2010年01月25日

良いパターの特徴

新しいモデルが出るたびに7〜8万円もするドライバーを買い換える人が居ますが、そんな人はパターも頻繁に買い換えるくせに1〜2万円がパターの妥当な投資額だと考えているように見えます。しかし18ホール回るうちに何回使うかを考えると、ドライバーよりパターの方が何倍も投資する価値があります


いいパターとの出会い

私が初めて価値のあるパターに出会ったのは、東京タワー近くのプロショップに何気なく飾っているパターでした。新品でしたが値札が付いていませんでしたので、「幾らですか?」と聞きましたら、「売り物ではないですけれども、一応16万円です」と言われて驚きました。頼み込んでボールを打たせてもらって、更に驚きました。構えてから、ススゥーッと真っ直ぐに後ろに引けるのです。この「ススゥーッと真っ直ぐに引ける」パターというのは、出会ったことのある人でないと分からない感覚です。その後の経験では、100本に1本有るか無いかです。パターのヘッド自身が勝手に動いてくれるような感覚ですから。この違いは自己流のパッティングスタイルでゴルフをやる人よりも、まったくゴルフをやらない人に「比べてみて」と試してもらったほうが鮮明なように思います。

私のパター選び

そこで、かなり大きなショップで、4万円以上の価格のパターが20本くらいあったのを全部持ってきてもらって、値札や盗難防止用のタグを全部取り外してもらい、一つ一つ素振りをしてみました。結局3本だけ「ススゥーッと真っ直ぐ引ける」のが見つかり、更に店員に頼んでヘッドを包んでいるビニルやシャフトに貼ってあるステッカーなど邪魔なものを全部取っ払って、実際にボールを打たせてもらいました。その時点で即座にひとつが脱落。最後まで残った2本を2時間くらいボールを打ち比べてみて、写真のものを5万円余りで購入しました。早速持ち帰ってゴルフをやらない家内に、それまで使っていたのと新しいのを振り比べさせたところ、「どうしてこんなに違うの?」の反応。

542c5448.jpg


マイ・パターへの改造

これを何度かコースで試した末に工房に持ち込んで、35インチあったシャフトを自分用に少し削ってもらい、グリップも手に馴染むものに差し替えて左手部分をほんの少し開いて、ようやく自分用の1本になりました。
ところが実際にコースで何度も使っているうちに、キャディーさんが無理やり引っ張り出した拍子にシャフトがほんの少し曲がったようで、工房に再度持ち込んでシャフトを交換して累積で7万円以上の出費となりましたが、私にはそれ以上の価値のあるパターであります。

パターだけは右手の感覚で振っています。

============================
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
71テーマを102ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちらのダウンロードサイトから

 ============================


めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」


ゴルフスイングのエッセンスが満載の教材はこれに決まり!
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。飛距離は力ではなくスウィングによることを皆さんにお知らせしたくてブログを始めましたところ、短期間で爆発的にアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルにまとめて配布することにしました。このブログはアスリートゴルファー向けというよりは、悩める中年ゴルファー向けのものです。ゴルフで永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パターで打ったボールが気持ちよく転がればいいなと願う方々への一助になればと希望いたします。
1,480円




============================

他人さまの類似商品もアフィリエイトしています。

29,800円  
あなたのゴルフのスコアを素早く18縮める5つの方法

19,800円  
呆れるほどぶっ飛んでしまう 骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!   

19,800円  
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

19,800円  
一万人を見てきた熟練キャディーが教える、究極のゴルフ上達法90日間完全返金保障付き

16,800円  
ゴルフが最短距離で上達する方法

14,800円  
ゴルフ7日間シングルプログラム

14,010円  
25年間100を切れなかった超へっぽこゴルファーでもわずか半年で平均30もスコアを縮めた、最短ゴルフ上達法:DVDパーフェクトセット「ティーチングプロの逆襲」

12,800円  
100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法

9,800円  
スウィングだけじゃない、ゴルフスコアアップの秘訣

1,480円  

めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」
(これは、私のものです)





nijiniji2020 at 05:51│Comments(0)TrackBack(11)ゴルフ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

11. 球筋が安定して曲がらない懐の深いスイングの作り方  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月30日 06:30
相撲で「ふところが深い」という言葉がありますが、ゴルフのスイングにも「懐が深い」のとそうでないのがあります。懐の深いスイングで有名なのは、アーニーエルスではないでしょうか。私のゴルフ仲間のシングルさんにも非常に「ふところの深い」スイングフォームの方が居ま...
10. フェース面は自然にしたまま  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月29日 06:02
スウィングプレーンについて書きましたが、どのように意識してプレーン上に乗せればいいのか質問を受けましたので、改めて書き足します。これは、よくスウィングの始動では「ヘッドは真っ直ぐに引け」と言われるのと、注意点は同じです。これはあくまでもXXXXXXXXですので、...
9. アプローチで二つのスイングの違い  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年01月29日 05:59
何度も「フィニッシュでクラブヘッドが目の前にあるのが左腕主導の証明ですよ」とお伝えしているのですが、読者様の中には「私はからだが硬いですから」と一人合点して、「左腕で振っているのに上手く行かない」と言う人が多数居られます。つい最近も海外に住んでおられる方...
8. 全てのショットがトップする場合は・・・・・・  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月28日 05:51
南米に出張していたウチの会社の監査役から帰国するなり電話あり、「出張中にコースに出たら、トップばかりで、どうしようもなかった!」「パターまでちゃんと当たらずにトップ気味で、どうしたら直る?」とのこと。「そりゃあ、メガネでしょう。鼻当てを広げてみてください...
7. サンドウェッジのリーディングエッジ  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年01月28日 05:48
例えば7番アイアンで150ヤード飛ばす人がボールの手前5センチの芝を「噛んで」しまうと50ヤードしか飛ばないのと同じ原理で、サンドウェッジで50ヤード飛ばすスイングでボールの手前5センチを「噛む」と、芝でなくて砂である分だけ抵抗が大きいだけ飛距離が減って10ヤ...
6. シャフトの基本性能の読み方  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月27日 05:59
シャフト選びの指標には、「長さ」「硬さ」「重さ」「調子」「トルク(ねじれ易さ)」と「価格」がありますが、ヘッドに挿すと、もうひとつ「バランス」が重要になります。長さについて言いますと、例えば身長170センチの人はドライバーのシャフトは46インチでも長すぎ...
5. 飛ぶスイングへの修正事例  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年01月27日 05:55
しばらくご一緒していなかったシングルのゴルフ仲間と練習場で一緒になりましたら、ドライバーが飛ばなくて悩んでいるとのこと。小柄ですが以前はコンスタントにドローで240ヤードは飛ばしていたのに、見ると200ヤードそこそこの飛距離でした。お年が64歳で、最近は...
4. コースのワナを克服する  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月26日 05:52
打ち上げはワンクラブアップ、打ち下ろしはワンクラブダウンとほぼ自動的にクラブ選択をしている人が多いと思いますが、見た目と実際の打ち上げ/下ろしの程度が違っていて、ショットした後で眼の錯覚を実感することを経験したことがあると思いますが、いかがですか?受けグリ...
3. プロに習った二つのこと  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年01月26日 05:49
もう20年余も前の話ですが、私は仕事で東南アジアに駐在し、業務命令で否応なくゴルフを始めることとなりました。私をレッスンしてくれたプロは、当時アジアサーキットを主戦場としていたLeeという中国人でした。言葉もうまく伝わらないレッスンで短期間に飛躍的に上達した...
2. いつでも同じようにボールがまっすぐ飛ばせて、しかも飛距離が出るスイングとは・・・  [ 世界最新ゴルフ上達プログラム ]   2010年01月25日 20:56
もし、あなたが「コースに出るとまっすぐ飛ばない」「ラウンド中にスコアが崩れる」と悩んでいるなら、今すぐ世界最新の左一軸スイングを身につけてください。練習場で何も考えずにゴルフクラブを振り回していてもゴルフは上手くなりません。スコアアップのためには、正しい...
1. パンチショットの原理とは  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年01月25日 05:53
アイアンショットでフィニッシュまでフルスウィングすると、ボールがフェースに「吸い付いた」感じがすることがよくあります。このような場合はスピンが多く掛かって、高く伸びる弾道になり、グリーンには真上からピンにかぶさるようにボールが落ちて来ます。この場合は、図...

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。