くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

2013年01月


今日は ちょっとした 勉強会を開こう。 講師 くまぱぱ。
生徒 ????? いるかな?

皆さん、海草をご存じだろうか?
これが 海草なんだ。↓

31[1]

アマモ↑          ウミヒルモ↓
hitu%A3%B2[1]


海草(かいそう) そんなの 誰でも知っている。 海水魚を飼育していなくても、食べ物の世界で、有名な食材だ。
「海草(かいそう)は体に良い」 っていうでしょ。・・・・・・・

と 言われそうだが・・・皆さんの良く知っている その かいそう は 海藻(かいそう)なんだよね。
海藻は確かに体に良い。 しかし 海草は食材にはならない。 繊維が硬かったり、微毒があったりして 食用にならないのだ。

海藻とはこんなものがある。


紅藻類の 赤い海藻ガラガラ↓
IMG_1896-3[1]

アクアリウムでは フェザーという名前で知られている、タカノハズタ↓
ランナーで良く横に増えていく。↓
IMG_2022----[1]

柔らかい芝生のような美しさ、マユハキモ。↓
IMG_2211[1]


ありそうで なかなか入荷しない海藻 ヤブレクサ↓
IMG_4480-5[1]


赤色が 非常に美しい紅藻の仲間 ウミブドウ↓
IMG_5314-1[1]

緑藻類のウミブドウ↓これも 良く増える。↓
IMG_6373-2[3]


これぞ、食用海藻の代表選手 ワカメ ↓
Wakame-NZ-photo_s[1]
ところで ワカメって はじめは茶系の色なんだよ。
熱湯につけると、皆さんも知っている あの 鮮やかな緑色になる。

これで、海藻と 海草の違いわかったかな?
これだけじゃ わかんない。 よね

私たちが知っている海藻のほとんどは 海藻で、 海草は非常に種類が少ない。
海草とは 日本国内見回しても 10種類あるかどうか、
最も有名な海草は 冒頭で ご紹介した
アマモと ウミヒルモ。↓
そして、海草は 正式には ウミクサ と読むんだ。 海藻と区別するためだ。
31[1]
hitu%A3%B2[1]

海草は 種子植物で 花を咲かせ実を付ける。

そう 海水中であろうが 花を咲かせる。 実まで付けるのだ。
それに対して 海藻は 胞子で子孫を残すのだ。

この違いは 物凄い違いなんだよ。
そのあたりは  明日・・・・・・。
もう寝よう。

すっかり遅れてしまいました・・・。    いや
実は 忘れていました。
コーラルフリークスが昨年末 発売されていました。
コーラルフリークスファン 並びに コーラルフリークス関係者の方々、申し訳ございませんでした。



CCF20130129_00000


今回の特集は チンアナゴを飼ってみよう。
チンアナゴって・・・ そう、ガーデンイールとも呼ばれている、砂間から にょき にょき 顔を出す 奇妙な アナゴの仲間だ。 

CCF20130129_00001

先ほど 奇妙とは 書いたが・・・・お顔そのものは、どちらかと言うと 可愛い ETみたいだ。この魚は 砂を厚くしいて飼育するのがスタンダード。
また、美食家なので、乾燥餌は食べない。そのあたりの事がびっしり掲載されている。

サブタイトルでもある ミドリイシ最強飼育ガイド、 深場のミドリイシの飼育法まで載っている。

CCF20130129_002000

■テーマ1 どうして失敗してしまうのか?
■テーマ2 ミドリイシに必要な水質管理
■テーマ3 ミドリ石が飼えるシステムとは
■テーマ4 照明は何を選択するか
■テーマ5 水流の質も飼育を左右する
■テーマ6 ミドリイシの色揚げに挑戦

非常に内容の濃い一冊に仕上がっている。
全部読み切れるかな?






また 一歩前進 したかな?
そう 騒ぎたくなるような商品が 弊店のオリジナル商品として 新たに発売される。

それは 栄養強化剤だ。
IMG_5966

 

栄養強化剤とは????

クマノミや タツノオトシゴ その他 繁殖に関わる商品を弊店でお買い求めいただいた事がある

お客様には 必要不可欠な商品だけに ご存じなかたも多いであろう。

そうでない方のために、軽く栄養強化剤をご紹介すると・・・・・。

繁殖した稚魚を育てるには、乾燥餌などでは ダメで、生きているプランクトンを与える必要がある。

生きているプランクトンでないと、食べてくれないのだ。

そのプランクトンとは 一般的には ワムシ や ブラインシュリンプの事を指す。

そのプランクトンを単純に 稚魚に与えただけでは、栄養不足で うまく育ってくれない。

そこで、 まず そのプランクトンに 栄養強化剤を与える。

栄養強化剤をたっぷり食べたプランクトンは、 ぷりぷりの 栄養満点の稚魚の餌になる。

と言うわけだ。

IMG_5970


そのスペシャル栄養強化剤が 更なる進化を遂げ、マリンスペシャル栄養強化剤として発売される。

色も形も 臭いも これまでのそれとは、まったく異なる。

もともと スペシャル栄養強化剤は 黄色い きな粉のような 色や 形であったから、

上記写真のマリンスペシャル栄養強化剤との違いは 歴然であるが、

くまぱぱが 強調したいのは 臭いである。

マリンスペシャル栄養強化剤の臭いは 青のり と 油 を混ぜたような・・・・・・

お茶漬けの上に振り掛けたくなるような 食欲をそそる風味だ。

具体的な成分は


 スペシャル栄養強化剤の主成分、稚魚及び幼魚の成長に欠かせない不飽和脂肪酸(
EPADHA)

   ベースに、更にビタミン、ミネラル等の配合を強化し、
新しくDPAを加えた総合栄養強化なのだ。

  (EPA/エイコサペンタエン酸 DHA/ドコサヘキサエン酸 DPA/ドコサペンタエン酸=シールオイル

 

こういう成分が 海水魚の稚魚の育成には欠かせない。


IMG_4332
だから、 稚魚の餌である ワムシ や ブラインシュリンプ などは・・・

くまぱぱに言わせれば、栄養強化剤を 稚魚に食べさせる 媒体にしか過ぎない と考えている。

わかるかな?

要するに ワムシ や ブラインシュリンプ を与える事が 第一目的ではなくて、

栄養強化剤を 稚魚に食べさせる事が 最大の目的である。

ところが、生きていない栄養強化剤は 稚魚は食べてくれない。 そこで、 

ワムシ や ブラインシュリンプの体内に 栄養強化剤を潜らせて 稚魚に与えるわけだ。

IMG_4274

この 一歩 たった 一歩の前進で、これまで、なかなか育たなかった タツノオトシゴや

その他の 稚魚の育成が 飛躍的に出来るようになるかもしれない。

マリンスペシャル栄養強化剤君 頑張ってくれよな。 くまぱぱは 期待しているよ。

今日は面白動画をUPしたから 見てね。 口の中がピカピカ光る貝 そして 泳ぐ貝 フレームスキャロップ。 ハサミと 足が 体と一体化している変わったカニ ソデカラッパ。なぜこんな形に進化をしたのだろうか? 背中にイソギンチャクを背負った ヤドカリ ソメンヤドカリっていうんだ。背中にイソギンチャクを背負う事で身を守る作戦らしい。




今日は、というと 朝から お客様宅へ 濾過槽のオーバーホール いわゆる 濾過槽の大掃除に伺った。

と いうのも、 「 水槽の苔を とっても とっても 2~3日で もの凄い事になる。何が悪いのだろう 。魚は元気なんだけど、水草は即 枯れてしまう。」
と、お悩みのご相談を 受けた。

お客様は、弊店の水槽 及び 弊店の大型ロング上部濾過槽を使用されている。
ま、海水魚ではなく・・・・・・熱帯魚なんだけど・・・・・・
システム的には全く問題はない。 どこがいけないのか探るために、
色々聞いてみると、 なんと このお客様。 セットされた2009年から 一度も 濾過槽のお掃除をしていないそうな?
2009年 2010年 2011年 2012年 2013年  丸4年 濾過槽の掃除なし?

「だからか? 濾過槽 掃除しなきゃいけないんだ。」
「そうなんですよ、濾過槽は半年に一回は やる必要があるんです。」
「 濾過槽は 結構高い位置にあって 大変なんだよね。」
「 じゃぁ 私が行って 濾過槽のお掃除をいたしましょうか?」
「そうしてくれるかね。 もう 年だから、来てやってくれると 助かるよ」

さてさて どんな水槽なんだろう。丸4年濾過槽掃除していないなんて・・・・
これが、その 苔の正体だ。
IMG_5940

濾過槽のフタを開けて びっくり。↓
IMG_5944

濾過槽の濾材が 詰まっていて 水が溢れている。
濾材を取り出すと・・・・ 周りの水はものすごい色に変色。
IMG_5949

真っ黒だ。↓
IMG_5950
IMG_5952

濾過槽に溜まった 汚れた水は 綺麗にふき取る。↓
IMG_5954
IMG_5955

さて、 取り出した 濾材を洗おうと思ったら・・・・
濾材が汚れすぎていて  濾材に粘り気がある。↓
IMG_5956

くまぱぱの 指が全く見えないほどの 泥水だ。

IMG_5957


4から5回ほど洗ったら ほら くまぱぱの手が見えるようになった。↓
IMG_5958


水槽の方は、水草も植えてレイアウト。↓
IMG_5962

 どうだ。 ディスカスも 大喜び ???? かな。
IMG_5963

レイアウトされた水草に びっくりしているようだ。

このページのトップヘ