SYOU

750人ほどの高齢者と稽古の日々にて、
さいたまに通う日々。
そして辞退者が、一人また一人と出てきてしまう日々なのであります。
ドクターストップがかかった方、骨折してしまった方、
ご家族が入院されてしまった方、はたまた、家族に内緒に通っていたところバレてしまった方、、などなど。
ともかく、毎日のように数人の辞退者が出てきてしまっているわけなのですが、
これがこの集団の真実と言いますか、
全員がきちんと集まれることが当たり前なことではないのだなあと、
改めて痛感する日々なのであります。
だから、これだけ連日、多くの高齢者が集まれるだけで、
それは幸せなことで、奇跡というか。
ならば、せっかく奇跡が起きているのなら、きちんとモノにしたいと言うか、
モノにするとはつまりいい作品にしたいと言うことで、
頑張っちゃろうとなれるのであります。
発表会まであと10日ほどですが、いやあ、なんとか、一人でも多くの方がその日を迎えられることを切に願うのであります。が、
こちらも倒れないようにせねばと、また余計に食を進めてしまうのであります。

ノゾエ征爾
ノゾエさん
のぞえせいじ○75年生。脚本家、演出家、俳優。はえぎわ主宰。青山学院大学在学中の99年に「はえぎわ」を始動。以降全作品の作・演出を手がける。11年 の『○○トアル風景』にて第56回岸田國士戯曲賞を受賞。2014年には初の主演映画『TOKYOてやんでぃ』が公開された。


【今後の予定

ノゾエ征爾演劇ワークショップ2018〜成果発表〜
2018年2月24日、25日
入場無料 ※観覧の際には「招待券」が必要です。応募方法はサイトをご覧ください。

http://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/4872



★話題の舞台を“お得に”観る!割引チケット販売中!
4bbb344f

8e307e54