aamall

2013年02月21日

足袋をめぐる旅...其の三

月日の経つのは速いもので...

前回の 其の一 & 其の二 から、既に三ヶ月以上が過ぎ
もう暫く次回につづく...が、なかなか続かず

いったい続きはどうなったんだろう?

怠け者の風太さんのことだから、きっとあれっきり、中途半端なまんまでお終い!

なんて思われた方も多いことと思います(^^;

でもね...そうじゃないんです(^-^;

前回購入した「大野屋」さんの既製品の22.5僂梁袋を
履いて洗って履いて洗って...
これを数回繰り返すとやはり全体が少し縮んできて
ピッタリだった甲の部分は少しきつくなってきて
寒い冬の時期に、絹の五本指ハイソックスを重ね履きすると
今にも敗れてきそうな感じだったので

「甲の部分を1僂曚百砲仕立てて頂きたいのですが...」と電話でお願いしました。

そして昨年末
既製品の22.5僂茲蝓甲の部分を少しゆったり仕立てて頂いた足袋が
お試し用として一足届きました。

直ぐにも履き心地を試してみたい気持ちは山々でしたが
一月半ばのお初釜の日に、新し足袋をおろしたいと思い
それまで、暫しお預け...(^^)

お初釜の日から履き始め
またまた、履いて洗って履いて洗って...を数回繰り返し
二月の初め頃ようやく

「このままお願いしますm(__)m」

正式に注文のお電話をさせて頂きました(^-^)v


そんなこんなで待つこと数日
本日...ようやく届きました〜🎵

29

一昔前の風情の紐と包装紙を解くと

58

「新富形 御誂足袋」のラベルが貼られた白い箱が現れ

蓋を開けると

02

昨年末に届いたお試し用の一足と合わせて
最初の注文は五足から...ということで
仕立て上がりホヤホヤの真っ白な四足の足袋が
箱の中にお行儀良く並んでいました(*^^)v

53

「銀座くのや」さんの閉店以来
新しい足袋のストックがすっかり底を尽いていたのですが
試行錯誤の「足袋をめぐる旅」もようやく一段落。
久し振りに、ピッタリの新しい足袋を手に出来てホッとしています(^^)

これだけ有れば、当分大丈夫そうです(^^)v





fuko2

風子のコーディネイトごっこ「半衿遊び」
一年振りに更新致しました...ぜひこちらもご覧下さい♪








nijyohuuta at 21:41│Comments(0)TrackBack(0) 「きもの徒然」 きもの回りの日々のあれこれ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字