リメイクTシャツ(4)番外編

しつこいようですが、リメイク話の追加です〜(笑)
改造ついでに、自分の新品ニットパジャマもリメイクしてしまいました(^^)

元々は半袖&ハーフパンツのセットでしたが、
私は短パンが苦手なのでこのまま着ることはないです。
なぜ着ない物を入手したかというと・・・
カタログチョイスのセット商品として、別物と一緒にこれが届いたんです。
つまり最初からリメイク必至だったわけです。(←縫う気満々〜)

それでよくあるのは、長ズボンを短パンにするリメイクですよね。
私はその真逆をしてるんですから、天邪鬼なこと!(笑)
またまた”無理やりなリメイク”を敢行してしまいました!

「半袖&ハーフパンツのパジャマ」→「半袖&ロングパンツのパジャマ」へ

t1707-5


かなり強引なので、皆様呆れないで下さいね〜〜
既に呆れてる人も多いと想像してますけど(苦笑)

先ずはトップスから、
t1707-51

前見頃の中心を切りとって、別布のプリント地を挟みこみました。
リメイク部分には少しギャザーを寄せて可愛らしくしました♪

次はボトムです。
t1707-52

ハーフパンツの裾の途中に別布を挟んで、丈出ししました。
別布も残布なので分量不足、継ぎ接ぎだらけのロングパンツになりました(*_*;

使った別布は、新宿オカダヤで購入したエジプト綿のニット地。(昔縫ったTシャツの残布)
これは上質で肌当たりが良くて大好きな素材でした。
ロックミシンでダダーッと縫い合わせて短時間で完成し、快適に着用しています〜♪

そろそろニット素材から離れて、布帛を縫ってみたい気分になってきました。
調子の良いうちにどんどん縫い進めていきたいと思います(^_-)-☆

猛暑日にかき氷

厳しい暑さが続き、今日も全国各地で猛暑日となりました。

車の温度計も36℃を表示しています!

20170716-1


ドライブ帰りに関越道の三芳PAでひとやすみ〜
ここでのお楽しみはソフトクリームです。
狭山茶のお店の抹茶ソフトとほうじ茶ソフトが美味しくて、私は特にほうじ茶が好みです♪

しかし今日はあまりの暑さに、別のお店でかき氷を注文してしまいました!!
そんな話題は珍しくもなんともない、とお思いでしょう?
でも私はかき氷が苦手なので、ほとんど食べたことがないんです。。。

10年以上は食していないと断言できます!(笑)
ひょっとして20年ぶりかも?というくらいの一大事なんです。

かき氷が嫌いとかじゃなくて、冷たさで頭が痛くなっちゃうんです。
それで完食した試しがなくて避けるようになっていきました。

今日注文してしまったのは何かの気の迷いかもしれません〜
もうかき氷なんて一生食べることないかと思っていました←大袈裟(笑)

注文したのは抹茶味、練乳とあんこもプラスされています。
基本的に和風の甘味が好みなのです。
今日もほうじ茶ソフト食べるつもりだったんですもの・・・

20170716-2


久々のかき氷・・・冷たさが嬉しかったです(^^)
頭痛はほとんどなかったけれど、やっぱり完食は無理でした〜

次に食べるのはまた10年後くらいかもね〜(笑)

リメイク Tシャツ(3)

母の小さめTシャツを「普通サイズに直して着る」企画の第3弾です。
これで最後にするつもりですので、お付き合いくださいませ〜

今回も似たような写真ですが、作り方はちょっと違います。
元のTシャツ生地をパッチワーク的に組み合わせて、前見頃に集中的に持ってきました。
その結果、後ろ見頃はほとんど別布仕立てになっています。

母のSサイズTシャツ(ストライプ)+MサイズTシャツ(新品・GUの390円・黒)

t1707-3


型紙を少し変更して、裾広がりのやや丈長にしました。
前見頃に、後ろ見頃の布を継ぎ足して丈出ししました(柄合わせも頑張りましたよ)
脇は縦縞にして、デザインのポイントにしました。
後ろ見頃は、ほとんど黒の無地です。

********************

もう1枚は迷った挙句、かなりの継ぎ接ぎ状態になりました。
自分用なので、まあいっか〜というレベルです(笑)

母のSサイズTシャツ+手持のニット残布

t1707-4


元のTシャツがラグラン袖でかなり小さ目・・・
生地が足りそうもなくて組み立て方に迷いました。
手持の残布(ピンクとグレー)も少ししかなくて、こちらも使い切りました。

いかにも伊太利屋らしいヒョウ柄を活かして、楽しい1枚になりました〜〜
ヒョウ柄はほとんど着たことないのでテンション上がります♪

写真には写ってないけれど、袖口にラインストーン(ホットフィックス)のイニシャルを貼りつけました。
その方が伊太利屋っぽいかなーと思いまして・・・(笑)

リメイクもなかなか面白いものですね!!

リメイク Tシャツ(2)

Tシャツのリメイクが楽しくて何枚も出来上がってしまいました。
ついでにパジャマやパンツの直しまでしてしまい、久しぶりにソーイング絶好調です♪

しかしブログUPにあたって画像編集でもたついてしまいました〜(*_*;
先日行われた「Windows 10 Creators Update」によって古い画像ソフトが使えなくなってしまったんです。
今日使った画像ソフトよりも、古い方が単純なので手早く作業できたんですーー
Windows98の時から使っていたから(古すぎっ!)仕方ないけど、重宝してたので残念です。
これは「ホームページ・ビルダー2001」に付属してた画像ソフトなので、ビルダー本体も使えなくなりました。
今後HPを大規模更新することはないと思うので、ビルダーなくても困らないと思うけど。。。

いきなり脱線してしまいましたが、リメイク Tシャツの話でした!
母の小さめTシャツを「普通サイズに直して着る」企画です。

前回は「Sサイズ2枚」でMサイズTシャツ1枚へのリメイクでした。
今回は「Sサイズ+Mサイズ」でTシャツ1枚へのリメイクです。

出来上がりは前回とそっくりですが、ソーイング的にはちょっと高度です〜〜ってほどでもないか?(笑)

母のSサイズTシャツ + MサイズTシャツ(新品・GUの390円・白)

T-shirt1707-1


SサイズTシャツの見頃中央部分を残して、その他の部分に別布を使いました。
別布はMサイズTシャツ(デザイン的に大きめ)に自分サイズの型紙をあてて裁断しました。
ロックミシンでパーツを縫う作業が多いので、別布は手持のニット布利用でも良かったんですけれどね(*_*

T-shirt1707-2


裾の折り上げをそのまま利用したので、カバーステッチミシンを使わずに済みました。
襟ぐりもそのまま使えた(SサイズTシャツの襟首が狭くなかった)ので、バインダーをセットする手間も不要で楽ちんでした♪


同じ縫い方でもう1枚。

母のSサイズTシャツ(ストライプ)+MサイズTシャツ(新品・GUの390円・黒)

T-shirt1707-3


これと同じようなのをもう1枚縫う予定です。

リメイク Tシャツ(1)

再びリメイクネタ・・・母の小さめ服を「普通サイズに直して着る」企画です。

そもそも小さめ服を大きくリメイクするのは難しいです。
肩幅や身幅が狭いので、足りない分をどこから持ってこようか悩みます(*_*;
別布をプラスするとか、2〜3枚から良いとこ取りして1枚作るとか。

とりあえず、最初に作った2枚を紹介します♪色違いで同じ組み合わせです♪

<リメイクTシャツ ・ピンク系>
既製品の無地(Sサイズ)+私が縫ってあげたプリント柄
T-shirt1706-1


<リメイクTシャツ・グリーン系>
既製品の無地(Sサイズ)+私が縫ってあげたプリント柄
T-shirt1706-2


見ての通り、2枚のTシャツを切って繋げて1枚にしました。
横幅(肩幅と身幅)が広がってMサイズの着心地になりました。
丈は短めですが、これくらいなら許容範囲内かな?

2枚並べた時に色が合ってたのでこの組み合わせに決めました。
そしたら偶然にも「着丈が同寸」だったんですよー!
縦に縫い合わせただけの超簡単ソーイングでした〜(笑)

夏の普段着ですから、こんな風に気軽にリメイクを楽しみたいと思います(^^)

ピアノを処分

このたび古いピアノを処分しました。
50年前のアップライトピアノで、私が子供の頃に買ってもらったものです。

小学生の時に近所のピアノ教室に通っていて、教室をやめてからは趣味程度に弾いていました。
結婚した時にピアノは実家に置いてきたまま、私の元へ引き取る機会を失ってしまいました。
その間に実家の建て替えもあったのですが、両親もピアノに関して話題にすることもなく月日が過ぎていきました。
ピアノは実家の方で20年以上弾く人もなく放置されていました。(調律などのメンテナンスもされないまま)

私はそのことが気になっていて、数年前に(父が亡くなった後)ネット検索したことがありました。処分方法や買取業者などについて・・・
ピアノ買取といえば「○ケモトピアノ」しか知らなかったけれど、近くの市に買取をしているピアノ店があることがわかりました。その時は店名調べたくらいで終わり。

思い出のいっぱい詰まったピアノですから、古いとはいえ、安易に処分の提案はできませんでした。
やはり母がいるうちは言い出しにくかったのです。
その母も昨年亡くなって、ただ今実家の片付けを進めているところです。

この一番大きくて重い物を片付けるのは、私の責任でもあります。
覚悟はほぼ決めたのですが・・・処分費用の予想もつかず、二の足を踏んでいました。

いやはや前置きが長くなってすみません。

新年度の引っ越しシーズンが終わった頃がいいだろうと考えて、GW明けから動きはじめました。

古いピアノなので「売れる」という期待はなかったのですが・・・
先ずはネットで査定してみることにしました。

<ピアノの情報>
メーカー:カワイ
器種:K48
製造N0.:******
ペダルの本数:2本

大手の「○ケモトピアノ」(「ピアノ売ってちょーだい」のCMで有名)のサイト。
その他「ピアノ買取一括査定」サイトで、数社から同時見積もりをとってみました。
連絡手段はメールを指定しておいたので、1〜2日間に数社からメールが届きました。

返信メールによれば、会社によって金額は異なりましたが、「1万円から2万円の範囲内で買い取り可能」とのことでした。

複数の返信を頂けるとは思っていなかったのですが、この金額は程度の良い状態での標準的な買取価格と思われます。
ネットの力ってすごいです〜事前に下調べした価格と大差なかったです。

当然のことながら、この金額は「ピアノに大きな問題がない場合」という条件つきです。

素人目には壊れてる部分は分からないけれど、何か大きな問題を抱えているかも知れません。
ネット査定金額の大小よりも、訪問査定の時点で揉めるのを避けたいと思いました。

ちょっと迷ったのですが、一番近い会社(大手ではない所)へ連絡してみることにしました。
この会社は電話対応も良かったし、状態によっては買取できない場合もあると正直に話してくれました。

ピアノの状態が悪くて買取不可の場合、お金を払ってピアノを持ち帰ってもらうことも出来る・・・その場合、当方の負担金額は2万円+消費税(1階からの通常搬出の場合)とのことでした。
訪問査定の出張料は必要なし、搬出は当日でも後日でもOK、依頼中止も可能というのも気に入りました。
この会社に訪問査定をお願いして、数週間後に実家の方へ来てもらうことになりました。

当日までに、ピアノの布カバーを外して周囲も含めて掃除をしました。
こんなに黒くて大きなピアノだったのですね〜昔はもっと光沢があって綺麗だったはず。

k48-2017-1


カワイのK48、ちょうど50年前のピアノです。
カワイのアップライトでは当時の最高級モデルでした。
重量260圈△△泙蠅暴鼎い里如岼っ越し屋さん泣かせ」と言われたそうです。

訪問査定の結果は「買取不可」。

詳細は省きますが、色々難ありなのも納得できたので、その場で即決しました。
(これも想定内のことだったので、心積もりはしてありました)
結局、当方で2万円+消費税を負担して、当日持ち帰ってもらうことになりました。

k48-2017-2


こうして運ばれていくピアノ。
ピアノを台車に載せて、板の上を押しながらゆっくり運んで行きます。
男の方二人で運んでしまうなんて、流石にピアノ運送のプロですね!!

さようなら、わたしのピアノ〜♪
この日から少しの間、ちょっと気分が落ち込んでしまいました。

長袖ブラウスをリメイク

久しぶりの更新となりました。

暑くなる前にと思って・・・
実家の片付けを進めていて、ベッドなど大物家具をいくつか処分しました。
今までは(ベッドが邪魔して)和箪笥が開かなかったのですが、これでゆっくり見ることができそうです。

母は小柄だったので、着物も洋服もそのまま着用できる物は少ないのですが・・・
春夏物のTシャツやブラウスもたくさんあって、叔母と私が着られそうな物を少しもらってきました。

洋服の場合はやっぱり生地が気になるんですよね〜〜
素材や色柄など好みの物は何とか利用できないか?考え中です。
(パッチワーク風にリメイクできたりすると面白いのだけれど)
いずれにしてもサイズが小さすぎるのが難点です。。。

母のクローゼットの中にとても綺麗なブラウスが1枚あって、
何かに利用したいと思って持ち帰りました。
それがこちらです。しかも5号サイズ!!

pink-blouse1706-1

三陽商会なので品物は良いと思います。
レースもしっかりしてて、なんて可愛らしいんでしょう〜

母はコーラスを習っていたので何かのイベントで着たのかもしれません。
それにしても80代の人の物とは思えませんよね(笑)

********************

リメイクの優先事項として、前見頃に張ってあるレースを活かしたい!
(しかし5号サイズゆえ)レースの幅も丈も少ないので、どのように使ったら良いだろう?
時間ばかりが過ぎていきました。。。
最初は自己流で適当にリメイクしてしまおうか?と思ったのですが、
初めの1枚なので洋裁の先生に相談することにしました。

結局ありきたりですが、Tシャツを作ることになりました。
やはりそれが一番出番がありそうだということで・・・

普通のTシャツですが、仮縫いしてから縫っていきます。
いちおう教室なのでそういう手順になります(*_*;

ピンクのTシャツ
pink-blouse1706-2


似た色のニット生地を新たに購入して、Tシャツ本体に使っています。
ブラウスの裾に近い部分のレースを、Tシャツの胸元に使いました。
ニット地は孝富本店にて購入(リヨセルと綿の混紡)

メインのリメイクは、これで完成〜♪

********************

でも、これで終わりではありません。
まだブラウスのほとんどの部分が使われずに残っています。

そこで
袖を外してみたら、そのまま着られそうな雰囲気・・・
5号サイズなのにほんとに着られるのかしら?(*_*; 
レースを切りそろえて、外した袖で見返し作って、脇にスリット入れたら、
ノースリーブブラウスになりました(^^)

ピンクのノースリーブブラウス
pink-blouse1706-3


おそらくノースリーブとして着る機会はないと思うけれど・・・
ジャケットのインナーとしてなら着るかもしれません(^^♪

そもそもピンクは私には似合わないけれど、思いがけず2枚も出来てしまいました(笑)
Profile
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ