くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

2017年03月

先日 ご紹介した 飾りサンゴ。 飾りサンゴは 今現在 ワシントン条約により 全面輸入禁止。
輸入禁止なのに 弊店では 販売中?
しかも 堂々と・・・・・・・????

ご安心ください。弊店で売っている飾りサンゴは  ワシントン条約により 全面輸入禁止になる前に フィリピンから輸入したもの。
仕事上 密輸を チェックしなければいけない方々・・・・ご心配? いや 大丈夫 その時の輸入許可書  ちゃんとここあるからね。

その時の 輸入量・ なんと 20t トラック 2台分。 そりゃぁ 重かった。
forklift-835342_960_720

って くまぱぱが 持ったわけじゃないけど。
実際に 持って運んだのは フォークリフト。
 
ところで・ ちょっと 疑問に思わないだろうか?
今現在 全面禁止になっているのは 死んでいる 飾りサンゴ。
生きているサンゴ は 種類によっては 規制されていたり、輸入量に制限がもうけられているものの 輸入禁止とはなっていない。
毎週のように インドネシアから 時には フィジー オーストラリア などから も輸入されている。


01151103_587ad8726e8e2

本来なら すでに 死んでいるサンゴを規制するより 生きているサンゴを規制しなければいけないはず。
だって そもそも ワシントン条約とは 
野生動植物が国際取引によって過度に利用されるのを防ぐため、 国際協力によって種を保護するための条約です。

01151123_587add19a9587
 
と 明記されている?  つまり 種が 取引によって 絶滅しないように保護する条約である。

だったら 生きているサンゴを規制し 死んでいるサンゴは すでに 死んでいるのだから 種の保護の観点からみると 対象外と  本来なら なるはずで・・・・・・ある。

しかし 現実は 違う。
この からくり 皆さんは わかるであろうか? 


では 、 このからくりを 解いてみよう。
皆さんが もし インドネシアで サンゴを採取し 国外へ 輸出する仕事を、ゼロから始めるとしよう。
ゼロ というのは、 その仕事をするうえで なんの道具も設備も 知識すらも 無かったとする場合の意味である。 あるのは 少々の 資金だけ。

生きている サンゴと すでに死んでしまった 飾りサンゴの どちらの方が 取扱いしやすいだろうか? ここが ポイント。

もちろん 死んでいるサンゴの方が 取扱いしやすい。 ストックするのに 場所さえあれば 何とかなる。 輸出するのに 箱さえあれば 何とかなる。

生きているサンゴとなれば 大変。 採取してきたサンゴを ストックする設備に莫大な資金が必要だし 知識も必要だ。 発送するのに 酸素パックなど これまた 設備もさることながら 技術も必要だ。

こうなれば 生きているサンゴを取り扱うのは 大変。 
死んでいるサンゴなら 素人でも 取り扱える。 
まとめると 死んでいるサンゴを商売にする方が 人気が高い業種といえる。

 でも そんなに 大量の死んでいるサンゴが 海岸に 転がっているわけではない。

そこで 登場するのが 悪者である。

悪者は 数日前に 生きているサンゴを  採取し、 海岸に転がしておく。 
「 これ 海岸に 転がって 死んでましたよ・・・」
と 言い どんどん 海外に輸出していく。 

これぞ 乱獲 もっとも 国際社会がおそれる事態である。

死んでいるサンゴでは もはや お金にならない。 金にならなければ サンゴを採取する悪者も 居なくなる と言うわけだ。

というわけで、 生きているサンゴはもちろん、大切に飼い 育ててほしい。
飾りサンゴも これまた 貴重な一品。 亜熱帯の 太陽と大洋が育んだ 自然美を 堪能して頂きたい。


 

こんにちはー!くぼたです!(^^)/

今日はお知らせでーす!!!
毎年恒例の店頭販売限定での「創業大感謝祭!」が終わりましたので、今後は通販限定での!「創業大感謝祭!」を開催させていただきます!

今までご利用いただいていた方も、まだ弊社通販をご利用いただいたことが無い方も、ぜひ!この機会をお見逃す事の無い様!宜しくお願いいたします!

内容は下記の通りでございます♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

日海センター創業感謝祭記念セール(通信販売限定)開催のお知らせ


いつも日海-web.comをご利用頂きまして誠に有難う御座います。
おかげさまで弊社はこの3月10日で満45年を迎え、46年目に入りました。
これも、ひとえにいつも支えて頂いているお客様のおかげでございます。
日ごろの感謝の意を混めて3月31日(金)~10日(月)まで下記内容の創業感謝祭セールを行なわせて頂きます!
ぜひこの機会にご利用下さい!(^^)/


☆総額(商品代 送料 梱包料)10パーセントOFF!!!
期間中、送料梱包料を含めた総額が10%引きになります!
※代引き発送の場合、割り引いた総額に別途代引き手数料がかかります。ご了承下さい。


☆商品買い物金額10000円以上で梱包料、送料無料!!!(1個口分のみ)
期間中、商品を10000円以上お買い上げいただくと梱包料、送料が無料となります!
(買い物カゴに入れていただいた割引前の金額が対象になります。割引をした結果が10000円以下になっても、10000円以上の商品を選択して頂ければ、梱包料、送料は無料になります!)
※複数口発送の場合、1個口分の梱包料、送料が無料になり、2個口目の分はご負担になります。
何卒ご了承ください。
※九州、北海道、沖縄へ発送翌日到着の為の超速便を使用する場合の超速便代金はご購入金額に関係なくかかります。
何卒ご了承ください。


■--------注意-----------■
通信販売にのみ行っています。あらかじめご了承下さい。


※※※対象になるご注文※※※


○代引き発送の場合
3月31日(金)~10日(月)の期間中に発送させて頂く代引き発送のご注文
★ご注意! 10日までにご注文いただいても発送が12日以降になる場合(11日火曜は定休日)は申し訳ございませんが対象外となります。


○銀行振り込みお支払いの場合
3月31日(金)~10日(月)の期間中にご注文を頂き、尚且つ10日(月)の15時までにお振込みを済まして頂くご注文
★10日(月)の15時までにお振込みを済ましていただければ、発送が12日以降でも対象になります。(11日火曜は定休日)


○クレジットカード決済お支払いの場合
3月31日(金)~10日(月)の期間中にご注文を頂き、尚且つ10日(月)の15時までにクレジットカード決済を済まして頂くご注文
★10日(月)の15時までにクレジットカード決済を済ましていただければ、発送が12日以降でも対象になります。(11日火曜は定休日)

 
※※※yahoo!ショッピング楽天市場、からのご注文は申し訳ございませんが、対象外となります。

何卒予めご了承ください。


皆様のご注文心よりお待ちしております。m(_ _)m


このビッグチャンスを見逃すことなく、ぜひご利用下さい!!!
皆様のご注文心よりお待ちしております。m(_ _)m


(有)日海センター 

▲日海センターのホームページこちら⇒ 

▲日海センターのオンラインショップこちら⇒  

お魚大好き君だよ。今回は、飾りサンゴのご紹介の仕方が
新しくなったので、そのご報告ですよ。今までは、その
形状を見てもらうのに、素手でサンゴをクルクル回していたんだよね。
それを、空冷ファンをうまく利用してね、ろくろのように回転させて
みたんだよね。それが、なかなか良い感じなので、是非皆さんに、
見てもらいたいんだよね。まずはね、どんな飾りサンゴがあるのか、
写真で見てね。
image
image
image
image
これらのサンゴをね、ご紹介の新兵器がこれだ。
image
image
では、実際のご紹介映像は、日海のホームページでご覧ください。
■日海センター:ホームページは こちら
■日海センター:オンラインショップは こちら
飾りサンゴのコーナーは

本日ご紹介するのは・・・・ 3種類の 甲殻類 エビカニの仲間。

それも イソギンチャクに深~~~い 関係のある 甲殻類であ~~~~~る。

 

まず トップバッターは・・・・・・ カニダマシ

カニダマシは ダマシ とある事から 推測出来るように カニではない。

ヤドカリの仲間だ。 

む?

そもそも ヤドカリとカニの違いは?

ヤドカリ類の足は 一対 カニより少ないんだよ

カニは 5対 10本(ハサミを含む)・・・ であるのに対し

ヤドカリは 4対 8本(ハサミを含む)

そこのところで カニ類と ヤドカリ類を区別している。

もう一つ言うならば、 ヤドカリは カニよりも 腹部の保護が貧弱。 いわば 甲羅が薄いのである。

だから 貝殻などの 殻を 借りて 生活している種類が多い。

 

そんな中、 カニダマシは 貝殻を借りて生活しているのではなく・・・・・

 イソギンチャクを借りて・・・・・・違う 違う イソギンチャクは誰も貸してくれない。

 

イソギンチャクを宿としている。

そうだ クマノミ類が イソギンチャクに入るように・・・・

カニダマシも イソギンチャクに 身を隠して生活しているのである。

カニダマシはの もう一つの特徴は  なんと プランクトンネットを持っているのである。

そして その ネットを 振り回し プランクトンをゲットし 捕食している。

その様が 動画でたっぷり見ていただけるはずだ。

 

 

続きましては・・・・イソギンチャクエビ

彼らもまた イソギンチャクを 宿としている。 こう見ると、 イソギンチャクに入るのは クマノミだけじゃァ 無いんだよね。

その他の 生物も しっかり 利用している。

この イソギンチャクエビも 先ほどの カニダマシと同様 宿を借りているだけではなく・・

宿のお手入れ・・・・つまり イソギンチャクの 世話をしているんだよ。

 

どんな世話か? 

イソギンチャクの脱皮を 手伝っている。

 

うそだぁ。 イソギンチャクは 甲殻類じゃないんだから 脱皮などするか。

って

思うでしょうが するんだよね これが。

 いわば イソギンチャクも 定期的に 一皮むけるのだ。

その むけた皮を チョッキン チョッキン はさみで 切断。

こりゃ 助かるよね。

だから 我々は クマノミと同様 これら イソギンチャクに入って生活する生物を イソギンチャクと共生している と呼んでいるのだ。

つまり 双方に メリットがある・・・・・・

から 共に生きる 共生だ。

 

ちなみに 下記の映像は 左が雌 右がオス このカップルは 先日結婚したばかりの 新婚ほやほや。

べったりでしょ。

 

最後に ご紹介するのはキンチャクカニ

これも イソギンチャクに入る???? 

 

 

いや 違う なんと イソギンチャクを スマホみたいに 持ち歩いているぞ。 しかも 両手に・・・・・。

イソギンチャクは 常に キンチャクカニのハサミに 挟まれている状態だ。

これじゃ 痛いだろう。

これ ・・・共生??????

いや 強制???? だろう 

 

 

 

これでも イソギンチャクに メリットがあると 考えられている。

このカニは 捕食する際 餌を自分のハサミで直接取らず、 手に持っているイソギンチャクに付けて 口に運ぶ。 そのとき イソギンチャクに着いた餌を イソギンチャク自身も食べれてしまう。 これが メリットだ。

 

それにしても この イソギンチャク 常にハサミに挟まれていて、自分の好きなとこへ 行けないじゃん。 強制的に連れまわされている。まるで 監禁されているようだ。

可愛そう。

いや こういう考え方もある。

 イソギンチャク自身がいくら動いても 動ける距離は微々たるもの。

この カニさんなら 短時間で 色んな所へ しかも 餌まで つけてくれるから  ありがとう・・・・

って 言ってるかも。

 

いや それでも 痛そう。

 

お魚大好き君だよ。今回は、先日入荷した
綺麗なヒトデ君のご紹介だよ。では、まず
写真を見てね。
image

image
 
名前は、コブヒトデモドキと言う んだよ。ゼネラルスターとも
呼ばれているよね。大きさは10-12cmくらいかな。餌は、
日海オリジナルの マリンサクセスがお勧めだよ。クリルなんかも
良いかもね。苔とかは、食べないけど、水槽のお掃除 屋さんとして
働いてくれるしレイアウトの良いアクセント にもなるよね。飼育の
ポイントとしては、硝酸塩濃度は低く保ちたいよね。日海の硝酸塩
還元装置をお持ちの方なら安心だよね。あと、組み合わせとして、
ヒメジャコガイのような、小型の二枚貝とは、いっしょに しないほう
がいいだろうね。基本的には、飼育は容易な種なので、ご興味
をお持ちいただけたなら、下記にアクセスしてね。
■日海センター:オンラインショップは こちら■ 
硝酸塩対策商品は こちら  
お魚大好き君でした。 

このページのトップヘ