2010年01月11日

ゴルフ上達の覚悟は?

「速く泳ぐ泳ぎ方を教えてください」と頼まれてクロールを教えるのですが、クロールの秘訣は「顔を水につける」のと「腕を交互に出す」の二つだといくら注意しても顔を水につけられなくて「犬かき」状態なのに、本人はクロールで泳いでいるつもりで居て「速く泳げない」と文句を言います。「それはクロールじゃなくて、犬カキですよ!」といくら言っても顔を水につけられなくて犬かきから抜け出せない、でも本人はクロールができているのにスピードが出ないと言い張るのは如何なものかと思いますよね。

これと同じことが、ゴルフスイングで頻繁に起こっています。「遠くに飛ばす方法を教えてください」と言われて、「秘訣は二つだけです」一つは「左腕でスイングする」でもう一つは「腰を切る」です。というのですが、難しい左腕スイングをしないで一見かんたんそうな腰を切るだけを試みるものだから、その結果「からだが開いて」しまってスライスしか出ないのを、「飛距離が伸びない」と文句を言われます。「だってあなた、それは『犬かき』ですよ」と申し上げても納得しない。何ともこっけいで、笑っちゃいますよね。でも、本人は真剣にクロールができていると思っているのです。全く困ったものです。

「腰を切る」まえに「左腕スイング」です。二つとも必須ですが、順序を間違えると意味がありません。

482ff489.JPG


 ============================
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
71テーマを102ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちらのダウンロードサイトから

 ============================


めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」


ゴルフスイングのエッセンスが満載の教材はこれに決まり!
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。飛距離は力ではなくスウィングによることを皆さんにお知らせしたくてブログを始めましたところ、短期間で爆発的にアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルにまとめて配布することにしました。このブログはアスリートゴルファー向けというよりは、悩める中年ゴルファー向けのものです。ゴルフで永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パターで打ったボールが気持ちよく転がればいいなと願う方々への一助になればと希望いたします。
1,480円




============================

他人さまの類似商品もアフィリエイトしています。

29,800円  
あなたのゴルフのスコアを素早く18縮める5つの方法

19,800円  
呆れるほどぶっ飛んでしまう 骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!   

19,800円  
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

19,800円  
一万人を見てきた熟練キャディーが教える、究極のゴルフ上達法90日間完全返金保障付き

16,800円  
ゴルフが最短距離で上達する方法

14,800円  
ゴルフ7日間シングルプログラム

14,010円  
25年間100を切れなかった超へっぽこゴルファーでもわずか半年で平均30もスコアを縮めた、最短ゴルフ上達法:DVDパーフェクトセット「ティーチングプロの逆襲」

12,800円  
100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法

9,800円  
スウィングだけじゃない、ゴルフスコアアップの秘訣

1,480円  

めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」
(これは、私のものです)





nijiniji2020 at 12:42│Comments(0)TrackBack(8)ゴルフ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

8. スイング軌道の最下点はどこですか?  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月15日 06:01
ダフリの原因は大きく分けると2つあって、ひとつは●●●してクラブの最下点が右足の前になること。これを克服するのは■■■することですが、本人は>>>>>ているつもりでも実際にはボールを捕える瞬間に>>>>>ていることが多々あります。そのチェック方法はフィニ...
7. アイアンのシャフトの働き  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年01月15日 05:58
アイアンショットでフィニッシュまでフルスウィングすると、ボールがフェースに「吸い付いた」感じがすることがよくあります。このような場合はスピンが多く掛かって、高く伸びる弾道になり、グリーンには真上からピンにかぶさるようにボールが落ちて来ます。この場合は、図...
6. ヘッドスピードとシャフトのミスマッチ  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月14日 05:57
私がこれまで書いたようなスウィングが実際にできますと、急激に飛距離が伸びる代わりに、アイアンがダフってボールにちゃんと当たらないことが起こります。若しくは、フェースの先のほうに当たってしまうこともあります。これは、体が覚えているボールとの感覚が同じなのに...
5. どこでもできる「腰を切る」練習です  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年01月14日 05:53
「腰を切る」は、慣れないと確かに難しい動作ですね。
4. 腰を切るのとからだが開くのは違います  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月13日 05:57
よくある誤解として「インパクトはセットアップの再現」と言いますが、これは間違いで、本当にそのようにやるとひどいチーピンになります。正しくは、「セットアップに比べて、腰が切れている状態」です。「腰を切る」を簡単に言いますと、ボールを打つ時に●●は・・・・て...
3. ボールの掴まりを格段に改善する構え方  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年01月13日 05:51
「切腹→左(甲)→左(腕振り)を合言葉にしています。ミート率と球のつかまりが格段に向上しました」というのは、今週頂いた読者様からのフィードバックです。
2. オーバースイング修正のヒント  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月12日 05:50
オーバースウィングはトップで左のひじが曲がっている状態で、そのまま左ひじを伸ばした位置が「あそび」なしのトップ位置です。その位置が・・・・・・の実力値といえます。昨日のブログで、「飛距離は●●●の長さで決まる」と書きましたが、トップオブスイングの「あそび...
1. ゴルフの飛距離はスイング軌道の長さで決まります  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月11日 12:45
ゴルフの飛距離はもちろん何よりもヘッドスピードで決まりますが、道具の要素を抜きにして個人のスウイングの工夫の中で最大限のヘッドスピードを得るには、●●の▲▲の長さで決まるといえます。高校の物理で習ったとおり、速度とは加速度(つまり●●×時間)の累積であり...

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。