P1110029 (2)

若い夫婦と年取った夫婦。
若い夫婦のその後には、言うまでもなく、想像もしえない出来事の数々が待ち受けているし、
老夫婦の過去には、これまた触れるまでもなく、思い起こしきれない数々の出来事があったわけですが、
なんにせよ、いまこうして、のどかに一緒にメシ食えていることはとんでもなく幸せなこと。
しかし、実際は、若い夫婦は既に関係が終わりかけているし、老夫婦は既に互いのことが若干わからなくなってきているのであります。
「夫婦ってなんだろう~_」。
と、すごくカリスマな歌手が、すごく有名な人の披露宴で歌っていました。カリスマな歌手は、カリスマだけど夫婦になったことがなかったので、祝福する以前に「夫婦」というものへの疑問を拭えなかったのでしょう。カリスマなんだけど。
ちなみに私も昨年夫婦になりました。


ノゾエ征爾
ノゾエさん

のぞえせいじ○75年生。脚本家、演出家、俳優。はえぎわ主宰。青山学院大学在学中の99年に「はえぎわ」を始動。以降全作品の作・演出を手がける。11年 の『○○トアル風景』にて第56回岸田國士戯曲賞を受賞。2014年には初の主演映画『TOKYOてやんでぃ』が公開された。


■今後の予定■

「1万人のゴールドシアター」

脚本:ノゾエ征爾 総合演出:蜷川幸雄
※65歳以上の参加者を、1万人。広く広く、募集します。
公演は2016年12月上旬。応募開始は4月頃より。



shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook