2013年04月09日

ビジネスで使える力をつける

5月11日(土)開催講座のご案内です

講座名:ビジネスで使える力をつける〜BJT教材を使ったビジネス日本語指導〜

講師:小山 暁子 氏(フリーランス日本語教師)

「ビジネスで使える日本語」と言われたけれど、何を教えたらいいのだろう。
ビジネスパーソンに教えることになったけれど、何から手をつけたらいいのだろう。

企業経験がない私でもビジネスパーソンに教えることができるのだろうか。
企業経験はあるが教師経験の浅い自分の企業経験をそのまま教えたらいいのだろうか。

今回取り上げるBJTの問題集は、受験のためだけではなく、ビジネスパーソンの授業に活用できます。
はじめてビジネス日本語を教える方にとっては、ご自身のスキルアップにつながります。

ビジネス日本語のポイント、教材選び、カスタマイズの仕方、その先の広げ方などをお話します。

内容
●  BJT概要とビジネスパーソンのニーズ
● BJT教材の使い方
● 教材のカスタマイズと広げ方
● みんなで語ろう!成功例、失敗例、ビジネス日本語に対する不安など

※BJTとは、BJTビジネス日本語能力テスト(BJT Business Japanese Proficiency Test)のことです。

小山 暁子 氏 紹介
銀行員、役員秘書、店舗経営などを経て、好奇心から日本語教師養成講座、通信教育を受講。1983〜1987年まで、日本語学校、総合語学学校など、複数校の非常勤教師、主任教師を経験。1987年に日本語教育能力試験に合格。それ以後、フリーランスに転向。現在に至る。

≪これまでの主な取引先≫ アイルランド大使館、ナイジェリア大使館、国立理化学研究所、中小企業金融公庫、三井物産、日商岩井、三菱商事、エクソンモービル石油、東芝、NEC、TEC、パイオニア、リコー、ノキア、味の素、東京三菱証券、大和證券、ドイツ銀行、三菱東京UFJ銀行、ドイツ証券、マイクロソフト、KPMG、など。

日時
2013年5月11日(土)17:00〜20:00 (16時半 受付開始)

場所
浅松ビル1階 会議室 (東京都千代田区六番町13-4)
JR中央線四ツ谷駅 麹町口より徒歩2分/東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅 麹町口より徒歩5分

地図:http://www.npo-nikken.com/images/map.gif

対象
ビジネス日本語を教えている方、または教えたい方

定員
10名(最少開講人数6名) 定員になり次第受付終了

受講費
日本語教育研究所会員 4,500円   一般 5,500円

※※新規に会員にお申し込み頂いた方は、本講座から会員料金が適用され、受講費4,500円+年会費2,000円で計6,500円になります。会員登録につきましては、当研究所のホームページをご覧ください。

会員登録について:http://www.npo-nikken.com/about/bosyu.html

申込受付
mailinfまでご連絡ください。受講費の振込口座をメールでお知らせいたします。
・講座のお申込みは、受講費のご入金を確認次第、完了となります。



nikken1990 at 16:31トラックバック(0) |  

トラックバックURL

Archives