くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

2013年08月




昨日になるが・ またまた かんたん槽が売れた。
かんたん槽NK-45 
はるばる遠くの東京都は 西東京市から・・・・・ご来店。

地理に詳しくない くまぱぱは 地図をチェック。



西東京市の隣は 埼玉県新座市・・・ まさに 東京都のはずれ・・・・・
いや いや 弊店がある 町田市も負けてられない。
町田市の隣は 神奈川県相模原市・・・・・。
ここも 東京のはずれ・・・・

ようするに はずれから はづれにご来店していただいている。感謝 感謝。
IMG_1297

こんな小さいコンパクトな水槽でも、 弊店のこだわりが 生きている。
ちゃんと 硝酸塩還元対策(硝酸塩を下げるシステム)が 施してある。

その中に入れ込むのが。。・デニバイオチップ ・リダクションバイオ・ハイブリットボール。

IMG_1298

こちらは セットの中に含まれているもの。
ほぼ 一式。↓
IMG_1299


こちらは ゼンスイのLED照明。2ライン。
何が”2ラインかというと、 ↓

IMG_1301

丁度 2台分のLEDが 1台に搭載されている。
しかし、 消費電力は2倍には達しない。更に省エネが進んでいる。

しかも 注目すべきは 価格。 価格は 1台分の1.6倍ほど。 いいね いいね
IMG_1300



手前側がいわゆる ろ過槽や モーター ヒータなどの部分で、
奥側は魚が泳ぐ水槽部分。 その水槽部分には 一切 余計なものがはいらない・・・・
のが かんたん槽シリーズの特長なんだな。
IMG_1302

西東京市で ブレイクしてくれると いいな。

日海センターのホームページはこちら

こんにちは!久保田です!(^^)/

先週の休みに名古屋港水族館へ行ってきやした!(^^)v
DSC_0004

関東周辺の方はあまり馴染みが無いかもしれませんが、沖縄のちゅら海や大阪の海遊館と並び、日本有数の設備を誇る大型水族館です!!!

せっかくなので何回かに分けて名古屋港水族館を簡単にご紹介します。

名古屋港水族館は見所が多く、本当に全てをゆっくり見ようと思ったら、丸一日かかります!
おいらは何日でもいれます!(笑) 

今回の目的は一昨年の暮れに鴨川から移動したシャチたちに再会することでした!(^^)
DSC_0184
みんな名古屋のプールの生活にもなれたようで元気で安心しました!

DSC_0478
今、日本では鴨川シーワールドと、ここ名古屋港水族館でしかシャチには会えません。
本当に凄い動物です!

何がそんなに凄いのか?決して写真や映像だけでは分からない驚きと感動を、実際にシャチに会って感動していただけたら嬉しいです!
シャチに関してでしたら、何かご質問等ありましたら、いつでも久保田までどうぞ!(^^)v
魚の飼育方法よりも詳しく丁寧にいつまでもしゃべり続けますから!(笑)

そして、なんと言っても!世界最大級の広さを誇るメインプール!
横60m!縦30m!最大水深12m!で行われるイルカショーは圧巻です!
DSC_0391
夏にはこんなことも!(^^;;
DSC_0802

イルカやシャチを飼育すること自体、ショーをする事に賛否両論はありますが、こうして本物を間近に見て感じて、感動し、そしてその生き物たちがいる海を大切にしようと思う。
その辺はアクアリストも同じですよね?
そういう意味で水族館やイルカショーも大切なものだとボクは思うのです。
DSC_0844

来週はまた名古屋港水族館の違う生き物をご紹介させていただきます!(^^)v


 


午前中は 沖縄から・・・・・夜は フィリピンから 入荷があった。
来たものの中には、、、、、 結構いける ・・・・・・ というか ・・・・・変わり者が混じっていた。

それは 何かというと・・・・・
まあ 見てもらおう。
写真で・・・。


ほら なんたって 見て・・・・水槽内が空っぽ。↓ 泳いでいる魚が少ない。 でも 大丈夫
今日で満タンだ・・・・・・と・・・・思う。


IMG_1213-71


これから どんどん魚の入った袋を 開けていくぞ。
IMG_1214-71

IMG_1215-71



ほうら 増えてきた。
IMG_1228-71


お 出ました。 ビーサン付の コンゴーフク。↓

IMG_1218-71


これです。 角で 穴が開かないように、 角の先に ビーチサンダルの欠片をつけて お洒落 しているのだ。↓
IMG_1219-71




やや 奇妙な魚発見!!!!
ハリセンボンの 白バージョン。? アメリカ出身? それとも ヨーロッパ?
IMG_1220-71


右がわに見えるのが 普通のハリセンボン。↑

ドアップ ↓。 なんと可愛い口なこと。微笑んでいる。

IMG_1222-71



やっぱ 普通のハリセンボンとは 違うね。
IMG_1223-71

やや
これまた でかいね。
何がって  見えないの ・・・・・・・・・・ほら ・貝。 
でしょう。でかいでしょう。
で・・・・この貝の名前はなにかって?

だから 今言った ばかりじゃないの。 名前は ほら貝

IMG_1225-71


こちらは ワンちゃんざめ。 とも 時々 くまぱぱは 呼ぶ。

一般的な言い方で言うと イヌザメ。
IMG_1230-71


こちらは ゴーラルキャット。渋いね。↓
IMG_1235-71



とにかく 色々来たから 色々 見に着てね。











さあ 今日は灼熱のアフリカ生まれの魚達の紹介だよ。

まずは、この素晴らしい色彩を楽しんでね。
IMG_9031-2

IMG_4496-s
IMG_4467-s

IMG_1436----

IMG_3582

IMG_9034-2

IMG_3540


どうです、なかなか素晴らしいでしょ。
この魚達は、アフリカのマラウイ湖という大きな湖に住んでるんだよ。
どれくらい広いかというとね、何と九州より少し小さいくらいなんだよ。
それとね 世界遺産にも登録されてるんだって。
どんな湖かというとこんなだよ。
                                                                ウイキペデアより
Lake_Malawi,_view_from_Likoma_Island
いやー1回いってみたいよね。
けどね、こんな綺麗な湖だけど近年は水質汚染とか進んでね、
残念なことに 上記の写真のアフリカンシクリッド達の生息数が
減少してるんだって。悲しい事だよね。
魚達の名前はね、上からオレンジピーコック アーリー エレクトラ
 コンプレシケプス アルビノピーコック  ボルレイ と、いうんだよ。
いずれも丈夫で エサも何でも食べる飼いやすい魚達だ。
詳しい飼育方は、次回をお楽しみにね。

       お魚大好き君より



先週の木曜日、くまぱぱが向かったのは、静岡県沼津市の 某防波堤。
何しに行ったかって・・・・ そりゃ ぁ 決まりでしょう。 釣りだよ~~~~n。

だって 休みなんだもの。
長男と くまままの3人で 家を出発したのは・・・・午前2時。2時といえば・・・・これからお休みになる人もいる時間帯。
実はそうなんだ。 くまぱぱが 寝る時間は 通常この時間帯だ。

夜中の道は すいていて 気持ちがいいねぇ。 
と 某防波堤に到着したのが、午前4時ごろ、
この時間は まだ 真っ暗。
しかし 防波堤を見ていると、 数十人は すでに 電気うきなどを 利用して、釣っている。 早
というか、 おそらく昨夜から釣っているのかな。

くまぱぱが釣行開始したのは午前4時半ごろ、天気は曇り・・・・・風 あまりなし 
しかし  6時近くまで さっぱり・・・・・つれない。 
今日はハズレ日か、 せっかく 朝早く来たのに・・・・・・・・。

と思っていたら・・ぶるぶるぶる・・・・・・
「きたきた 釣れた・・・・」
と・最初にサビキで釣ったのは くままま・・・・・。小アジ・・・・・1匹。
これをきっかけに 爆釣の始まり。
むらはあったものの 釣れだすと ほぼ 入れ食い状態

PIC_1266

●イシガキダイ ?十匹
●タカベ   ?十匹
●カワハギ 2匹
●メジナ  3匹
●アジ   3匹
●シイラ  1匹
●カマス  4匹
マダイの小さいの 1匹
隣のおじさんからもらった カツオ3匹

・・・・・。
ということで 午前9時30分には 小さなクーラーボックスが 満員御礼となり 竿をしまった。
IMG_1146

正確には 数えてないけど・・・
60~80匹 はいただろう。
 なぜ数えないか? って
だって 指で数える くまぱぱだから・・・・・ 両手 両足の指の数を超える計算は ・・・苦手・・・・・。
これで 数日 魚料理が続く・・・・・・・・。

その後は・・・・・・

このページのトップヘ