aamall

2010年04月11日

高っ!!...いけど...。

「絹の長襦袢って、どの位の頻度で洗えば良いの?」
お客さまから、度々こんなご質問を受けます。

「季節や、その日の陽気、汗の具合によりますが...」と前置きしつつ
「季節の変わり目など、当分着る予定が無い時には
ぜひクリーニングにお持ち下さい(^^)」とお答えします。
「自宅で洗ってはだめ?」と聞かれることも多いのでえすが
「自宅で水洗いされると縮む可能性が高いので、お勧めできません(^^;」と申し上げます。
確かに、絹の長襦袢のクリーニングの頻度って、なかなか悩ましい問題です。

で、先日こんな物をネットで購入致しました。

IMG_2093

「Oblige(オブリージュ)」
シルクやカシミヤなど、高級衣料用の洗剤です。
120mlで3,150円!!
今までの人生で買った洗剤の中で、最も高級な洗剤です(^^;
老舗呉服店のご主人と洗剤の会社によって共同開発された洗剤のようです。

届いたばかりなので、まだ使用していませんが
次のお休みに、この洗剤で絹の長襦袢を洗ってみようと思います。
説明書通りに使用すれば、これ一本で12回ほど使えそうです。
シルクのスカーフや帯揚げなんかだったら、もうちょっと使えそう。

結果は後日こちらで...(^^)



IMG_1806

半衿あそび更新しました...「入学式の母」です♪
ぜひ!!ご覧下さいませ♪




いつもいつもブログランキングにご協力ありがとうございますm(_ _)m
今日もポチッとワンクリックお願い致します(^^)
ブログ村タグ

nijyohuuta at 21:32│Comments(2)TrackBack(0) 「きもの徒然」 きもの回りの日々のあれこれ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 風太   2010年04月12日 16:19
絹の和装品が自宅で洗える洗剤って...意外と無いのです。
長襦袢は、きもの以上に肌に直接触れる範囲が広いので
肌触りが重要な反面、きもの以上に汚れが気になる...(^^;
絹の肌触りや着心地にこだわるのか、自宅で洗える手軽さにこだわるのか
その辺りを お客さまとご相談して
正絹をお奨めするか、化繊をお奨めするかを決めています。
3,150円は高いけれど、業者さんにお願いするクリーニング代を思えば
こんな選択肢も有りかな〜っと思います。
先ずは自分で試してみて、良さそうなら、お客さまにもお奨めしてみようかと思ってます。

風太の木、久々に大人の木に成長しました(^^)v
な〜んか...普通〜(^^;

1. Posted by よしだ   2010年04月12日 15:01
またまた良いもの(かどうかはまだ?)見つけましたね。
お洗濯を考えるとついつい億劫になって 毎回洗える化繊の二部式を使ってしまいます。
たまにはきちんと長襦袢を着ないと着方を忘れてしまいそう。
ご報告を期待してます。
閑話休題。風太の木突然ヘンシ〜ンしてしまいました?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字