胸元カバー

胸元カバーというんでしょうか?
胸元の開いた服を着る時に便利な「チラ見え防止用の小物」を作りました。

最初にモノトーン・カシュクールに合わせて黒を1枚作り・・・
着心地が良かったので、白やラインストーン付きも作ってみました。

ネット検索すると色々な商品があるようですが、私が作ったのはこんな形です。

cover1708-1

cover1708-2


四角い部分の横幅は20兪宛紂∈険Δ離乾猊海寮茲烹撻ンをつけました。
Zカン(アジャスター部品)は100均の透明ブラストラップを分解して使いました。

カバーを並べただけでは分からないと思うので、使い方を説明しないといけませんよね〜
でも私物のブラをUPするわけにもいかないので(苦笑)、ブログ写真用に「ホリデイ・ブラ」を縫いました。

ネットで公開されているパターンです。「創作手芸ハンティさん」の→「ホリデイ・ブラ
本体布とストレッチレースは在庫品を使い、100均のブラストラップ(銀色)を付けてみました。

cover1708-3


胸元カバーは左右のブラストラップに絡めて、Zカンを引っ掛けて固定します。

これで準備完了!胸元のチラ見え防止になりますね〜
重ね着風に見えるのでオシャレ度もUPします!!

cover1708-5

cover1708-4


幸いにも?布やレースの端切れはたくさんあるので、いくつでも作れてしまいそうな勢いです(^-^;
それほど数が必要な物でもないけど、1〜2枚あると便利だと思います♪

モノトーン系Tシャツなど

今年は雨続きで夏が終わってしまったような気候が続いています。
今さら夏物Tシャツでもないのですが・・・今月縫った物を紹介します。

母の新盆だったのでお墓参りや訪問客の接待用に
モノトーン系のTシャツ生地を購入してあったのです。
(ボトムを黒にしてトップスは地味目でお盆期間中を過ごすつもりで)

いつものTシャツパターンでは素っ気無いので、
少し変化を持たせようと欲を出してみました(^-^;

カシュクールTシャツ
1708t-1-450

孝富本店にて購入したニット地(綿85%、麻15%)
岡あつ子さんの「はじめてのロックミシン」という本のパターンを使いました。
この本からはたくさん縫っていますが、このパターンは初めてでした。
とても着やすくて気に入ったので、次は長袖も作ってみようと思っています。

胸元タックTシャツ
1708t-2-450

同じく孝富本店にて購入したニット地(綿100%)
パターンは、上記の本の基本形をベースにして、洋裁本を参考にタックを入れてみました。
この写真ではよく分からないかも知れませんが、可愛らしいデザインですよ〜♪

胸元タックTシャツ(試作バージョン)
実は初めてのパターンだったので、前もって試作品を1枚縫っていました。
こちらの写真の方がタックがよく分かると思います。
1708t-3-450

同じく孝富本店にて昨年購入(綿100%、私が大好きな強撚糸の涼感ニット地!)
襟ぐりがやや広めだったので、後でレースを縫い付けました。
お盆に着るには襟ぐり狭めがよいかな〜と思って、モノトーンを縫う時には少し修正しました。

お盆が終わって、ほっとしたような少し寂しいような・・・
今年の8月は変な気候のまま過ぎていくのでしょうか〜

私はちょっとお腹の調子が悪くて(簡単に言うと下痢ですね・・笑)
かかりつけのクリニックで胃薬と整腸剤をもらってきました。
去年も同じような胃腸痛を経験済みなので、警戒して早めに行ってしまいました。
(去年に比べたら、たいしたことはないんですけど・・・)
お医者さんの話では、低めの気温が続いているので同じような患者さんが多いとのことでした。

空調服を自作

暑中お見舞い申し上げます。
蒸し暑い日が続いていますね〜
みなさま熱中症に気をつけてお過ごしください。

私は近頃話題の空調服に興味津々!
(空調服とは、電動ファン付き作業服のこと)
ちょっと欲しいかも〜外仕事する時に涼しそうじゃない〜(^^)
でも上着&バッテリー一式で2万円位するんですよーー

これはもう〜自作するしかないですよね〜(笑)
服の方は何とかなるとしても、バッテリーやファンの調達が億劫でした。
しかし手持のモバイルバッテリーが利用できると分かって、俄然やる気が出てきて・・・
昔縫ったレインコートにUSB扇風機を付けてみようと考えました。

<自作レインコート、かなり昔の・・・>
170731-1

男物Mサイズでナイロン素材。
このレインコートを丈詰めして利用することにしました。
今はなき渋谷マルナン(懐かしい♪)にて購入した生地です。

<丈詰め、切り取った布も活用する>
170731-11


モバイルバッテリーも手持の物を利用しました。
[logitec LPB-78U2] 大容量モバイルバッテリー 7800mAh
USBポートが2つあって2台同時充電できます。

新しく購入したのはUSB扇風機を2台(100均の300円商品)、合計600円也。
<USB扇風機の箱>
170731-2

私は電気に疎く、その方面の知識も技術もないので電気工作は行っていません。
(心配なので電気関係に詳しい人に質問しました)
この扇風機2台稼働OKと確認済みです。
計算上は2台同時稼働で3.2時間使えることになっています。

********************

さて実際の作業について説明しましょう〜
ここからはほとんどミシン縫いに関する話です。
一応ソーイング系ブログですので・・・(笑)

最初にするのは、背中に丸穴を2つ開ける作業です。両脇に各1個ずつ。
そこに扇風機を取り付けて、風の入口にするのです。
見返しをつけてくりぬいて、ミシンで周囲をたたいて綺麗な丸穴が完成しました。

<背中側から見た丸穴>
170731-3

ここでちょっと迷ったのが、扇風機の取り付け方法でした。ボタン、スナップ、等々・・・
自由な工作ですからこんな風に計画性なく進めております〜(苦笑)

結局マジックテープを使うことにして、扇風機の外側にドーナツ状の布を取り付けることにしました。
その布にマジックテープを縫い付けて使おうという訳です。
これで扇風機の着脱が容易になり、洗濯時にも便利です。
このマジックテープ方式はかなり強力でした。(念のため扇風機上部を細紐で結びました)

<内側から見たUSB扇風機>
170731-4

<USB扇風機を外してみる。マジックテープで着脱自在>
170731-5

あとはバッテリー用ポケットと、コードを導くベルト通しを作りました。
<USB扇風機2台とモバイルバッテリーを繋ぐ>
170731-6

これで完成です。

<完成:背面、ハンガーにかけてみた>
170731-7


スイッチON!!
両脇の扇風機から涼しい風が吹きこんできます。

<完成:背面、着用するとこんな感じ>
170731-8


風圧で上着が膨らんで、風船のように丸くなりました〜
フードを被ると、首元から涼しい風が上がってきて心地よいです。

思いのほか上手くできてしまった気がします〜(←自画自賛!)

でもフル充電で3時間の稼働では、屋外での1日仕事には使えません。
(実際に何時間動くかは試してみないと分からないけど)
私の場合は外仕事といっても、30分〜1時間程度なのでこれで十分です。

しかし、まだ一つ大きな問題がありました!!

これって、かなり目立ちますよね???
誰も私のことなんて見ていないと思うけど、
これを着て外へ出る勇気がないです〜〜(苦笑)

それでは作った意味がないし・・・
でもちょっと恥ずかしいし・・・

困ったなあ〜困ったなあ〜
35℃超えの日に思い切って着てみようかな(大笑)

路面にペイント

依頼を受けて、ちょっとしたDIYをしました。
近所にある駐車場の駐車位置番号が薄くなってきたので塗り直したいという話。
(アスファルト路面に番号がペイントされている)

プロ並みの仕上がりは無理ですが・・・
番号が分かるようになれば良いということで、素人の私でもなんとかなりそう〜

塗料はアスファルト路面用の物を購入しました。
アサヒペン「道路線引き用スプレー」 (中線用・白)
作業手順は簡単で、数字の抜き型を作って上から塗料を吹き付けるだけ。

最初にPCで大きな文字を作って、紙に印刷します。
私はWordで作った文字を画像ソフトで少し編集して使いました。
用紙は画用紙くらいの厚さがいいのですが、紙代をケチったので普通のコピー用紙です(笑)

PC作業は楽ちんだったけど、カッターで切るのがちょっと面倒でした。
no123-1707

こういう時に「ScanNCutがあったらいいな〜♪」って思いました。
(ScanNCutというのはブラザーのカッティングマシンです)
ま〜滅多にないことなので、その為にScanNCut買うわけにはいかないけど・・・(苦笑)

***********************

ここから外仕事なのですが、天候不順(雨や風)のため1週間ほど停滞してしまいました。
数日ぶりに風が弱まってきたので、準備した道具一式を持って現地へ向かいました。
あとは予定通りに作業するだけです。

先ずは、路面に用意した紙を貼ります。
no2-1-1707

文字部分にスプレーを吹き付けます。<塗料は20分で乾く(夏季)>
no2-2-1707

数分経ったところで紙を外してみました。
no2-3-1707

なにぶん素人仕事なもので(*_*;、この程度で良かったんだろうか?
今のところ不満の声は聞こえてこないので、多分OKなのでしょう〜(笑)

リメイクTシャツ(4)番外編

しつこいようですが、リメイク話の追加です〜(笑)
改造ついでに、自分の新品ニットパジャマもリメイクしてしまいました(^^)

元々は半袖&ハーフパンツのセットでしたが、
私は短パンが苦手なのでこのまま着ることはないです。
なぜ着ない物を入手したかというと・・・
カタログチョイスのセット商品として、別物と一緒にこれが届いたんです。
つまり最初からリメイク必至だったわけです。(←縫う気満々〜)

それでよくあるのは、長ズボンを短パンにするリメイクですよね。
私はその真逆をしてるんですから、天邪鬼なこと!(笑)
またまた”無理やりなリメイク”を敢行してしまいました!

「半袖&ハーフパンツのパジャマ」→「半袖&ロングパンツのパジャマ」へ

t1707-5


かなり強引なので、皆様呆れないで下さいね〜〜
既に呆れてる人も多いと想像してますけど(苦笑)

先ずはトップスから、
t1707-51

前見頃の中心を切りとって、別布のプリント地を挟みこみました。
リメイク部分には少しギャザーを寄せて可愛らしくしました♪

次はボトムです。
t1707-52

ハーフパンツの裾の途中に別布を挟んで、丈出ししました。
別布も残布なので分量不足、継ぎ接ぎだらけのロングパンツになりました(*_*;

使った別布は、新宿オカダヤで購入したエジプト綿のニット地。(昔縫ったTシャツの残布)
これは上質で肌当たりが良くて大好きな素材でした。
ロックミシンでダダーッと縫い合わせて短時間で完成し、快適に着用しています〜♪

そろそろニット素材から離れて、布帛を縫ってみたい気分になってきました。
調子の良いうちにどんどん縫い進めていきたいと思います(^_-)-☆

猛暑日にかき氷

厳しい暑さが続き、今日も全国各地で猛暑日となりました。

車の温度計も36℃を表示しています!

20170716-1


ドライブ帰りに関越道の三芳PAでひとやすみ〜
ここでのお楽しみはソフトクリームです。
狭山茶のお店の抹茶ソフトとほうじ茶ソフトが美味しくて、私は特にほうじ茶が好みです♪

しかし今日はあまりの暑さに、別のお店でかき氷を注文してしまいました!!
そんな話題は珍しくもなんともない、とお思いでしょう?
でも私はかき氷が苦手なので、ほとんど食べたことがないんです。。。

10年以上は食していないと断言できます!(笑)
ひょっとして20年ぶりかも?というくらいの一大事なんです。

かき氷が嫌いとかじゃなくて、冷たさで頭が痛くなっちゃうんです。
それで完食した試しがなくて避けるようになっていきました。

今日注文してしまったのは何かの気の迷いかもしれません〜
もうかき氷なんて一生食べることないかと思っていました←大袈裟(笑)

注文したのは抹茶味、練乳とあんこもプラスされています。
基本的に和風の甘味が好みなのです。
今日もほうじ茶ソフト食べるつもりだったんですもの・・・

20170716-2


久々のかき氷・・・冷たさが嬉しかったです(^^)
頭痛はほとんどなかったけれど、やっぱり完食は無理でした〜

次に食べるのはまた10年後くらいかもね〜(笑)

リメイク Tシャツ(3)

母の小さめTシャツを「普通サイズに直して着る」企画の第3弾です。
これで最後にするつもりですので、お付き合いくださいませ〜

今回も似たような写真ですが、作り方はちょっと違います。
元のTシャツ生地をパッチワーク的に組み合わせて、前見頃に集中的に持ってきました。
その結果、後ろ見頃はほとんど別布仕立てになっています。

母のSサイズTシャツ(ストライプ)+MサイズTシャツ(新品・GUの390円・黒)

t1707-3


型紙を少し変更して、裾広がりのやや丈長にしました。
前見頃に、後ろ見頃の布を継ぎ足して丈出ししました(柄合わせも頑張りましたよ)
脇は縦縞にして、デザインのポイントにしました。
後ろ見頃は、ほとんど黒の無地です。

********************

もう1枚は迷った挙句、かなりの継ぎ接ぎ状態になりました。
自分用なので、まあいっか〜というレベルです(笑)

母のSサイズTシャツ+手持のニット残布

t1707-4


元のTシャツがラグラン袖でかなり小さ目・・・
生地が足りそうもなくて組み立て方に迷いました。
手持の残布(ピンクとグレー)も少ししかなくて、こちらも使い切りました。

いかにも伊太利屋らしいヒョウ柄を活かして、楽しい1枚になりました〜〜
ヒョウ柄はほとんど着たことないのでテンション上がります♪

写真には写ってないけれど、袖口にラインストーン(ホットフィックス)のイニシャルを貼りつけました。
その方が伊太利屋っぽいかなーと思いまして・・・(笑)

リメイクもなかなか面白いものですね!!
Profile
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ