2009年12月03日

体を開かずに腰を切るには

「インパクトはセットアップの再現」と言いますが、これは間違いで、本当にそのようにやるとひどいチーピンになります。正しくは、「セットアップに比べて、腰が切れている状態」です。

「腰を切る」

を簡単に言いますと、ボールを打つ時に●●はAAAていますが、▲▲はBBBています。つまり●●が回ってからCCCモーションということです。この場合、●●がDDDほどヘッドはインサイドアウト軌道になります。従って、バックスイングではヘッドを・・・・に、フェース面が・・・・・クラブを上げるようにします。プロのスイングは、誰もこんなですよね。

これに対して

「体が開いた状態」

は、●●と▲▲がEEEEることです。ボールを打つ瞬間に●●が・・・・・・ています。この場合は、ヘッドはアウトサイドインの軌道になります。自己流のアマチュアはこれを治すために、バックスイングの始動と共にクラブを・・・・・・・しまいます。クラブフェースが開いて上を向いてしまい、キチンと帰ってくる確率はその分だけ下がります。

438d54e1.JPG


この二つの根本的な原因は、クラブを・・・・・・ているかの違いです。 ●●で・・・限りは、飛ばそうとするとどうしても体が開きます。「頭を残す」など気をつけるとスイングが窮屈になって却って飛ばないです。 ▲▲で・・・・るようにすると、飛ばすほどに腰が切れて、結果的に頭はきれいに残ります。もうひとつのコツは、トップオブスウィングからダウンスウィングに切り返すときに、・・・・・・・・にあります。●●すると「体が開く」結果になりやすく、▲▲すると腰が切れる結果になります。


 ==== シャドー部分と隠れキーワードをご覧になりたい方は ====
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
71テーマを102ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちらのダウンロードサイトから

 ============================


めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」


ゴルフスイングのエッセンスが満載の教材はこれに決まり!
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。飛距離は力ではなくスウィングによることを皆さんにお知らせしたくてブログを始めましたところ、短期間で爆発的にアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルにまとめて配布することにしました。このブログはアスリートゴルファー向けというよりは、悩める中年ゴルファー向けのものです。ゴルフで永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パターで打ったボールが気持ちよく転がればいいなと願う方々への一助になればと希望いたします。
1,480円




============================

他人さまの類似商品もアフィリエイトしています。

29,800円  
あなたのゴルフのスコアを素早く18縮める5つの方法

19,800円  
呆れるほどぶっ飛んでしまう 骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!   

19,800円  
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

19,800円  
一万人を見てきた熟練キャディーが教える、究極のゴルフ上達法90日間完全返金保障付き

16,800円  
ゴルフが最短距離で上達する方法

14,800円  
ゴルフ7日間シングルプログラム

14,010円  
25年間100を切れなかった超へっぽこゴルファーでもわずか半年で平均30もスコアを縮めた、最短ゴルフ上達法:DVDパーフェクトセット「ティーチングプロの逆襲」

12,800円  
100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法

9,800円  
スウィングだけじゃない、ゴルフスコアアップの秘訣

1,480円  

めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」
(これは、私のものです)






nijiniji2020 at 05:56│Comments(0)TrackBack(9)ゴルフ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

9. パターの上達法  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2009年12月07日 05:52
転がりのよいパットの打ち方のコツは、打った後のフォロースルーを目標に向かって長く取るとよいです。「ころがりのよいパット」というのは、長いパットで普通なら止まりそうな勢いのときにススーッとタマ足が伸びて直線的にカップに届く現象をいいます。パターの下手な人は...
8. トップは浅い方がショットが安定します  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2009年12月07日 05:49
これまで利き腕中心にスウィングしていた人が私のアドバイスを受けて逆利き腕のスウィングに切り替えた際に、トップの位置が浅くて不安になることを共通に訴えられます。これは当然であって、そもそもそのトップの位置があなたのスウィングの「あそび」無しの実力値というわ...
7. 上達のためのグリップ  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2009年12月06日 06:07
上級者ほど「きれいなグリップ」をしていて、上級者ほど1打ごとにグリップに非常に気を使うということをご存知でしょうか。ここで言う「グリップ」は、部品としてのゴム製の「グリップ」ではなく、「ゴルフクラブの握り具合」という意味合いです。ゴルフは凄い必然の科学現...
6. ゴルフ上達に伴う悩みです!  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2009年12月06日 06:04
おっしゃるとうり!!効果が出たのでしょうか?? アイアンがしなるように感じだしここ数日、全く合わなくなりました。これじゃさすがにまずいので購入する事にしました。これ本当の話です。
5. バンカー脱出のコツ  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2009年12月05日 08:30
ガードバンカーからサンドウェッジを使って1発で脱出する秘訣は、2つです。ひとつは「フェースを開く」こと。もうひとつは「●●●で振りぬく」こと。「フェースを開く」を誤解する人が非常に多いですが、正しくは図のように一旦スクエアに左手で握ったクラブを掌(てのひ...
4. レフティゴルファーの判断  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2009年12月05日 08:26
本日、数回の練習後、ラウンドしました。私は左利きですが、右手でのスイングは理屈では解っていてもなかなか最初はできませんでしたが、素振りで練習するうちに随分できるようになってきました。右手(左利きのため)とへそを一体化させ、右腰を切った時の打球の弾道は、わ...
3. テークバックでヘッドの始動  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2009年12月04日 06:03
バックスイングでヘッドをスウィングプレーン上になぞりながらクラブを上げてゆく際に、フェースの向きがどうなるのか、質問を受けましたので、私の思っていることを書きます。最初のXXXXXXXXXXXから全く外しませんが、左手とクラブを一体化させて上げてゆくと自然にフェース...
2. 腰を「切る」には  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2009年12月04日 06:00
ダウンスイングで「腰を切る」がどうしてもできない人が居ます。そのような人はクラブを■■ていて、そもそも「★る」だけの「腰が回っていない」ケースが殆どです。「腰が回る」はセットアップからトップまでの動作で、「腰を切る」はトップからフィニッシュまでの動作です...
1. 練習場ではルーティンが大切です  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2009年12月03日 05:58
練習場ではクラブを握ったら、連続して2打以上そのままのスタンスでボールを打たないことです。コース上と同じように、必ず1打ごとにルーティンをゼロから繰り返すべきです。例えばコース上で150ヤード先のピンをフェアウェイから狙うときに、私はどんなルーティンをや...

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。