くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

カテゴリ : 寄生虫 害虫について

ところで・・・・ 我々は 色んなペットを  飼育している。 犬や猫 ハムスターやフェレット 小鳥 爬虫類 そして 観賞魚・・・・ 。

もちろん みんなが・・・・ではないが・・ ペットを飼育している人たちは多い。考えてみると ペットを飼育する事・・・・ これ かなり 人間らしい 趣味であると 言える。

猫が 金魚を飼ったりはしない。 小鳥が 犬を飼ったりはしない。 
「そんなことないよ、 うちの 子犬と 小鳥は ものすごくい仲がいいよ」
という方もいるだろうが・・・・犬が 小鳥に餌をあたえるだろうか?
はたまた・・・小鳥が 犬のために 餌を残すだろうか? 

そういう意味では、ペットを飼育している唯一の動物が 我々人間である。

ペットを飼育する・・・・という事は彼らに 餌を与え 愛情を与え そして 生活を共にする ・・・・という事であるが、
ペットを飼育する上で もう一つ 重要な事が・・・・我々は 彼らの お医者さんである事。

彼らの 異常を 誰よりも 早く 察知して それに対処する必要がある。
特に 観賞魚 とりわけ 海水魚や 熱帯魚は そのあたりの度量が試される。

なぜならば 観賞魚は 犬や猫のように 吠えたり 泣いたりしない。 常に こちらサイドから 
「お腹がすいていないかな? 水は悪くないかな? 病気にはなっていないかな?」などなど、 気にする必要がある。

そんな中、 先日 大型ヤッコの眼球に ついている 寄生中を淡水浴にて 実際に取った。

ひれがに炎症がある魚に 薬を塗った。
それらの 動画が 下記である。
まずは 淡水浴する前の 泳いでいる魚をみて 寄生中の有無を見分けられるか・・・・・
泳いでいる魚をみて ひれに炎症が あるのか 無いのか を見分けられるのか?

そのあたりを 下記の動画で チェックして頂けると 幸いじゃ。

 

IMG_9087

こちらの アデヤッコ・・・・・
 顔が青い事から ブルーフェイスとも呼ばれているこのヤッコの動きが 泳ぎがおかしい。


周りの魚が 泳ぎまわっているにもかかわらず、手前の サンゴ岩で ジーとしている。
その場所から・・・・泳がない・・・・。

IMG_9089

昨日まで 餌も食べていたし 泳ぎまわっていた。
ヨーク見ていると、エラの動きがおかしい。
IMG_9088

大きく 深呼吸をするような 呼吸法である。「 これは 居るな?」
と読んだ、くまぱぱ。

「エラに寄生虫がいる。」
そこで 淡水浴をする。
水槽の水温と同じか・・・・・ 少し高めの水温に温めた水道水に、中和剤を入れ5分ほどエアレーションをかけておく。
その中に、 問題の魚を入れ、15分ほど 淡水浴を行う。


すると 淡水浴をはじめてから 10分過ぎたぐらいから、出てくる 出てくる。↓
糸状の寄生虫。 通称 エラムシ。
数にして 百匹以上の寄生虫が 1匹の魚のエラからでてきた。
IMG_9090

全長も 大きい。 長いもので 1cm未満

淡水浴後は 魚を 直接水槽に戻さず、 半海水に1分ほど泳がせててから 水槽に戻す。
ショックを起こさせないためだ。
IMG_9095

淡水浴後は こんなにも 色落ちする。↓

「だ 大丈夫か?」  って感じだが 。 15分間も淡水に入れられていたのだから、当たり前でしょう。

IMG_9096

明日になれば きっと 美しい色合いに戻り・・・・・餌もがつがつ食べるようになるはずである。
これだけ 沢山の寄生虫が取れたのだから…。


 



またもや、水槽の平和をくずす・・・・・いや 詳細にいうと・・・ 無脊椎の平和をくずす と言った方がいいだろう。そのスパイを発見。
トサカなどにつく、寄生虫だ。 どこにいるのか わかるかな。↓

IMG_8237


ちょっと 写真をUPにしたよ 。 ほら どこにいるかわかったでしょう?↓


IMG_8238



答えは →矢印 →

IMG_8239


これ ウミキノコ や トサカ などを 食い荒らすウミウシの仲間。 
だから トサカについていたでしょう。
IMG_8240

これは 見つけ次第 即 取り出さないと・・・・・・繁殖して 増える。そしてトサカなどを 食い荒らしてしまうのだ。
ほんと トサカに付いていると 見てもわかんないでしょ。

IMG_8241

手で 触っても 大丈夫だよ。 毒があるわけじゃないから。
IMG_8235

ミノウミウシに属する ウミウシの仲間だ。
このように 周りに 毛のような ふわふわしているタイプのウミウシは 大体、
無脊椎を食い荒らす 悪いやつである。
IMG_8236

どうしても 入荷の時に 紛れ込んで
 水槽内に侵入してしまう。
これぞ  困った 害虫である。 

日海センター くまぱぱより 

このページのトップヘ