17

今年は高齢者だ。
と、えんぶのアンケートで答えさせていただいたわけですが、
はい、早速高齢者の方々と稽古させていただいてる日々を迎えております。
2016年の12月に、1600人の高齢者出演者と、さいたまスーパーアリーナにて上演した、1万人のゴールド・シアター。
が、この度、ゴールド・アーツ・クラブとして再び動き出したわけなのです。
今回の参加者は、750人ほどですが、まあ、多いですわね、普通に考えたら。
多いというか、尋常な数ではないですわね、普通に考えたら。
そこらへん、1600人をやったあとだと、少し感覚が鈍ってしまってるのは否めないわけですが、
連日百何人と稽古してると、いやあ、それはまあ、それなりのというか、
それだけのエネルギーを要するわけで、
でももちろん逆にエネルギーをいただいてるところも多分にあるわけでして、
じゃあトントンなのかと言われたら、
連日もぬけの殻のようになって終電間際の埼京線に乗ってると、
これはトントンなんかではない!という気もよぎるのではありますが、
また翌日、みなさんの頑張る姿や満面の笑顔に触れると、
こりゃ儲けてるわ!と思わせてもらえるのであります。
というのは、あれとして、損得なんかではなく、この企画は、やり甲斐以外のなにものでもないと、どこかで言い切れるのであります。
だって、こんな演劇、どこにもないもの。きっと。
こんなことやらせてもらえる演劇人、そうそういないもの。
私なんぞよりも、30年40年50年(最高齢はちょうど50歳上!)も齢を重ねた方々。
と触れ合ってスタートしてる今年は、きっと良い年になりそうだ。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

【今後の予定】
その成果発表公演が、2月下旬にございますが、詳細は未定となっております。
詳しくはこちらで。
www.saf.or.jp/arthall/information/detail/688



ノゾエ征爾
ノゾエさん
のぞえせいじ○75年生。脚本家、演出家、俳優。はえぎわ主宰。青山学院大学在学中の99年に「はえぎわ」を始動。以降全作品の作・演出を手がける。11年 の『○○トアル風景』にて第56回岸田國士戯曲賞を受賞。2014年には初の主演映画『TOKYOてやんでぃ』が公開された。



★話題の舞台を“お得に”観る!割引チケット販売中!
4bbb344f

8e307e54