くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

カテゴリ : 魚の健康について

先日も 魚が長生きしないと・・・・ 新規のお客様が  ご来店された。
水槽は 60cm規格水槽 濾過槽は リング濾材が入った大型エーハイム 。 アンモニアや 亜硝酸といった 水質には 問題が出ていないのに 数匹のお魚すら 2週間と持たないらしい。
10131-1

皆さんも ご存じ 密閉式の外部フィルター等は 海水魚の濾過槽としては、あまり向いていない事が知られている。 それにしても、外部フィルターをつけた60cmで 数匹の海水魚すら 生きないとは くまぱぱは 思えない。実際に測って水質も悪くないし・・・・。
原因はもっと 他にあるのでは・・・・・・。

とにかく、 密閉式の外部フィルターより 開放型上部濾過槽の方が 海水魚に関しては ろ過能力が高いのは事実・・・・・
お客様の希望という事もあり 、 とりあえずは 弊店オリジナルの上部濾過槽をご購入していただいた。
03121748_550152f4bc56b

確かに 弊店の上部ろ過槽はかなり大きい。
水槽に乗せた写真をみても、↓↓ 大きな存在感を示す。

水槽の上に 乗ってます・・・・と 
なんたって ろ過材が5キロは入るからね。
09262152_57e91a2735e24

 それプラス(ろ過槽の購入プラス)・・・・・ また 手始めに テストフィッシュとして デバスズメを5匹購入された。

 05312214_556b093986370

そして 24時間が経過した まさに 次の日の夜 そのお客様から 電話があった。

「 昨夜 上部濾過槽を購入した■▲です。 購入した デバスズメ5匹が 今 会社から帰ってみたところ 全滅しているのです。 イソギンチャクも死にました。 イソギンチャクは、 以前から 死なずに いたので昨夜購入したものではありませんが・・・・・
 今朝 会社を出る時は イソギンチャクの開きは イマイチでしたが、 デバスズメは元気でした。しかし帰宅後 全滅なんです」

というような概要の電話でした。

なんという結果であろう。 
弊店の上部濾過槽を セットして、 さぁ これから・・・・・という矢先
一晩で デバスズメが全滅 そりゃ ありえない・・・・・・
だけど ありえてる・・・・・この事実。

そこで 考えられるのが・・・・ 水 ・・・・・・
水道水の問題が浮上した。

ご存じでない方 気に留めておいてください。

■3階建て以上の建物の水道水は 海水魚の飼育水としては 不向きな場合がある

戸建て住宅のように 水道局から直接くる水道水はOKだが、 マンションのように どこかに貯水タンクがありそこから経由されてくる水道水には問題がある場合が多々ある。
もちろん 問題が無い 建物も あるが・・・・問題が ある建物も多々ある。

以前 金魚すら 死んでしまう 団地住まいの方が悩みに悩んだ末、 団地の水は一切 使用せず 駐車場の水で飼育したところ、全く問題なく 長生きしたこともあった。


また こんなお客様もいた。 
「そういえば、 水交換をしたら 魚が ばたばた死んだ。
また  水交換しても 死なない時もあったけれど・・・・・。
 しかし 明らかに ばたばた死ぬ時は 水替え直後である。 水交換以外で お魚が死んだ記憶がない。
うちの水道水がなんかおかしい。
 水道水に問題があるといわざるおえない。」

結論から言うと・・・・
マンションの場合、貯水タンクの洗浄や マンション本体に埋まっている配管の
清掃?のため・・・
配管の保護?のため・・・
理由は定かではないが、 定期的に 薬品を 貯水タンクに投入するらしい。

従って、薬品を投入したばかりの貯水タンク内の 薬品濃度は濃く・・・・・
日が経つにつれて 貯水タンク内の薬品濃度は薄くなっていく。

従って 上記のケースで 水替え直後 お魚が死ぬ場合と死なない場合の差は・・・・・・

たまたま、 管理人が薬品を 貯水タンクに投入する前日に 水槽の水交換をすれば問題は発生しないが、
たまたま、 管理人が薬品を 貯水タンクに投入した当日に 水槽の水交換をした場合はばたばた死ぬ。



それとは別の問題もあるので、 これも 気に留めていただきたい。

いまや どこの家庭でも・・・・ マンションでも 戸建て住宅でも同じ・・・・下記の写真のように 冷水が出る蛇口と 温水が出る蛇口がセットになっている。


image24

この 温水が問題である

この 温水は 湯沸かし器を通ってきた水で、過剰な重金属が溶けているのか? 魚が落ちやすい。
従って、 人工海水等を溶かしたり、加え水するときに使用する水は・・・・
つまり 水槽に入れる水は・・・・・・温水を使わない
 
この 青い蛇口から出る 冷たい 水道水を使う。
この冷たい水を 一部ヤカン等で沸かして、温度調整し、
水槽に使用するのが・・・・・・望ましい。


もちろん この温水は 人体に 問題が出てくるような 範囲では無いらしいが・・・・・
くまぱぱは  この水で お魚が死ぬ例を 何度となく見てきた。

個人的な意見ではある・・・・・・・けれど聞いてほしい・・・・くまぱぱは 温水の水は 一切 料理や飲料水としては 使用しない。 
温水を使用するのは、お風呂と 食器洗いの時 のみである。

だって お魚が死ぬんだもの 気持ち悪いじゃん。
いや ごめんなさい。あくまでも 個人的な意見です。

 本題に戻り 本件を まとめると・・・・・
熱帯魚もそうだけれど・・・・
海水魚も・・

どんな素晴らしい人工海水を使用しようが・・・
どんなすばらしい水槽 濾過槽を使用しようが・・・・・・

水道水がダメだったら すべてダメでしょ。
水道水を使う以上 水道水は 基本中の基本である事を・・・・忘れる事無く
気に留めておこう。



くまぱぱでした。

■その他 ろ過槽に関する記事は こちら■ 

年末 お掃除お疲れ様でした。 
水槽内のお掃除も お掃除屋さんである生体を投入することにより ずいぶん楽になりました。

今度は お掃除はお掃除でも お魚に付いた寄生虫のお掃除をする、われら クリーナーシュリンプをご紹介。 寄生虫がついていても、 かゆいところがあっても お魚は手足がないので 寄生虫をとることも かゆいところをかくこともできませ~~N.

そこで 水槽内のドクターシュリンプである スカンクシュリンプと 我らのサンタクロース ホワイトソックス をご紹介。 
映像はハナダイの寄生虫を 大忙しでとっているエビたち・・・






先日、あるテレビ番組で魚も・・・心の病気にかかると研究発表されてました。
びっくりするとともに、何故か!?複雑な思いです。
番組では元気なセブラフィシュを数匹、水槽に泳がせて後日、天敵となるリーフフィッシュを入れる実験なのですが(食べられることは無い)
数日後、元気に泳ぎ回っていた魚は次第に、底の方で動かなくなる映像でした。
皆さんの中にも御覧になられた方もいらっしゃるかと・・・。
(衝撃でした!!)

観賞魚の世界に携わっていますが、今までこんな状況で亡くなってしまった魚も多かったのでは???
皆さんも経験上、目に見えないが魚自体が本来の状態ではないのではないかと感じたこともあったのでは!?
そんな状況で大切な魚を改善に・・・導いてくれるかもしれない商品がこちらです。
ダイカさんのアクトジーです(こちらを水槽等に入れることにより、魚の細胞を活性化させるものです)
これにより、こんな状況に有効なのでは
1.購入後、かなりの期間餌を食べない
2.以前から、しっかり餌を食べていた魚がその後、1~2週間食べなくなってしまった
3.目に見える病気の症状は無いが、何か気になる状況など

目の前の大事な魚をどうにかして、元気にしたい気持ちは共感できますので不安がある場合は是非
日海センター スタッフにご相談ください。


 

こんな症状のお魚を見たことが あるだろうか? ヤッコ類や ハギ類 に時折みられる。

顔の周りが はげる現象だ。 この症状でお困りの方も きっと多いはず。この症状は、何かのきっかけで 突然現れるものでは無く、 徐々に 時間をかけなっていく傾向がある。

また、なったら その魚は死に至る???? とは 全く関係がない事もわかっている。
魚自身  餌もバリバリ食べるし、水槽内も元気に泳ぎ回る。飼育上全く問題はない。 

問題なのは 魚体が はげて 美しくなくなる事だ。

まずは どんな 症状か確認してみよう。

この魚はヤッコの中でも人気の高いアデヤッコ (ブルーフェイスともいう)の成魚 。
目の上あたりが白くなっている。その部分を良く見ると 陥没している。 まるで クレーターのように。↓

IMG_9031

これは 本来の 健康なアデヤッコの表情である。↓
IMG_7691[1]


これは サザナミヤッコの成魚。 こちらも 同じような症状。
ただ この個体は、目の上だけにとどまらず、目の周囲や 特に鼻の辺りまで広まっている。↓
IMG_9028


こちらは 健康な サザナミヤッコの成魚。こちらも 鼻の辺りが一部白く見えるが・・・・・
これは 病気の症状では無く 正真正銘 本物の鼻の穴である。↓
(鼻の穴が大きくてごめんね)
IMG_3310[2]


この現象は、しばらく飼育していると なってしまう傾向がある。 どうにか 綺麗なまま 飼育し続ける事は出来ないだろうか?

弊店では、かつて この現象の原因を ストレス と診断していた。
なぜなら、 
下記のように、 海藻が生えてて、魚類数も少なく のんびりとした水槽に泳がせておく事で
ある一定の答えを経験上 得ていたからだ。


このような水槽↓1200×450×300高さ
IMG_9034

のんびりとした水槽に泳がせておく事で 得たある一定の答えとは・・・・・・
・・・・・その魚が治ったのだ。(半年ぐらいはかかるが)


ストレスを感じさせないゆったりとした水槽で飼育すると 治るのだ。
上記のように、 海藻が生えてて、魚類数も少なく のんびりとした水槽だ。


一言で ストレス と言っても、色々考えられる。
★ 水質管理の悪さからくる ストレス
☆ 栄養不足からくる ストレス
★ 我々でいう 人間関係 この場合 魚関係とでもいうのかな? そこからくるストレス。


いじめっこ や いじめられっこ。
何も ストレスを感じるのは、いじめられっこ だけではない。 いじめっこの方もだ。
だって、 考えてみて・・・・ いじめても いじめても いくら いじめても その魚は水槽の外には出ていかない。
というか 出ていけない。 水槽内で逃げ回るしかない。

その魚を見つけては・・・・・
”まだ いたのか~~~~~~” って感じだ。きっと いつまでもこの水槽にいる その魚にイライラを感じているに違いない。


海藻が入っている ゆったりとした水槽は 良く見ると↓

IMG_9036
海藻に泡が付いているのが分る。 これは、 空気ではない。 光合成によって 生成された 純酸素である。
海水中の溶存酸素量が増えれば、増えるほど  魚の体調も良くなれる。

海水中の溶存酸素量が増えれば、増えるほど ろ過バクテリアが活性し、濾過能力も格段に良くなる。つまり
水質UPに 直結するのだ。

やっぱり 自然に近い環境で飼育する事が 魚にとって一番だ・・・・・・・。
と言う事は だれもが分るし  納得しうる答えである事は 言うまでもない。

そんな事は 分っていても そう簡単に出来ないのが現実だ。 
そんな大きい水槽に 少量の魚だけを飼育するのは、満足できない。 

だいたい、そんな大きな水槽(1200水槽)は買えないし、置く場所もない。
家の水槽は450cmだ・・・・・・。

わかる わかる 実によくわかる。

小型水槽の方に 一筋の光が差し込んだ↓


先日 魚がはげる原因に 進展があった。 
 魚がはげる最大の原因は、上記の★ではなく、上記の”☆栄養不足からくる ストレス”
が最も関与している可能性が高い という事を示唆する新たな発見があったのだ。

つまり 小さな水槽でも 栄養を考えて飼育すれば 美しく魚を飼育し続ける事が可能である? と言う事なのだ。

明日、続く

みんあぁ、元気? たくさん食べてる。健康は 日頃の 生活リズムと 食生活から、、成り立っている。、、、

ちゃんと食べなきゃ いけんよね。

そんな日々の暮らしの中でも、、 たまには 年に 数回は 美味しいもの食べに行きたいよね?

焼肉屋さんとか、お寿司もいいね、 フルコースのフランス料理も 格別。 中華料理も食べたいな。
たまにはね。

と お魚も良く くまぱぱに言うんだよ。 「たまには 美味しいもの食べた~~~~い。」 と

そこで、今夜は豪華に 特別クッキング。 これ食べりゃ、お魚も大 大 大 満足。


まずこれ、冷凍ディスカスハンバーグ、 その上に載っている黄色い粉は、スペシャル栄養強化剤

スペシャル栄養強化剤っていうのは、弊店のオリジナル商品の一つ。
クマノミの稚魚を育成するのに使う 魔法の粉である。↓ ↓ 詳細はこちら。


IMG_0078-2


さらに ドイツの セラ社から出ている お魚よう生ビタミン水溶液を 数滴。 これが 隠し味。
お肌もつるつる? ↓ になるかな。
IMG_0081-2



更に・・・・・ 次に登場するのは、ラクトフェリン(白い粉)。
これまた、弊店のオリジナル商品の一つ。
これを食べさせると、少々の病気なんか バコ~~~~~ン と ぶっ飛ばす魚体に仕上がる。
これも 魔法の粉2 である。
IMG_0083-2


最後にようやく 乾燥餌である。乾燥餌を混ぜる事により、 冷凍餌から出てくる溶け汁まで、乾燥餌に染み込ませ、食べさせてしまおう作戦。
また、乾燥餌にもともと含まれる栄養もバカには出来ない。 一緒に食べてぇ~~~~作戦2だ。↓
IMG_0084-2



ほうら、 お魚に与えると 皆、くまぱぱの指に集まってきた。↓
ねえ 見える? くまぱぱの指。 くまぱぱの指から お・眩しい オーラが出ている。
IMG_0087

このページのトップヘ