くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

カテゴリ : 水槽紹介

LL_image2

本日も かんたん槽NK-90のセットが 決まった。
お客様が 店内を探索中に  サメを発見。見入っておられた。

IMG_6668


くまぱぱは その間に 素早く 配管。
シャッタースピードより速く。 そうさ これぞ 目でなく カメラにも とまらぬ速さで・・・・・

IMG_6676

配管を合わせていく。 いや シャッタースピードが 遅いのか ま そんな事は どうでもいい
IMG_6675

配管の長さの 微調整も
IMG_6673

なんのその・・・・・。
IMG_6674

スリット等を 取り出し 水槽色々な部分を動作チェック。

IMG_6678

配管等 水回りは 弊店で しちゃいます・
その他にも これ・・・・・
説明書・・・ と言うものが あるので セッティングは大丈夫。
IMG_6679

なんたって、この水槽の購入者 東京は八王子市にお住いの Mお嬢様。
これで かんたん槽 3台目。
そう すでに かんたん槽NK-45を 二台お持ち・・・・
そのうえで 今回は かんたん槽NK-90を ご購入。

しかも 次のかんたん槽も 計画中・・・・・。
次は・・・
なんと 史上初となる、サイズ   かんたん槽NK-150
水槽サイズ 1500×300×400h
細長~~~~~い 水槽である。 
1500サイズともなれば・・・ とても とても・・・かんたん槽 つまり (簡単な水槽)の 域を超えている。


でも こんなに 何度も  かんたん槽を ご購入いただいているのに ブログ登場は 今回が初。
そうなんだ。 実は 水槽をセットした方 全員を ブログにUPしているわけではない。

いや くまぱぱは したいんだけれども・・・・・色々な事情がある。
ブログ デビューが 恥ずかしい とか 他人に知られたくない とか 載ったら 警察に見つかっちゃうとか うんぬんで  
実際問題 ブログUPしている方は 氷山の一角に留まっている。

しかし、 今回だけは くまぱぱは 押した。 押して押して 押しまくった。
だって かんたん槽3台目だもの。
そして ご本人の写真も ブログにUPする 許可をいただいたのだ。

ちょっと ハコフグにも協力して頂いたげどね。

ハコフグ > はい 僕 しました 
LL_IMG_9600

こちらが Mお嬢様と その 母上様。
capture-20171001-085333

ほうら 母上様なんて 水槽を片手でもち もう一つの手で 裏ピース。
それだけ アクリル水槽は 軽いのである。

ご協力 ありがとうございました。
かんたん槽1500のセット時も お願いしま~~~す。

くまぱぱでした。

本日 店内にセットした新しい水槽。

こんな水槽だ。

IMG_6626

ほうら 白い箱の中に 小さな水槽が見える????

ほほ~~ぅ これぞ 箱入り娘ならぬ 箱入り水槽。
て~いうか?
水槽を箱に入れたら 「見れないじゃん。 鑑賞できないっす。」

IMG_6627

と、 その箱の上に 何やら 円筒形の物が・????

じゃん。 円柱水槽なのであ~~~~~る。

IMG_6629

先ほどの 白い箱の中の 透明な箱は、濾過槽であった。
さぁ どどっと 海水をいれるぞ・・・・・・。

IMG_6631

はいった 入った 海水が・・・・。
海水が入ると 早速 水槽全体が
にレンズ効果 向こう側が屈折して見える。

IMG_6632

下の濾過槽を拡大すると・・・・
硝酸塩還元筒もついている・・・・ これで 硝酸塩ゼロである。
IMG_6633

ろ過槽には お洒落・・・・ 引き戸が ついている。

IMG_6635

全部閉めれば ごらんの通り。

IMG_6634

さて この水槽の名前は・・・・・

まだ 決まってません。

で、 その・・・・価格は・・・・・いくらかというと・・・・・?

も・・・・まだ 決まってません。
すべては これからです。

でも セット 終わりました。

さぁ これから 何を 泳がせようかな?(o^∇^o)ノ( ̄ー ̄)ニヤリッ
あなたなら 何がいい?

 家を建てるぞ・・・・・と お客様・・・・・
新築のお家に・・・ご褒美を
新居に・・プレゼントは 無いだろうか?


ありました。ここに・・・・ かんたん槽NK-45( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
IMG_6612


かんたん槽は ほんと 良いよ。塩だれもなければ 地震による 水のこぼれが 無いし。
IMG_6610

なんたって 普通に飼っているだけで・・・・なんだか・・・お魚が 長生きするしちゃうんだ。
弊店オリジナルの濾材も 種(バクテリア付)濾材もお渡ししちゃうから。
IMG_6611

だって、 新居で 魚が メタメタだなんて・・・・
魚が 生きないんじゃ いやでしょ。

かんたん槽シリースには 硝酸塩還元筒も 標準装備。

IMG_6613

でも 良く セット方法を聞いとかないと・・・・。゜゜(´□`。)°゜。
IMG_6614


一応 説明書って 物があるので・・・・・・
IMG_6617

ええ~~~い こうなったら 丸暗記だ。(`・д・´)

IMG_6618


もし わからなかったら、お電話ください。
ところで お客様の 拘りは デジタル水温計にしたこと。

IMG_6620

これ 凄いんだよね。 測れるのは 水温だけじゃ ない。
室温も測れちゃう。

かつ
それを 覚えている。 本日の最高水温 と 最高室温
本日の最低水温 と 最低室温

計 4つ を 記録しているのが 凄い。
IMG_6621

ちなみに この 商品ページはこちら 

水槽セット 頑張ってください。

神奈川県横須賀市からご来店のS様 海水魚歴10数年の ベテラン奥様。
このほど、 ガラス水槽から 待望のアクリル水槽に切り替え。

IMG_6572

弊店で 常に トップクラスに売れている超人気水槽 かんたん槽NK-90
手前側が水槽部分(魚が泳ぐエリア)
奥側が 濾過槽部分

照明や ヒーター サンゴ砂など フルセット。
ろ過槽部分を隠す 化粧カバーも付けちゃいました。

IMG_6573



ろ過槽側から見ると手前右に 硝酸塩をゼロにする 硝酸塩還元筒も標準装備。

IMG_6574

そんな中 塩分濃度を測る 比重計を 屈折計に切り替えた。

IMG_6571


屈折計のほうが 塩分濃度を 正確に かつ 簡単に はかる事ができる。

IMG_6576

「これ いいわね」と 奥様
IMG_6575

早速 僕の手が伸びてきて・・・・・・
IMG_6577

「どれどれ・・・・なんか 良く見えないぞ」
IMG_6578


今度は 明るい所で・・・・
あらあら ママと 僕で 屈折計の取り合い?
IMG_6579

「まずは ママが見るから かしなさい」
IMG_6580


今度は パパも 「 どれどれ 」
だけど 即 僕の手が伸びてきた。
IMG_6582


ほとんど見ていないパパ
ようやく 僕が ゆっくり見れるね・・・・・・
IMG_6583

ところで 屈折計を除くと 実は こんな感じ。

01290918_54c97c6b2f782[1]
水槽の水を2滴 この屈折計に載せるだけで 
この水槽 1,023 と 即わかってしまう。
これ 便利だよね・・・・・

皆で ハイポーズ。

IMG_6585

写真撮影の際 ピースをするときは 裏ピースをする・・・・事が 最近知られてきた。
僕とママは 裏ピースである。
パパの 通常のピースだと 最近の高画質のカメラでは 指の指紋まで 読み取られてしまいかねない。という懸念からだ。

ご本人確認の場合 暗証番号や 指紋等が使われている現代。
もし 暗証番号が漏れても・・・暗証番号は変更する事が出来るが、
指紋情報が洩れたら大変 指紋を変更することが出来ないからね・・

従って 指紋を公開しない という 自己防衛を する時代になってきている。


ところで そうこう言っているうちに かんたん槽NK-90に あの リフジウム水槽がセッティング。
IMG_6586

いわば 小部屋の増設 というもの。もちろんリフジウム効果も期待したい。
IMG_6587

水槽の説明を終え 一服。
IMG_6588

さ~て 台風が来る前に 車に 積んじゃおう。
IMG_6589

それでは 気を付けて お帰りくださ~~~い。
IMG_6592

屈折計の取り合いは家でも 続く・・・・・かもしれない
と心配する くまぱぱでした。
なんなら 屈折計 後2台追加して 合計3台 買って帰る?

もともと ユーフォーキャッチャーで 娘さんが カクレクマノミを ゲットしたのが、始まりであった。
当初もっとも 簡単に飼育できるセットとして 売り出されたばかりの
ちょっとちゃんと海水魚セットで
その ゲットしたカクレクマノミを 娘さんが 飼育し始めたのであった。
685c6e35-s
これが その 濾過槽部分。
弊店 オリジナルの ハイブリットボールで 満たされている。

2

その 数か月後 今度は お父さんが 海水魚に目覚めてしまった。
娘さんが 飼育している カクレクマノミががわいい。

そこで 2015年12月 今度は 自分用に 弊店オリジナルの45cm水槽を購入。
IMG_2915
その 翌年 2016年5月 ユーフォーキャッチャーでゲットしたカクレクマノミを 飼育していた娘さんが 水槽を 大きくする・・・・ということで
弊店オリジナル 30cm水槽を購入。

IMG_3963



その冬 2016年12月 には 今度は お父さんの水槽を拡張。
みんな元気で生きているので 水槽が 狭くなった・・・・ ということで
今度は 弊店オリジナル60cm水槽を購入。

IMG_5127




そして 2017年8月 ゲットした水槽は さらに 大きくなった 90cm水槽。


IMG_6280

確かに 90cm 水槽なんだけど スリム型・・・・
なので・・・
IMG_6277

なんと 60cm規格水槽と そんなに 容量は変わらない。
5リットル 増えただけ・・・・
でも 水槽の広さは格段に 広くなった。
IMG_6278

さてさて、 次は 1200の水槽かな?

このページのトップヘ