「八犬伝NEXT」公演報告

【稽古場日記番外編】


こんにちは!
劇団サムライナッツ制作・松崎ひとみです。
 
8月27日(土)・28日(日)に長野県駒ヶ根市で行われた劇団サムライナッツ夏公演2016「八犬伝NEXT~八つの珠と怨霊の復活~」にむけ、こちらで約2ヵ月にわたりブログ更新をさせていただき誠にありがとうございました!
 
今回は、劇団員出演者による「稽古場レポート」に加え、劇団員による「地元オススメスポット」や松崎剛也による「八つの珠にちなんだ名所紹介」など、私達が住む長野県駒ヶ根市を中心とした地元の紹介をこちらのブログで紹介させていただき、紙面にまとめていただいた【地元のとっておき!オススメスポット】は、今回の公演でも折り込みをさせていただき、とても好評でした!!
 
写真1 南信州駒ヶ根だより
 
また、公演後も地元の店舗のスペースをお借りして置いていただいたりしております。
ありがたや~~
お見かけの際はぜひお手に取っていただければ幸いです♪
 
というわけで、今回の公演がどのようなものだったのか、公演日の写真ができましたので一部始終を少しお見せします。
 
まずは客席。おかげをもちまして2日間で1304名のお客様にご来場いただきました。
約1000人のホールにお客さまの熱気が溢れていました!
 

写真2 客席

 
そして、ここから劇団員が出演しているシーンの舞台写真を一部ご紹介♪
 
写真3

 写真4

写真6

写真7

写真8
 
写真9

写真10

写真11

写真12
 
写真13

舞台写真:竹内美保

――――――――――――――――――

【あらすじ】
怨霊玉梓の呪いから安房国を救った里見の伝説の八犬士が
この世から姿を消して五十年。
仁義礼智忠信孝悌の文字が浮かぶ八犬士の珠も行方知れずとなっていた。
時を同じくして、北条早雲を祖とする北条氏が
怨霊玉梓の宿る「ミカソの玉」の強大な力を持って関東の政権を握る。
巷では怨霊玉梓の復活が囁かれ、世は新たなる八犬士を求めていた…。
聖霊となった里見の伏姫の想いは八つの珠が再び光を取り戻すこと。
その想いに応え、新たな八犬士の伝説が今、幕を開ける。


たくさんの皆様に支えられ、「八犬伝NEXT~八つの珠と妖の刃~」が
無事閉幕できたことに、この場をかりて改めて感謝申し上げます。
今後とも劇団サムライナッツをどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
※次回公演予告※
 
2016年10月29日(土)・30日(日) 
第21回まつもと演劇祭
「 探偵回り道近道の手記 -出会頭すいりについて- 」
@深志神社(天神会館)
まつもと演劇祭ホームページ http://magenavi.com/engeki/
 
皆様のご来場を心よりお待ちしております!
 
 
【プロフィール】
 松崎ひとみ
 松崎ひとみプロフィール写真
劇団サムライナッツ・制作

稽古場レポート~ほなみ奈穂編~

劇団員による ドキドキ♡ 稽古場レポート 】

皆さんこんにちは。劇団員のほなみ奈穂です。

舞台当日が今週末にせまり、ついに稽古場レポートもラストです!


先週土曜日に小屋入り。頼もしいベテランスタッフの皆さんや、慣れない作業も一生懸命頑張ってくれたみんなのおかげで、大きな怪我もなく順調に作業が進み、素晴らしい舞台が出来ました!感謝しかない。

1枚目 仕込み写真

2枚目 照明

真剣な眼差しで協力して作業を進めるみなさん、かっこいいぜ…!!!

そして今は本番に向けて場当たりや明かり合わせなど様々な作業が進行中です。なんだかもう既にかっこいいですね~ここから数日でもっと良いものにするので乞うご期待です!

3枚目 舞台稽古

もちろん役者も当日配布するパンフレットの製作作業など、裏で自分たちに出来る作業を手分けしてやっていますよー!

4枚目 パンフレット製作

個性あふれる役者達、かっこいい衣装、工夫を凝らした舞台装置、豪華な照明、こだわりの音響、頼りになる制作…各部署の全力が集結することで素晴らしい舞台が作られていることをとても実感します。そして、サムナツがたくさんのお客様に応援され、期待されていることもこの3ヶ月間実感し続けてきました。

のこり本当にあとわずか。

お客様に心から楽しんでいただけるよう、役者もスタッフも駆け抜けます。

感動をお届けするために走り続けてきた私達が全力で作る舞台「八犬伝NEXT~八つの珠と怨霊の復活~」をどうぞよろしくお願い致します!

5枚目 客席


【プロフィール】
ほなみ奈穂
ほなみ奈穂
上から読んでも下から読んでも 「ほなみなほ」。
最近は実家にやってきた子猫にメロメロ。
猫アレルギーなのに調子に乗りすぎて
喉からヒューヒュー隙間風のような音がすることも…!?


【劇団サムライナッツ 公演情報】
『八犬伝NEXT〜八つの珠と怨霊の復活~』

八犬伝チラシ最新(トリミング済み

公演日◇8月27日(土)・28日(日)
会場◇駒ヶ根市文化会館 大ホール
ホームページ◇http://samurainuts.hp.gogo.jp

【悌】スポット紹介!

【 剛也オススメ! “八つの珠”にちなんだ名所紹介♪ 】


こんにちは!劇団サムライナッツ主宰の松崎剛也です。

劇団サムライナッツ夏公演「八犬伝NEXT」に絡めた
名所紹介も、いよいよ最終回となりました。

今回は【悌】の紹介です!

早速ですが、【悌】と言う字には、兄妹の絆を大切にするとの意味が。

というわけで、僕には3つ上の兄貴がいます。
40過ぎのおじさんのがこんな風に言うのもなんですが僕たちは仲良し兄弟です。

独身の頃はよく2人で飯を食いに行くこともよくあり、
今でも家族ぐるみでよく出かけたりしています。

そんな兄貴と独身時代からよく食いに行ったのは、
駒ヶ根市民のソウルフード≪ソースかつ丼≫です。

1枚目 兄貴と2ショット写真

↑兄貴初登場!|(笑)

よく似ているらしく、兄貴と間違えられ声をかけられることも。

≪ソースかつ丼≫については、もうこちらのブログでも何度となく説明をしているので
ご存知の方も多いはずですが、熱々ご飯にシャキシャキキャベツ、
ソースにどっぷり浸かったカツが乗っている丼ぶりです。

これはソウルフードならではですが、本当に定期的に食べないとダメです脳と体が。
40過ぎてもなお、揚げ物は大好きです。
体の為には摂取回数を減らしていますが、それでもやめられないソースかつ丼。

このソースかつ丼は、〈駒ヶ根ソースかつ丼会〉の方たちが
この美味しさを全国へと発信するため、日夜熱い活動をしています。

2枚目グッズ紹介

〈駒ヶ根ソースかつ丼会〉認定のグッズやお土産もこんなに沢山展開しているんですよ。
これは駒ヶ根商工会議所でご覧いただけます。

また、最近ではゆるキャラ「こまぶぅ」も登場し街を盛り上げています。

3枚目 こまぶう写真

このソースかつ丼は、駒ヶ根市内では約35店舗で食べることができます。
お店によりソースの味にちょっとした違いがあり、ぜひ一度すべてのお店の味を
食してみたいと日々思っています。

4枚目 マップ写真

↑〈駒ヶ根ソースかつ丼会〉が作ったパンフレット。

協会に所属しているお店のかつ丼が写真付きで紹介されていて見ているだけでよだれが出ます。

そんなわけで、僕も兄弟で愛してやまないソースかつ丼をぜひ、
多くの方に食べていただけけたら嬉しいです。

兄弟の絆を深めるにも最高の一杯!
駒ヶ根を訪れた際は、ソースかつ丼をぜひご賞味あれ!


【プロフィール】

剛也プロフ写真

松崎剛也(まつざきごうや)
1975.5.5生まれ
劇団主宰、俳優、劇作家

【劇団サムライナッツ 公演情報】
『八犬伝NEXT〜八つの珠と怨霊の復活~』

八犬伝チラシ最新(トリミング済み

公演日◇8月27日(土)・28日(日)
会場◇駒ヶ根市文化会館 大ホール
ホームページ◇http://samurainuts.hp.gogo.jp
 
 
 
 話題の舞台を“お得に”観る!割引チケット販売中!
4bbb344f

8e307e54
最新記事
日刊☆えんぶ
ラインナップ

池谷のぶえの人生相談の館

松崎ひとみサムナツ活動日記

一十口裏の妄想危機一髪

粟根まことのエッセイ「未確認ヒコー舞台:UFB」

松永玲子のエッセイ「今夜もネットショッピング」

ノゾエ征爾のフォトエッセー「桜の島の野添酒店」

植本潤(花組芝居)vs坂口真人(演劇ぶっく編集長)対談「『過剰な人々』を巡る♂いささかな☀冒険」

ふれあい動物電気

kugiri

小野寺ずるのお散歩エロジェニック

池谷のぶえの国語算数理科社会。

南信州・駒ヶ根だよりby劇団サムライナッツ

演劇キック
ラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

演劇キックツイッター