2010年03月17日

スコアアップには方向性です!

ショットしようとしている同伴プレイヤーを脇から見ていて、どう見てもピンの方向を狙っていないように見える場合が時々あります。案の定、結果は違う方向にミスショットをして「どうしてだろう?」という顔をしているので、「そりゃあなた、最初から全然違う方向を向いていましたから、構えていたとおりにボールが正直に飛んだんですよ」と解説してあげます。

体の向きとグリップの良し悪しで、ショットの結果が殆ど決まると言って過言ではありません。


からだの向きとスイングプレーン

を理解して意識することが重要です。先ずからだの向きは、両足のラインよりも、腰(ベルトのバックルを見るといい)と胸のラインを確認することが重要です。メガネの人は>>>>>>>この部分はマル秘です>>>>>>>>>るべきです。

16e0b7e2.JPG

       画像をクリックすると拡大して鮮明に見れます

次にスウィングプレーンですが、スクエアに振るためには最初が肝心で、あとはヘッドをどこに入れてどこに抜いてやるかを意識するとほぼプレーン上に乗ります。

3afadf72.JPG

       画像をクリックすると拡大して鮮明に見れます

要するに、からだが正しい方向を向いていることが、正確なショットの大前提と言うことです。


 ====本文のマル秘部分をご覧になるには======
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
71テーマを102ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちらのダウンロードサイトから

 ============================


めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」


ゴルフスイングのエッセンスが満載の教材はこれに決まり!
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。飛距離は力ではなくスウィングによることを皆さんにお知らせしたくてブログを始めましたところ、短期間で爆発的にアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルにまとめて配布することにしました。このブログはアスリートゴルファー向けというよりは、悩める中年ゴルファー向けのものです。ゴルフで永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パターで打ったボールが気持ちよく転がればいいなと願う方々への一助になればと希望いたします。
1,480円




============================

他人さまの類似商品もアフィリエイトしています。

29,800円  
あなたのゴルフのスコアを素早く18縮める5つの方法

19,800円  
呆れるほどぶっ飛んでしまう 骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!   

19,800円  
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

19,800円  
一万人を見てきた熟練キャディーが教える、究極のゴルフ上達法90日間完全返金保障付き

16,800円  
ゴルフが最短距離で上達する方法

14,800円  
ゴルフ7日間シングルプログラム

14,010円  
25年間100を切れなかった超へっぽこゴルファーでもわずか半年で平均30もスコアを縮めた、最短ゴルフ上達法:DVDパーフェクトセット「ティーチングプロの逆襲」

12,800円  
100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法

9,800円  
スウィングだけじゃない、ゴルフスコアアップの秘訣

1,480円  

めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」
(これは、私のものです)






nijiniji2020 at 05:41│Comments(0)TrackBack(7)ゴルフ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

7. アイアンショットの真髄とは  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年03月20日 05:58
アイアンショットは方向性と距離をいかに正確に実現するかにあり、そのためにはミスの少ない再現性の高い打ち方に勤めることです。方向性を実現するために、ショットをする前に常に目標に向かってボールの後ろに立って、ボールの前方50から70センチくらいの場所に何らか...
6. 読んで理解し納得するゴルフ教本とは  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年03月20日 05:55
私の商材をご購入いただいた方々から、共通して多いコメントとして「今までバラバラにいろいろな本を参考にしてどれが正しいのか分からず混乱していたのを、これひとつでスッキリ理解しました。もう悩まずに、これ一本に決めました」があります。なぜなら、読んで理解して、...
5. ゴルフの筋トレ  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年03月19日 05:54
ゴルフの飛距離アップのために筋力トレーニングをするのも自由ですが、40歳を過ぎた我々中年族には急に筋トレをやるのは却って危険です。代わりに私がこの20余年間継続して実践しているのは、「●●の自分を●●に改造する」ということです。具体的には、毎日>&am...
4. ゆっくり振ってもゆるまないスイング  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年03月19日 05:51
ゴルフでグリップが緩むとは、決して握力が緩むことではありません。腕とクラブとの「一体感」がスイングの途中で無くなってしまうことを言います。そうなると、構えた場所へ正確に戻ってくるはずがありません。アプローチでヘッドがガツンと入ったりのミスショットになるの...
3. ゴルフの道具に凝る人へ  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年03月18日 05:50
数万円の投資で平均スコアが数打改善する新兵器(1打が約1万円くらい)を手に入れました。それは、ゴルフ専用の眼鏡です。このメガネのお蔭で、「今日はどうしてこんなに調子が悪いのだろう」という事が無くなり、調子の悪い日に比べて6〜7打かもっと改善し、平均でも3...
2. 我流スイングでスランプに陥るのは当たり前  [ ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう ]   2010年03月18日 05:47
そもそも「体重移動をしなさい」が間違いのなのです。「頭を残しなさい」同様に、体重移動はやろうとしてできるものではなくて、もっと本質的な「理にかなったスイング」を実行して付随的に自然とできてしまうものなのです。間違った練習をいくらやっても上達は覚束ないです...
1. ダフリとトップの最大の原因はこの絵を見れば一目瞭然です  [ めがねゴルファー必見!のゴルフ上達法 「300ヤード飛ばして70台で廻る秘訣」 ]   2010年03月17日 05:44
ダフリの原因は大きく分けると2つあって、ひとつは●●●してクラブの最下点が右足の前になること。これを克服するのは■■■することですが、本人は>>>>>ているつもりでも実際にはボールを捕える瞬間に>>>>>ていることが多々あります。そのチェック方法はフィニ...

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。