くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

カテゴリ : 水槽紹介

本日 売れたのは かんたん槽NK-60wのフルセット。 IMG_8218
フルセット ・・・とは言っても ・・今回は お客様のニーズに合わせ、少々 ランクUP した 品々が 選ばれている。 例えば・・・・・ 水温計・・・・が デジタルになっている。 IMG_8217
ただ 水温がわかればいい という ニーズも ある一方・・・・ 28・9 のように 小数点以下まで 知りたい・・・・・。 とか・・・ 「今日の昼間 暑かったけれど、 日中 何度まで水温が上がったのだろう。」 なんていう事も この マルチ水温計なら 記録しているので 後から見る事ができる。 水温だけじゃない。 水槽が置いてある お部屋の 最高 最低気温なども 記録しているのだ。 また 下記の写真では・ 写真中央に 映っている、エヴァリスのサーモスタット これが 凄い。 普通なら センサーが水面より出ていると それを誤認し、 どんどん 水温を上げてしまい・・・・お魚が ★★・・・ なんてことが この商品には無い。 水面に入ってない事を 感知し、 それ以上の過熱はしない設計になっている。
IMG_8219
これが かんたん槽NK-60w で 背面ろ過だ。 IMG_8216
そのため 水槽内が 広々、 お魚も 我々も 大喜びの水槽である。 さ~~て 記念撮影・・・・・ あら  カメラを構えるまえから ビシーっと きょうつけ! いや そんなに硬くならなくても・・・ 「もうちょっと・・リラックスしましょうか」 「 はい はい こうですか?」と言いながら・・・・ 微動だしないお客様。
IMG_8215
いや ぜんぜん リラックスしてないんだけど・・・・カシャ とても 硬い ショット。 ひょっとして 体育会系の方なのだろうか? それとも 警察関係 ・・・・ それとも・・・自衛官? こんど 差支えなければ・・・・ 聞いときましょう。 くまぱぱでした


おおら・・・・   が出ているのか?
眩しいほどの まなざしで 水槽の説明に 聞き入る 奥様。


IMG_8150

あ! 逆光だったようだ。 
いや でも・・・・  真剣な・・・まなざし・・・・

IMG_8153

弊店では 面倒な 配管は すべて ここでセットしちゃうので 簡単なのだ。
本日 でる水槽は・・・ いま 売れにうれている かんたん槽NK-28スライドだ。
IMG_8154


そう ろ過槽が 引き出せる あの 超メンテナンスが簡単な小型水槽なのだ。
早速 お茶を飲みながら、 さらなる ご説明・・・・
IMG_8157



お客様曰く 「よし わかった 説明完璧  覚えた 覚えた 覚えた 忘れないうちに 早く帰ろう・・・」

と 水槽を持ち上げた・・・・ ところを カシャ
IMG_8158

さすが かんたん槽NK-28 は 小さいよね。 なんたって 28cm角なんだから・・・・
ひょい と 持てちゃう モテモテの小型水槽なんだ。
特に 大柄のご主人が持つと・・・・より 小さく み  え  る?



いや どう見えたって 28cm角 は 事実
30cm未満 である事に 変わりはない。
なのに 殺菌筒 硝酸塩嫌気対策 カルシウム 混合濾材など 
下置きの濾過槽には フル装備・・・・これが 標準なのだ。

IMG_8160
 準備万全。自身で用意した、ポリタンクに 弊店の種水(弊店の水槽からぬいた 出来上がっている海水の事)を  たっぷり  詰め込んで・・・・・一言・・・・
 「 忘れないうちに 早く帰るぞ 」って。・・・・

はいはい さよなら~って

もう 行っちゃった。・・・・・のでした。





神奈川県横須賀市から 御来店の奥様 待望のかんたん槽二台目。
1台目は かんたん槽NK-90 その時のブログはこちら
お子様と 御主人も巻き込んだ 店内での 塩分屈折計の取り合いが 印象に残るブログだった。
IMG_8100

 本日のターゲットは かんたん槽NK-28 
かんたん槽シーリーズで 唯一オーバーフロータイプ、かつ シリーズの中でも最っも小さいサイズだ。
IMG_8106

商品名 NK-28 からもお分かりのように 水槽サイズ 28cm 
ろ過槽が スライド 取り出せるのが特長。
IMG_7417


弊店では 即 お魚が飼育できるよう 種水をお渡ししている。
種水とは 弊店の 水槽の海水。 もう 仕上がった良質の海水だ。
IMG_8098

その他 まあ 細かいのが一杯。ピックアップしてみると・・・・
リダクションバイオとは 通性嫌気バクテリアの事。硝酸塩をゼロにするバクテリアだ。
その中に入れるのが ハイブリットボール。いわば 通性嫌気バクテリアのマンションである。
カキガラは カルシウム補給剤として・・・

IMG_8122

ヨウ素ボールは 安定した殺菌力を放ち、

僕は ゲームに 業を 放つ。
IMG_8108

ろ過槽の内部はこんな感じである。

IMG_7433


ゲームに没頭していた僕が ゲームを中断。
記念撮影に 強力してくれた。
IMG_8116
ハイ チーズ。

IMG_8117

さ~~て お帰り 大切なお子様 と 大切な水槽NK-28

IMG_8123


あらま・・・・水槽も シートベルト・・・・。?
IMG_8124

水槽にも シートベルトしないと 交通違反になるんだっけ? 横須賀市は?
それとも 御主人の 乱運転を見込んでの 対策か?
IMG_8125

いずれにしても 万全を期す。
IMG_8126

頑張って セットしてね!


ゴールデンウィーク期間中の弊店は   意外と 暇・・・・・
 空いているのが  例年・・・・・。

そう 日海センターは 実は 連休に弱い。
なんたって お客さんが遠方に 出かけちゃう。 出かける予定が迫っているのに つまり 家にいないのに 魚は増やさないよね。 
そもそも 出かけるのに お金を使っちゃうから・・・・ 趣味まで 届かない・・・・という説もある。

 逆に 連休だから 遠方から いらっしゃるお客様が 増えるのでは・・・・・それは事実。 昨日のブログでも 九州は 福岡県から その前は 広島県から車で・・・・ご来店のお客さまの事を 書いた。

それにしても、 いつも いらっしゃる お客様が ゴールデンウィーク中は 少ないので・・・・ 暇・・・・のはずが・・・・・

今年は 違う。 全然 違う めっちゃ 忙しい。毎日が ほんと 忙しい。

そうか 良く考えてみると 今回は 平成 最後の ゴールデンウィークなんだ。



と言うわけで 朝には かんたん槽 その他にもタワー型濾過槽も 神奈川県横須賀市に旅立っていった。昼には なんと・・・ブラジル人ご家族が ご来店・・・・・・とはいっても 山梨県在住の家族。
弊店に 連れてきてた仕掛け人は、ブラジル人と会社で同僚の 弊店のお客様。
「ブラジル人が海水魚を始めたいという事で・・・ じゃぁ 日本一の海水魚ショップを 紹介するよ といって このご家族を連れてきました」
なんてことを お客様は 話す。

嘘でも そういわれると 嬉しいですね。


そして
夜には かんたん槽NK-60wが また 売れた。
実は かんたん槽 本日 これで3台目。 

IMG_7857

実は 手持ちのもの 例えば ヒーターとか 水温計とか あれば セットから どんどん削除していただいてOK.

だって あるもの 何本も 何個も いらないよね・・・・
そして このお客様、フルセットで95000円になるところを、 手持ちの商品を 差し引いたところ 70000円ちょい くらいにまで なった。

良いじゃん いいじゃん。
じゃん じゃ~~~ん。

じゃん 
これが NK-60w 背面ろ過方式 
IMG_7859

弊店の場合 配管は すべて おこなって置く。
IMG_7861

モーターから
IMG_7862

L棒をつけて
IMG_7864

硝酸塩還元筒と つないでおく。
IMG_7865

硬い配管も この 塩ビカッターで ばっさり ポキ。
IMG_7867

そして 念力で 曲げてしまう。
IMG_7868

念力じゃなかった 火力だった。
ほうら こんな感じ。
IMG_7869

フタをすれば ろ過槽も すっきり。
IMG_7871


排水口も 取りはづして 簡単に 洗浄できる。 だからかんたん槽。
IMG_7872

通性嫌気性バクテリア と 好気性バクテリア
IMG_7874

さぁ お父さん 説明しますよ セット方法を。

IMG_7882


すると ゆう君が ままの所に行って・・・「 ママ 説明するんだって 」 

IMG_7881

「 ほんと じゃ 説明が終わるまで ゆっくり お魚を見ましょう 」
「 そ~~だね 」

IMG_7876

と 思ったのもつかの間・・・・ 即 ぱぱのところに・・・・・ 
「 ねえ ねえ パパ パパ ・・・・・ママが お魚 見ようだって・・・」


IMG_7884

さて 今度は ゆう君が 主人公だ。
水槽の前で 記念撮影。

「び~~~~~」 なんだ この顔?
IMG_7886

「 これ めがね」
IMG_7887


ままに・・・「 ちゃんと いつもの顔にして・・・・・」
IMG_7888


と 言われて・・・・しょうがなく・・・・・ハイポーズ。
「これでいい?」
IMG_7890

「もっと笑って」
と言われて・・・・最後に  最高の笑顔。

IMG_7891


次は オリジナル ゲームで遊ぼうTIMEだ。
IMG_7892

上からいれたボールが どこに落ちるか・・・・・
IMG_7894

あ  当たった。
「やった 」 とも 見える この笑顔。
ねえ ねえ どなったら 当たりか 知ってるのかな?
まだ 黄色い玉は 落ち 終わってないよ。

世田谷区から ご来店の 楽しいゆう君 と ご両親と かんたん槽NK-60wでした。



さぁて 通信販売に続き・・・・
店頭での第一号 新商品 かんたん槽NK-28スライドが 出た出た出たあ。

IMG_7483

奥にあるのが 実際に店頭にて 展示してある水槽。

IMG_7484

こちらのお客様 お久しぶりに 海水魚飼育再開
とは言っても 以前 実際飼育していたのは お父様。
当時 お客様は 小学生だったらしい。弊店によく お父さんと ご来店いただいていたんだって・・・・

そういえば あの・・・えっと~~~確か お名前は・・・・・ どちらさま?
くまぱぱは 全く 記憶にございません。
そのお客様が 今度は お子様を連れて ご来店。
嬉しいですね これぞ 世代を超えるって この事なんですね。

おこちゃまは 「 ぱぱ あの魚がほしい 」

IMG_7485


「 いや こっちの方が 小さくて 可愛くて いいよ 」と お父様。

IMG_7486

ぱぱとは 意見が合わないけれど この笑顔・?
IMG_7487
なんたって 水槽より 目立っている。

IMG_7488

さぁて 今度は え 大丈夫?
そんなに 持っちゃって。

IMG_7489


じゃぁ ね・・・・・・
IMG_7490

って 肝心の 水槽を お忘れ?
がんばって 飼育してね・・・・・・




このページのトップヘ