事があって、
職場からは結構な移動距離・移動時間、
少し早めに仕事を切り上げましたが、
受付が閉まるギリギリでした。


虹村より遅かったのは二人だけでした。
遅刻、当日キャンセル厳禁ってあって、
リンクシェアのイベントに参加できなくなるのは嫌なので、
ギリギリになりそうだったので焦りましたよ。


当日はニコファーレ最寄りの六本木まで乗り継いでいくと間に合わなさそう
乃木坂からダッシュしたぜ!どや!
日ごろから無駄にトレーニングしている効果が出ました。 


肝心のイベントですが、


レイモンド・ワー氏、会場の紹介ではレイワーと紹介されていました。

その彼に惚れた一日でしたね。

XPSのプレゼンの後、
Alianwareのプレゼンでポロシャツ、Gパン、スニーカーに着替えて小走りで登場する姿
レイワー


なんとも素敵でした。
少しお酒の入っていた虹村は興奮して、
「小走りできたー」
とかTwitterしちゃいましたから。
 

英語も聞き取りやすく、熱意の伝わるプレゼンテーション でした。


虹村のPC環境は、ノートPCの買い換えはまだ先の話で、
検討すらしてないのですが、 

XPS 2in1の仕上がりは、いま話題のLenovoのYoga以上のだったように見えました。

Windows10のモバイルPC考え始めたらXPS2in1も検討に入れます。
 

AlianwareはノートPCが新製品発表だったんですかね。

虹村としてはゲームは家でデスクトップPC派なのですが、
検討対象がノートPCの画像処理スペック高めのものを考えている方は、
一度候補に入れて検討したらいいと思います。

モデルにもよりますがGeforceGTX1070とか搭載できるモデルがあるようですぜ


Dellの印象は大きな外国人のバックパックに詰められて機能重視のイメージでしたが、
このイベントからオンはバリバリ働いて、オフは激しく羽目をはずすスタイリッシュお姉さんのイメージに変わりました。

なによりレイワーが大好きになったは

次イベントで機会があったら、写真撮影してもらおう


イベント後半は飲食提供し歓談と写真撮影の時間でした。

ええ、コミュ障の虹村は軽く写真を撮って、
シャンパン沢山のんで、
席に張りついてalienwareのアイコンを書いたりしてました

champagnealianware

なに書いてるんだろって感じかな?

楽しかったの伝わったかな?
最後まで読んでくれてありがとう。
そんで、素敵なイベント提供してくれた、リンクシェア、デル(Dell)ありがとうございます。
デル株式会社
 

このページのトップヘ