くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

2013年06月

5月の売上数量のトップ イサザアミを抜いて クロレラが 堂々のトップ。
クロレラは ワムシの培養に使う。 培養したワムシは クマノミの繁殖に使う。

クロレラが売れるということは・・・・・クマノミがお客様宅でたくさん生まれているという証である。その他 病気を予防するラクトフェリンやフコイダンも 売れ筋商品。

売上金額では やはり かんたん槽や ニッソクロスミニなど 水槽販売が目立つ。
5月のお金持ち 在住都道府県トップは 福島県。おめでとうございます。
売上を上げた時間帯は 24時間。 逆にいうと 売上がなかった時間帯はなかったよ。
深夜にも関わらず 多くの注文   ありがとうございました。


2013-5

海水魚専門誌コーラルフリークスの今号の特集・・・・・
なんと みんな大好きな魚???? か どうかわからないけど・・・
一般的には人気種 の小型ヤッコ
スミレヤッコ & シマヤッコ特集  いや いいねいいね。

実は くまぱぱは 大好き。 スミレヤッコも シマヤッコも・・・どちらも・・・。
くまぱぱが好きな理由は・・・たぶん 色ではなく ヤッコなのにチョウチョウウオみたいな体型。


IMG_0305-1


いや へたしたら チョウチョウウオよりも チョウチョウウオらしい しぐさ や泳ぎをしている・・・・・。
背びれのトゲトゲしさが いいね。

一体かれらは どこから輸入されているのか? みんなの頭の中、、、漠然としていない?
実は いろんなところから 輸入しているんだよ。
赤道より南・・・・つまり南半球からきている子たちもいるんだ。大変だ 。 そりゃ 疲れるわけだ。


IMG_0310-2


産地によって 色合い 縞の数 間隔が 微妙に異なるんだよね。 だって 飛行機に乗っている時間が長いと 縞の数や 間隔も変化する・・・・わけじゃないよ。

おそらく大昔はみんな仲良く暮らしていたんだろうけど、大陸大移動等で別々の諸島に取り残されたかれらは、独自の進化をしていったんだろう。

~~~そのころの海の中の世界って どんなだったんだろう? きれいなサンゴがいっぱい有ったのかな?
また 地上は どうだったのかな。大陸大移動の頃は 恐竜時代だよね。



ところで デリケートな彼らは 何をポイントに選べばよいのだろう。
エサ食いも個体によってはまちまち。
エサ食い以外にも 個体の選び方があるよ。それは 本を買ってからじっくり読んでね。
大丈夫 そんなに難しい漢字は使ってないよ くまぱぱでも 読めるから。

IMG_0312-3

弊店も最近 シマヤッコが良く入荷している。 確か 今もいたかな。
サンゴ水槽にいれると・・・・・これまた、かわいんだよね。

みんな見に来てね。
あ それと 本も買いに来て 忘れずにね。ちなみに 1180円。

こんにちは、久保田です!(^^)/

魚の名前って、和名、英名、学名、インボイスネーム、いろいろあるんですが、先日何となくボーっと水槽見ながら、「そういえば、和名って誰がどうやって決めるんだろ?」って思ったりしました。
もちろん魚類学会とかあって、偉い先生たちがいらっしゃるんでしょうけど、えっ?!この名前でいいの?って名前結構ありません.....?(^^;;

面白い名前もたくさんありますけど、結構「うーん、魚が聞いたら怒ったり、嫌がったりするんじゃないかなぁ?」って和名の付け方が.....(^^;;

たとえば多いのが、「ニセ・・・・・」
393087_556911577653067_1099405962_n
「ニセモチノウオ」
本当に偽者なのか?
もしかしたらこっちがオリジナルなんじゃないのか?!(笑)なんて思っちゃいます(^^;;

あと、多いのが「・・・・・モドキ」
umeiroc
「ウメイロモドキ」
何か、モドキって....確かにこのウメイロモドキも「ウメイロのようだけどウメイロじゃない」それは分かるけど、こんなに美しい魚なんだから、もっと素敵な名前を付けてあげたいなって思いません?(^^;;

そしてもっとかわいそうに思ってしまうのが(笑)
「・・・・ダマシ」
P1151445
「ハナダイダマシ」
もうこれに至っては、別に魚が騙してるわけでもなんでもないのに.....(^^;;
魚じゃないけど普段当たり前のように販売している「カニダマシ」なんてのもね。
確かにカニダマシはタラバガニと同じで分類学上は「カニ」じゃ無くて「ヤドカリ」の仲間だけど、別に「オレ、カニだよ!」って騙しているわけじゃないじゃん!(笑)

な~んて、和名ってかなり面白い突っ込みどころがたくさんあるので、皆さんも図鑑的な本や水族館やショップでご覧になる時、写真、姿だけじゃなく「和名」に注目しながらご覧いただくと、面白さが広がりますよ!(^^)b

ではでは!(^^)//

 

IMG_2580-2
一週間のご無沙汰でした。お魚大好き君だよ。
今日はお掃除屋さんの紹介の3番目ということで、ちょっと個性的でね、
割と安く手軽に飼える魚達をえらんでみたよ。
まずはね、このなんともユニークな表情のお魚だけどね、ブロンズプレコというんだよ。
大きさは4-6cmくらいかな。大きくならないので30cmのキューブ水槽くらいで十分に飼育
できるよ。性格は、この種としては、おとなしいかな。
仲間同士ではね、目が合うとこのやろうってかんじで追いかけっこはじめるんだよ。それはそれで
面白いんだけどね。まあ他の魚とはまず問題なく混泳できるよ。ただ苔とりとしての働きはイマイチだね。
まあそのとぼけた顔を見てたのしんでね。
IMG_1501----
次はお目目ぱっちりのかわいいこちゃんだよ。
名前はゴールデンアルジーイーターというんだ。
今店にいるのは4-5cmくらいの幼魚だよ。
この子ははたらくよー。
どれくらいその働きぶりがスゴイかというとね。そうだねたとえば60cmくらいの
苔だらけの水槽があるとしよう。そこに3尾この魚を入れてね、あなたは目をつぶって
30秒かぞえてね。さあ目をあければそこには輝くようなピカピカの水槽が、、、、、
と、いうのはうそでありえないけどね、まあ3-4日したらね、いやー本当に
綺麗にしてくれてありがとうってね、感謝感激してこのさかなをみつめてる
あなたがいるというのは、うそではないよ。
問題点としてはね、8cmオーバーくらいの成魚になるとやや気が荒くなるんだ。
そんで腹がへるとね、エンゼルFとかの体表に吸い付いてなめて嫌がられることが
あるよ。まあテトラとかダニオとかとは問題ないけどね。
ともかく300円でこの働きぶりならまずは文句なしでしょ。
次回は 落ちた餌を食べてくれるお掃除屋さんの紹介だよ。 
では、また来週。続きを読む

只今イクメン目指して奮闘中(笑い)
なのですが・・・現実は厳しいですね。
かなりの体力を必要としますね・・・10歳若かったら(涙)
そんな毎日の中でもありますね。
微笑ましい笑顔をくれる光景が・・・救いです(苦笑)

そんな生活のなかで最近、気がついたことがありました。
子供の隣で寝ていたり、一人遊びを横で見ていたりすると触れているんです!!
子供の体の一部が・・・それもかなりのソフトタッチで(笑い)
安心するんでしょうか!?(人の温もりに)
遠い昔の自分に聴いてみたい気持ちになりました(切ないです)

魚の世界にもありますよね。
そうです!!共生ハゼとエビ生態です。
エビが巣穴を作り、その周りをハゼが見張りをする、光景です。
やはり、その際、エビのヒゲがハゼに触れています。
お客様の中にも水族館などで、ハゼとエビ姿を見て水槽を始めた方も多いんですよ。
個人的にはキツネメネジリンボウが渋いですね(近海なんですが)
是非、チェックしてみてください。

このページのトップヘ