いつ振りの更新でしょうか。
お久しぶりです、森戸です。

酷暑だった夏も終わり、秋らしくなってまいりました。いやー、過ごし易い!
さて今回は、歌詞とは関係ありません。
我々「禿と髭」が何故か富士山に登ったよ、というお話です。まあ「何故か」と言ってもただ私が「あー、そういえば富士山って登ったことないなぁ~。いつか登ってみたいなぁ~・・あれ?今じゃないか?」と思ってしまい、富士山に登りたくて仕方がなくなってしまったのです。
でも一人で行くのも心細いし・・あれ?確か禿の姫野君が何年か前に、富士山に登ったことがある、って言ってたな。よし、ダメ元でお願いしてみよう!と私は禿の姫野君に電話しました。
髭「あ、お疲れ様、森戸だけど」
禿「どうした?」
髭「あのー、姫野君ってさ、富士山登ったことあるよね?」
禿「あるよ、10年以上前だけど」
髭「実は富士山に登りたいんだけど、一人じゃ不安だから一緒に登ってくれない?」
禿「別にいいよ」
早っ!即答!そんなわけで、富士山登頂経験者、禿の姫野君と日本一の霊峰、富士山に登ることになったのでありました。
写真は8月27日、午前11時頃。富士スバルライン5合目です。

1 MG_4893

まだどんな試練が訪れるか分かってない40代半ばのおじさん二人です。ここで標高2300mです。多分空気も薄いのですが、なにせまだ動いてないのでそれが分かりません。でもガイドブックに従い、ここで1時間ほど身体を慣らし、5合目価格、1000円のラーメン(味は学食レベル、まあ仕方ないんでしょうけどね)を食べて、いざ登りだしたのであります。

2IMG_4896

写真は確か6合目あたりです。かなり標高が高いのがお分かり頂けると思います。でもまだ余裕がある二人です。しかしこの後、富士山の試練が!

IMG_4901

更に薄くなる空気!立ちはだかる岩場!「禿と髭」の運命は?
・・なんか長くなりそうなので、後編はまた近いうちに。


森戸宏明
moritohiroaki_2

もりとひろあき〇埼玉県出身、1973年生まれ。俳優。93年旗揚げより動物電気全作品に参加。的確なつっこみと多彩なキャラを演じるセンスは劇団の中枢ポジション。ブログの猫日記では意外な一面も。外部活動も意欲的に行う


【動物電気☆営業部からのお知らせ
動物電気☆営業部では、動物電気および所属俳優、作家、演出家へのお仕事の依頼を承っております。舞台・映 像、その他、動物電気であれやってほしい! という皆様、どんなお仕事でも構いません。ひとまず一度ご連絡ください。お仕事のご依頼はメールまたは電話にてお待ちしています。

動物電気☆営業部

info@doubutsu-denki.com

TEL  090-1734-4403


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook