くまぱぱのブログ

お店での出来事。新入荷の海水魚、無脊椎の紹介、ちょっと気になった事など 色々読んでね。ホームページ や ツイッターもあるよ。詳細は画面右の くまぱぱのプロフィール(写真)をクリックしてね. ツイッターURL↓ http://profile.livedoor.com/nikkai/

カテゴリ : 店内での出来事


K様 お盆休みで唯一 夫婦で共に空いた一日

さて、 どこに行くか? どこへ 遊びに行こうか。
ご主人様 は 「広島に生きたい・・・・・」
「広島? そりゃぁ 遠い ここから 6時間もかかる・・・・それより 私は 東京へ行きたい 一度 日海センターに 行ってみたい」

「東京? 東京なら 4時間半 か? 広島より 近いが・・・・
でも東京に行くには 首都高が難問だ。 あの高速は危ない。 あんなとこ走れない。」

「いやほら ネットの地図で   日海センターは 東京でも 東京じゃないの ・・・・・首都高は 走らなくてもいいんだって、 」

と言うことで 話がまとまり・・・
三河ナンバーの愛車を走らせ 4時間半をかけて 無事 到着。

IMG_8743

弊店の水槽を 見入る・・・・s様ご夫婦

IMG_8738


そして 気になる商品の説明を 自分の耳で 直に聞きたいと・・・・
手にしていただいているのが・・・・ 弊店オリジナル光合成UP

IMG_8737

光合成UPは 命あるものの根源にかかわる大切な物質が 濃縮され イオン状態で パッキングされた商品である。

IMG_5735-1[1]

その  命あるものの根源にかかわる物質とは・・・・Fe つまり鉄である。

鉄がある事によって 光合成という 化学変化が 成り立っている。
・・・ 十分な光が有っても 二酸化炭素があっても もし 鉄が無かったら・
光合成は成り立たない。


という事は 鉄が無ければ 植物ブランクトンが発生しない。 植物ブランクトンがなければ 世に 酸素が放出されない。

動物プランクトンにとって 餌となる植物ブランクトン無く 酸素もない状態では 動物プランクトンは生まれてくることはできず・・・ 
動物プランクトンが居なければ、魚介類も発生できず
 魚から進化する 両生類 爬虫類 そして 僕ら 哺乳類も いなかった という事になる。

地球の生命体は 鉄のおかげ さまさま であると いえる。

この 地球上に豊富にある鉄 

しかし  唯一 地球上で 鉄不足に悩まされている 箇所がある。
そこは何処かというと 海洋である。

今 海の92パ-セントが 鉄不足海域に 陥っている。その鉄不足海域には 植物プランクトンは発生しない・・・ つまり 魚が住めない場所であり この様な場所が 海の砂漠 と呼ばれている海域である。

では 逆に 残りの 8パーセントに 魚がいるわけだが その 8パーセントとは どんなところか?
それは  大陸や 島の 沿岸区域である。 沿岸区域は 川から 鉄分が 常に供給されている

河川から常に鉄が供給されていても 海藻や 植物プランクトンに即 消費されて 海の大半 つまり 92パーセントは 海の砂漠 鉄不足海域に陥っているのである。

われわれの 水槽も 鉄テスターで測定すれば 一目瞭然 鉄分ゼロであることがわかる。
そこで 添加してほしいのが 光合成UP
と言うわけだ。 

光合成UPは 水量50リットルに 1プッシュいれるだけで 鉄が足りている8パーセント海域と同等の濃度(1ppm)に 鉄分を加えることが出来る。

しかし その 加えた鉄は 4日で ほぼゼロになることも 弊店の実験でわかった。
それほど 鉄は 光合成によって消費されていことがわかる。
そのため、 週二回ほど 光合成UPを添加して頂くことを お勧めする。

そうすると 光合成により 水槽内に大量の酸素が放出され 魚も元気になる事はもちろん 自身が光合成をする サンゴ イソギンチャク 海藻まで 直観的に皆 元気になっていく変化がみられる。 これが 光合成UPの 効果である。


その他 Kご夫婦様 が気になっている商品は
目に見えないほどの小さな泡の力で 殺菌までする ナノバブラー

LL_IMG_9734[1]

と その 交換用モノトランフィルム

05210956_555d2d46d8c43[1]

それと 先ほどから 気になっていた お魚 

IMG_8739

ニセモチノウオや その他 を 

05172222_55589615eb69a[1]


車に 積み込むころには もう お日様の姿はなく 真っ暗。
IMG_8742

 いや かえって 夜の方が すいてるかもね。

遠い所 ご来店 ありがとう ございました お気をつけてね 
ちゃんと 信号守るんだよ。

また 明日  ・・・・・は無理でしょ。 じゃ 明後日か?

また 時間のとれるときに ご来店くださいね。

 先日 ご紹介した 3面コーナーカバーの アクリル水槽。
416c48ea-s    
掃除もしやすいし・・・・・ 見た目も美しい。
その時の お写真が これ、 大きな黒いワンボックスに 水槽を 積み込まれていった。

118bb2fc-s

本日 あの時と 同じ 三面コーナーカーバーのアクリル水槽が またもや 納品。
32fff879-s
今度は 水槽本体に 黒いフチドリが 無い オールクリアタイプの水槽である。
黒い帯を付ける 付けないは お客様の自由 お好みで 選択できる。

IMG_8626
早速 ご購入の お客様の車に 積み込み む? むむ? あれ 

IMG_8628


同じお客さん じゃん。 先日 3面コーナーカバー水槽を 買った おきゃくさん(上記の写真)と・・・
2台目?
でも あの時と 車は違うぞ   服も違う。 
笑顔は同じ  あら 名前も よく見たら同じだった。


IMG_8632

なるほど・・・・・・
もう一台 水槽を ご注文 という事で・・・・・・・早くも 水槽2台目・・・・・、


さすが~ 今度 3台目の水槽を 買われるときは どんな車で来るのだろうか?

話変わって・・・・・

「はい これから 帰ります」

IMG_8634

と 電話連絡をしている 青年は・・・・・
なんと 豊橋ナンバーの車。 愛知県から ご来店。 ひぇ~~~

IMG_8635


この 台風の中 遠い所からありがとうございます。
ご 購入された・・・生体は・・・ この 箱の中に・・・・・
IMG_8637

入っている マロンクマノミのペアーである。
メスは 貫禄の大きさ 12~14センチ  超 デカい。

05270744_5564f764a762e
少々の 大きさのヤッコにも負けない サイズと 太りかたをしている。

それを 可能にしているのが、下記のオリジナル冷凍餌 マリンサクセスだ。

このエサを与えると 良く太る 太る。 まるまる太る。

「イカと エビを中心に ビタミンや 不飽和脂肪酸等を ふんだんに含有しているマリンサクセスは    大評判である。」

と・・・・
知人に勧められて マリンサクセスも クマノミのペアーとご一緒に ご購入。                                                                                        

02080951_56b7e6a606982

これからは 通販でも ご利用いただければ・・・・・・・ ね。

そういう意味では 通販って 便利だよね。
だって ここ関東から 名古屋に送るのに 送料 梱包料 ざくって合わせても 1000円ほどだ。
冷凍便で 送っても 1200円前後。

名古屋から 車で買いに来るって????? 高速代 ガソリン代 いくらかかるのよ。

電車なら なおさら・・・
いくらかかる?

しかも 買に来ると 家に帰らないといけない だよね? つまり 車にしろ 電車にしろ 往復料金が発生 しちゃうって事。

ちなみに 名古屋から 東京まで 新幹線のみ(在来線は含まない)で 10360円 往復で 20720円だって

車の場合 ちなみに 高速料金は 東京 名古屋間 片道7090円  プラス ガソリン代 3000~4000円 だって・・・・ 往復すると ざくっと合計 21000円となる。


新幹線と車 一人で移動するなら 変わらないね・・・・・。
でも 通販なら 1200円
 
やす~っ

くまぱぱでした。




お魚大好き君だよ。先日スタッフみんなで
店の駐車場の草刈りをしたんだよ❗
毎年の恒例行事なんだけどね、お車で
ご来店のお客様に,少しでも気持ち良く
お買い物していただこうという、
ささやかな心づかいなんですよ。
では、写真でその様子をご紹介するね。
DSC_2989
DSC_2985
DSC_2982
DSC_2979
DSC_2983
DSC_2988
ご来店の際に後ろに営業車が、停まっている時は、その前に
停めていただいて大丈夫ですよ。では、ご来店お待ちしております🎵
お魚大好き君でした。



今日は かんたん槽NK-200の進水式

IMG_8382

あまりにもかんたん槽としては 大きい水槽であるのに加え・・・
IMG_8383

両脇に 濾過槽が有るタイプも 初の試み・・・・のため・・・・


「うまく 水が回るのか? 思い通りの水の動きをするのか?」
と 確認するのである。なにしろ 2メートルのかんたん槽だから。
IMG_8385

いざ 電源をオン。
IMG_8386


一番の確認点は ここ・・・・
水槽へ行く水と リフジウム水槽へ行く水の 配分・・・・・
もちろん コックが付いているので 調整は可能だが・・・・ 何事も 確認。
IMG_8387


ほら ここまで 絞ると リフジウム水槽は ちょろちょろ・・・・
逆に 水槽へ いきよい良く出ていく。
IMG_8388


このくらいが 丁度いいかな・・・・・
リフジウムと 水槽への水の出方が・・・・・・・ 
IMG_8389

ただ、 リフジウムで何を飼育するのか? によるので 飼育する生体に応じて 加減する必要がある。 今回は タツノオトシゴを 飼育する? だったような・・・・・。
IMG_8390


こちらは 巨大な 硝酸塩還元塔 もちろん この水槽のための オリジナル設計によるものだ。
これが 左右に二台。

IMG_8391

このろ過室に ポンプや ヒーター 硝酸塩還元塔 ろ過材 など、水質をつかさどるアイテムがぎっしり 詰まっており・・・・・ 「魚が泳ぐ 水槽スペースには 何もない」

IMG_8382

これが かんたん槽の定義である。
今後 まだ かんたん槽は拡大していくのだろうか?


インドネシアの サンゴや イソギンチャクの便がストップして もうすぐ2ケ月を迎えようとしている。
当初は 弊店も楽観的にみていた。

海洋生物を海外に輸出というのは、インドネシアの産業の一つ。インドネシアにとって 外貨獲得のおおいなる手段の一つである。従って・・・
海洋生物(サンゴや イソギンチャク)を海外に輸出しない という事は、そこにかかわってきた 多くの人たちの仕事を奪う事になる。
反発を受ける事は もちろんの事 国としても 外貨獲得という手段を 一つ なくすことになる。

と 言う意味において、 輸出禁止という この措置は 一時的な物に過ぎないだろう。と考えていたのだ。
ところが、 インドネシアの産業を見てみると・・・・
インドネシアには 非鉄金属鉱物資源が豊富にあり 世界における生産量が 錫鉱石が世界第2位、ニッケル鉱石第5位
その他 金 や アルミなど がつづき 業績も 右肩上がりだそうだ。

農業では 米 トウモロコシ コーヒー ゴムなど が盛んで、これまた 安定した産業となっている。。

今回 この輸出禁止措置を 決まったのは 話によると 与党議員達による強行採決だったらしい。 今年の12月に 総選挙が行われるらしいが、 それまでは この状態が続くのは 必至なようだ。

また、 12月に総選挙が行われたとしても そこで 政権が逆転する?????
とも・・・・・ 考えにくい。

そんな中 弊店でも 対策を 講じていかなければいかない。
それは 今 店内にあるサンゴ達の フラグ化である。

IMG_8253

サンゴを 細かく分けて、少しでも 多くの人たちの手に 渡ようにしたい。
上の写真の ハナズタ を 下の写真のように 粉砕する。
IMG_8254

それを 乾いたタオルの上に分けておく。接着部分の水分を 取るためである。
IMG_8255

フラグを フラクチェアの上に 乗せていく。

IMG_8257

そのフラグの上に サンゴ専用接着剤を乗せていく。
IMG_8258

そこに 先ほど タオルの上に置いておいた 粉砕したサンゴを
そのまま乗せていく。
IMG_8259

フラクチェアごと 水中に沈めていく。

IMG_8260

ご心配なく・・・この 接着剤は 水中でも 硬化するから 大丈夫。

IMG_8262

これからは フラグが 主流になっていくのだろうか。

このページのトップヘ