くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

カテゴリ: 外仕事

周囲に瑕がつかないよう 慎重に上げてきたのは・・・・・


20200625_110743

巨大なアングル台。
20200625_110519


そして お客様は なにやら スマホを取り出し・・・・・
20200625_111230


騒音チェックアプリで 水槽から 現在出る音をチェック。 40デシベルと表示してある。
20200625_111235


今 現状はこのような 水槽セット。
上部濾過槽に 揚水ポンプは台の中 にょきにょき伸びた配管は 外のクーラーにつながっている。
20200625_111418


これらの水槽 濾過槽を 一挙 入れ替えるのだ。
20200625_113707

現在 いる生体を 移動し・・・

その間に ベランダ側では・・・・・
 アングル台の中に 下置き濾過槽・・・・
アングル台の上には 以前ついていたクーラー。


20200625_134243

これらを 壁の穴を通して、
20200625_150400


室内にある水槽へドッキング。

20200625_135543


お部屋の中では 新水槽に海水を入れ込み・・・
外では くまぱぱが 配管中。
あれ? くまぱぱが撮影しているはずなのに・・・


20200625_140339

そう、、、 いつの間にか、カメラが お客さまの手に・・・・・お客様がカメラマン。


さて、 以前の水槽 及び配置が・・・

20200625_111418

壁側に移動 配管もすっきり・
20200625_150338


ベランダもすっきり・・・

20200625_150355


作業が終わるや否や・・・・また どこからか、スマホを取り出し・・・・。

20200625_150446



おお 騒音 23デシベルまで 落ちた。
やく 半分になった事になる。

20200625_150808


これで 静かな環境が整った。 上の写真 左のカクレクマノミも・・・・
あまりの静けさに・・・・ 行き場を失っているのだろうか?


20200625_150338

めでたし めでたしの 水槽環境改革でした。


くまぱぱより





さぁーて 先日 お客様宅へお伺いし 


capture-20200612-203753


巨大な濾過槽をお掃除してきた。


お客様宅には 1200x700x600Hのアクリル水槽が 2本・・・・・



その部屋の隣部屋には  750x450x450の水槽が 4台・・・・




capture-20200612-203817



それらの 水槽のお水が お部屋の・・・・建物の・・・・
下を 流れ・・・・・
capture-20200612-203839


隣の 棟・・・・・・ まで つながっている。
これが 濾過槽小屋である。

上の図の 矢印の部分が・・・・・・・・・・




階段を下りる


この隙間である。 

隙間



この隙間を 下から見上げたのが この写真↓。

この隙間


この隙間から ろ過砂を・・・・取り出し・・・・。

ろ材


残水はポンプでくみ上げ・・・
ポンプでくみ上げ

濾過槽が ピカピカ・・・・。

きれい

取り出したろ過砂は・・・・・ 玄関・・・・・駐車場・・・・を通り
砂洗い2


路上で洗浄。
砂洗い

「さぁ 今 きれいにしておるよ・・・・・」

悠々と泳ぎまわるサメと お話している ご主人様。



サメ





赤いポリタンクが沢山あるように見えるけど・・・・・・
これ 皆 ろ材を洗うための海水。????

だと 思っているでしょ。 



もちろん正解なんだけど・・・・
皆 車の中もちゃんと見た? 車の中も   中に・・・・
このお宅
ある 黄色いタンクは 500ℓタンクだぞ。

あれだけのろ材を洗うのに・・・・・ 約 1トンもの海水で それは それは きれいに 洗浄するのだ。



サメ2


サメ君 君は 幸せだね?


もちろん くまぱぱも 幸せ・・・・・
でも 疲れた・・・・ やっぱ 年・・・・・・・。

お魚大好き君だよ。今回は、お客様の
おうちの池のお掃除のご紹介だよ。
では、写真を見てね。
DSC_1492
ご覧のような1mx60cm位のプラスチックの
瓢箪池だよ。中には、10cm前後の金魚が
7尾ほど泳いでいるんだよ🎵では、作業開始するね。
DSC_1513
DSC_1516

DSC_1518
まずは、魚を大きな桶に移すよ。
DSC_1517
水を抜いてね、底にたまった枯れ葉や
ヘドロを綺麗に除去するよ。これが一番
手間のかかるけど、大切な作業だよ。
DSC_1519
次にフィルターのろ過マットを、種水で
綺麗に洗浄だ❗
DSC_1520
全部戻して完了だ。最初の写真と比べて
水が綺麗になって、魚も嬉しそうだよ。
このような作業も、日海では、引き受けますのでね、必要な方は、弊店にご相談くださいね🎵お魚大好き君でした。■日海センター:ホームページは こちら

こんにちは!くぼたです♪(^^)/

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

明日(6日)からお仕事の方も多いかと思いますが(^^;張り切って頑張ってください♪(笑)

わたくしも、今年もあいかわらず、仕事はそこそこに(笑)(笑)(笑)、猛禽とB'z命!で走り抜けたいと思いまする♪(^^)v

で!、話は昨年12月の半ばに戻るのですが....朝お客様からお電話いただきまして、時間がかなり早い時間でしたので、普通の要件ではないことがわかりました....
ちょっと時間が経ってから、直接お客様とお話ができたのですが、ガラス水槽が接着面がはがれてしまい、水漏れを起こしてしまいお部屋が水浸しになってしまったとの事でした....

もうこれは大惨事ですよね....お客様は本当に大変だったかと思いますが、幸いきちんと対処していただいていて、すでに大きな入れ物に生体を移してエアレーションとヒーターを入れてあるとの事でしたので、後程お伺いするお約束をさせていただきました。

そして、その夜お客様のお家にお伺いさせていただいたのですが、フレームレスガラス水槽がぱっくり接着面が剥がれて割れてしまっていました.....

怖さを知っていただくために、お客様の許可を得て写真を載せさせていただきます...


DSC_7556
お伺いしたときはこういう状態でした...


DSC_7562
DSC_7557

ちょっとわかりづらいですが....


DSC_7559
DSC_7558
DSC_7561
DSC_7563

この通りぱっくりです....
これでもうお部屋は水浸しになります....本当に怖いです....

救急時なので、お客様の生体を店でお預かりさせていただくことにして、水槽交換の準備に奔走しなくてはなりませんでした。

後日、弊社の在庫ですごくいい水槽があったので、そちらとこの際、水槽台も怖いので新しいアングル台を製作させていただくことになり、準備を整えてお伺いさせていただきました。


DSC_7587
DSC_7595
DSC_7596
ろ過槽とクーラーは今までの物を使用して(ろ過槽もその一か月前に新しく大きくしたばかりでした...)台と水槽を取り替えました!

DSC_7594
DSC_7588
DSC_7591
DSC_7598

この時はまだ生体をお預かりしていたところだったので、中身は寂しいですが(^^;新品のアクリル水槽の奇麗さに、お客様にも大変喜んでいただけたので、私も本当に嬉しかったです!

この件は、お客様が大変な労力を恐怖を体験してしまったので、良いことではないのですが....強引に結果として、素晴らしいアクリル水槽になったとお客様も安心して喜んでいただけたので、現状は良い結果になったと言う事です。

ガラス水槽全てを否定する気はもちろん全くありませんが、年数がたっているガラス水槽、特にフレームレスのタイプは、やはり強度が不安です...はっきり言って怖いです....
地震の揺れにも弱いですので、やはりアクリル水槽をお勧めさせていただきたいと思っております。

何かご不明な点等ございましたら日海センター スタッフまでご連絡いただけたらと思います。
何かなくとも、まずは安全第一じゃないと楽しめるものも、楽しめなくなってしまいますので....

皆さんが安心して、楽しい水槽ライフを送れますように....

それではまた!

せーの!、おつかれー!\(^^)


▲日海センターのホームページこちら⇒ 

▲日海センターのオンラインショップこちら⇒ 

お魚大好き君だよ。前回に、引き続き
外回りのお仕事のご紹介だよ。では写真を見てね。
DSC_1112
DSC_1114
DSC_1115
これは、中野区の不動産会社の130cmリース
水槽だよ。ここもね30年以上の長いお付き合いなんですよ。🎵受け付けの女性が熱心に
面倒見てくれるのでね、助かっているんだよ。
DSC_1117
DSC_1116
これは、相模原市の内科医院の120cmリース
水槽だよ。淡水水草レイアウトがね、患者さんを癒してくれているとね、評判なんだよ❗
DSC_0931
DSC_0930
これは、町田市の眼科医院の90cmリース水槽だよ。診察を待っている間に、患者さんの目を楽しませてくれてくれているってね、喜ばれているんだよ。弊店は、このようにね、リースやメンテナンスに力を入れているので宜しくね。お魚大好き君でした。
■日海センター:ホームページは こちら

このページのトップヘ