政岡泰志グルメコラム番外編「人間は罪深い生き物なのです」

20170710_210349

人間は殺生しなければ生きていけません。牛や豚や鶏を殺して食べている。ほとんどの人が自ら手を使っているわけではないけど。野菜だってお米だって生き物です。苗が稲に育つんだから、そこに生命があるのは確かです。人間はそれを刈り取りいろいろ手を加えて食べている、ほぼ毎日。人間は罪深い生き物なのです。どうしたのかと言いますと、急にどうしたのかと言いますと、自分でもよく分からないのですが、やはり、食べ物への敬意をたまには考えなければならないのではないかと。「今日は肉食うか!」「イェーイ!」とか熟成とか、逆に白米だけ残して寿司ネタを食べるとか、うんざりです。来週くらいには嬉々として肉焼いてるかもしれないけど。アレが旨いコレが好みだ、と年がら年中考えてるとこういう心境になるのかもしれません。

PIC0002A7

あの肉の部位が脂がのっている、柔らかくジューシー、美味しそうだけど、基本残酷なことをしているとたまには考えなければならない。せめて、残さず食べ物をいただいて可能ならば食後は手をあわすとかしなければいけませんね。ホントに自分どうしたんだろうか。


政岡泰志
masaokataishi_3

まさおかたいし〇広島県出身、1971年生まれ。作家・演出家・俳優・動物電気主宰。93年の旗上げ後、作品全作品に参加。作・演出を手がける。92年から 02年の解散までHIGHLEG JESUSのメンバーとしても活躍。最近の公演ではおばさんキャラも定着し、圧倒的な存在感はお客さんを釘付けに。


[動物電気☆営業部からのお知らせ]
動物電気☆営業部では、動物電気および所属俳優、作家、演出家へのお仕事の依頼を承っております。舞台・映 像、その他、動物電気であれやってほしい! という皆様、どんなお仕事でも構いません。ひとまず一度ご連絡ください。お仕事のご依頼はメールまたは電話にてお待ちしています。

動物電気☆営業部

info@doubutsu-denki.com

TEL  090-1734-4403


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook

ヨシケン改の「漢のカラオケ部」その23

どうもヨシケン改です。

すっかり秋ですね。


テレビも番組改編の時期で新しいドラマがスタートしてますが、「相棒」なみに続いていきそうな勢いでまたやるかと始まった「ドクターX~外科医・大門未知子」。

一番最初のシーズンの時はうちの主宰の政岡も出てたこのドラマ、まあ人気あるみたいで。我が家の奥さんも大好きで、俺がこのコラムの題材何にしようかとパソコンの前で腕組みしている横で、第1回の放送をまさに今観てて。ふとテレビに目を移したら見慣れぬ白髪頭が。誰だ?とよく見たら陣内孝則さんでした。新レギュラーなんだ、へえ。ナチュラルシルバーヘアなのかしら、まあ陣内さんも結構な歳だろうしな、なんて考えてたら、今回の題材降りてきました。

というか、「ルースターズ」の曲紹介から始まったこの連載、めんたいロックはほとんど取り上げたのにやってなかったよ、陣内さん。てことで、今回は陣内孝則!

名称未設定 1

今や陣内さんはロックバンド出身なんだよ、なんて言ってもピンと来ない人多数だろうけど。そのバンドが福岡出身、TH eROCKERS。でもね、TH eROCKERSはあんまりちゃんと聴いてなくて、てへ。軟派な感じがしたのかな。なので取り上げてなかったんだけど、実は自分の中でいまでも一番好きなロックナンバーとも言っていいのが、陣内さんボーカルのバトルロッカーズの「セル・ナンバー8」。

バトルロッカーズというのは、映画『爆裂都市 BURST CITY』に登場する、ルースターズとロッカーズの混合編成って感じの映画用に組まれたバンド。石井聰亙監督の『狂い咲きサンダーロード』とこの映画は、80年代にはロック、サブカル好きにはバイブルな感じで。俺も多分に漏れず、一人暮らし始めてすぐにレンタルで借りて観ましたよ。サントラはカセットテープで持ってたなあ。

「セル・ナンバー8」、なんでこんなに好きなんだろ。理屈で考えても仕方ないけど聴き直して思うのは、スケールで動いていくベースとシンプルなリフとカッティングギター、そして前のめりなエイトビートドラム、これが自分の生理的に好きな要素ぽいと結論。そんなことともかく久々に聴いても熱くなるから不思議。

今回いろいろ調べてたら、The Outsidersという60年代のガレージバンドのパクりらしい。聴いてみたらまんまだった笑。この時代の楽曲は大抵そんなもん、ご愛嬌。グループ魂もグループ魂☆テーマとしてパクりカバーしてますね。

そしてもう一曲は「視界ゼロの女(マチ)」。今回あえて陣内孝則としたのはこの曲がソロ名義なので。これも『爆裂都市』のサントラに入ってるんだけどね。中学生の時に友達の家で聴いてたなあ。「ロッカーズの陣内、ライスカレーっていうドラマに役者で出るらしいぜ」なんて話してたっけ。


カラオケでこれ熱唱して、体育着でイキがってた甘酸っぱい青春時代にタイムスリップしたいぜえ!

ってことで今回の漢のカラオケは「セル・ナンバー8」と「視界ゼロの女(マチ)」でしたー。誰か一緒にカラオケで唄ってえ!


ヨシケン改

yoshiken_2

ヨシケンカイ〇群馬県出身、1970年生まれ。最年長なのに下っ端。辻修に付けられらあだ名はネガティブクレーマー。否定的なことばっか言っててよくキレるかららしい。酒好き。欲しいものは元気ハツラツ


[動物電気☆営業部からのお知らせ]
動物電気☆営業部では、動物電気および所属俳優、作家、演出家へのお仕事の依頼を承っております。舞台・映 像、その他、動物電気であれやってほしい! という皆様、どんなお仕事でも構いません。ひとまず一度ご連絡ください。お仕事のご依頼はメールまたは電話にてお待ちしています。

動物電気☆営業部

info@doubutsu-denki.com

TEL  090-1734-4403


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook

「あなたのケア、まおにさせてよっ!!」5回目

こんにちは。動物電気の女優兼元介護士の吉田麻生です。今はケアマネージャーの職探し中です。
前回迄の連載では、動物電気がゆくゆくは「老人ホームでの慰問」をメインに活動していきたいという野望。その足掛かりとして私が元介護士の立場で高齢者の方々のアイドルになる決意を書きました。(現役ケアマネージャーアイドルに変更予定)
その第1歩である曲のレコーディングについて前回に引き続き書いていきたいと思います。

20160927_152220

最初に練習で私が歌うと洋志さん、健一さん、ロンジさんの顔が一気に曇り、部屋の空気が冷たくなりました。「吉田はこの曲を歌えねえ」という衝撃の事実を皆さん初めて知ったのだから無理もありません。私も負けじと自分の顔を曇らせたものの3人の曇らせぶりには勝てませんでした。今度水たまりを見つけたら、それを鏡代わりにして曇らせる練習しようと思います。
その後あれこれ音源のキーの調整をしてくれたりしましたが、自分の音域が異常に狭いせいでどうしても上手くは歌えません。ちなみに作曲者である洋志さんは勿論、健一さんもこの曲を綺麗な声で難なく歌って聞かせてくれました。高校時代吹奏楽部だった健一さんが見事に音程を崩すことなく、まるでピアノ人間のように歌う様子を見ながら私は、この曲は健一さんが歌った方がいいよなと企画自体を変えてはどうかと思ってしまいました、すみません。私は高校時代は太極拳部で、呼吸をコントロールしながらのパンチや目つぶしなどに精を出す毎日だったので、将来歌が下手なせいで男性3人を苛立たせる日が来ることなど想像もしていませんでした。

20160927_163922

結局どうにも私はうまく歌えないため、健一さんの説得によって洋志さんがオリジナルの音源を私に合わせて部分的に上げたり下げたりすることを渋々承諾してくれました。曲のサビに向かって上がっていくメロディーの大切な流れがなくなることや、序盤で急に音が高くなることなどを作曲者として悔やんでいらっしゃいました。洋志さんが頭を抱えて「もうこれは俺の曲じゃない」と静かにキレ気味につぶやくのを聞いて、私は今度会ったらお詫びに必ずガムをあげなくてはと焦り、そしてますます部屋は緊迫した空気になっていきます。今度必ずガムの人、つまり洋志さんの高校時代の部活は知りません。
キーの直しを終えた上でレコーディングが再開されましたが、高音の部分が裏声でかすれてしまうので、必ずガムの人(洋志さん)から「そのガサガサってなる声、何とかならないかな」とかなりマジなニュアンスで注意を受け、とにかくこれ以上、必ずガムの人を怒らせまいと私も必死でした。健一さんもブレスの位置や声が出ない私の為に、通常なら伸ばす所を全部切るように指導してくれたり、私の前に立って声を伸ばさない部分を指揮者のように毛むくじゃらの手を振って教えてくれました。感謝です。
何だかんだと皆さんが音痴な私のために頑張って下さったおかげと、妥協に妥協を重ねて下さったおかげで、大幅に予定時刻を越えはしたもののレコーディングは終わりました。
その後、洋志さんはさっきまであれほど苛立っていた人とは思えない明るさで、もつ鍋を作って出して下さいました。信じられない手際の良さと優しさです。私は箸と食器を出す作業をバッチリと手伝ったので、ガムはあげなくても大丈夫そうだとホッと胸をなでおろしました。もつ鍋はすごく美味しくて、今日ここへ来て良かったと思いました。韮と塩味が最高でした。


吉田麻生
yoshidamao_3

よしだまお○東京都出身。女優兼介護士。好きなものは南Q太、山野一、根本敬、平口広美、蛭子能収、水木しげる。と、かなり素敵なラインナップ!「私以外に一人でも喜んでいただけるよう努力したい」と人生奮闘中! 特技は水泳。


【動物電気☆営業部からのお知らせ
動物電気☆営業部では、動物電気および所属俳優、作家、演出家へのお仕事の依頼を承っております。舞台・映 像、その他、動物電気であれやってほしい! という皆様、どんなお仕事でも構いません。ひとまず一度ご連絡ください。お仕事のご依頼はメールまたは電話にてお待ちしています。

動物電気☆営業部

info@doubutsu-denki.com

TEL  090-1734-4403


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook
 
記事検索
日刊☆えんぶラインナップ

池谷のぶえの人生相談の館

松崎ひとみサムナツ活動日記

一十口裏の妄想危機一髪

粟根まことのエッセイ「未確認ヒコー舞台:UFB」

松永玲子のエッセイ「今夜もネットショッピング」

ノゾエ征爾のフォトエッセー「桜の島の野添酒店」

植本潤(花組芝居)vs坂口真人(演劇ぶっく編集長)対談「『過剰な人々』を巡る♂いささかな☀冒険」

ふれあい動物電気

kugiri

小野寺ずるのお散歩エロジェニック

池谷のぶえの国語算数理科社会。

南信州・駒ヶ根だよりby劇団サムライナッツ

演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

えんぶ情報館

kugiri

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

演劇キックツイッター