ボードゲームといえば、とカタカナで

書きましたが、

机上の戦い⁉盤面の戦⁉
の方が相応しいのでしょうか、

将棋しています。

勝敗が決するのに
一時間はかかりましたかね。


image


今度はオセロしましょう。と
爽やかな戦いの約束もなされました


切磋琢磨、日本語には素晴らしい言葉が
あります


昨今はたたかうことを良し悪しで判断されることもありますが、本来は勝ってもよし負けてもよし

何かを学ぶのは、どちらからでも出来るはずで、競い合うことにこそ、たたかう意味を見出だしたはずです

ライバルがいることで成長のカンフル剤ともなることを、端から見ている自分も改めて学ばせて頂きました


フォーユー門真のオセロはスケールがでっかく、『ぱりんこ』というせんべいをひっくり返す感じです。

規格の大きさは想像を越えるので、脳にも刺激的でいいことです。

たたかう、まけたくないから、考える。

思った通りにはいかないから、また考える。

そして、脳ミソが鍛えられます


力こぶを作りたければ、疲れるまで腕立て伏せをしますもんね

『力』がつくものは、すべからく使う、疲労する、回復することで、以前より少し多めに回復します。

脳の『力』、つまり『脳力』を鍛えるには、脳を疲れさせ、夜しっかり休ませる。

これしかないですね

フォーユー門真は『脳力』をつけていきたいと思っています。

楽しく、無理なく、気軽に。

無理ない範囲で構いませんので、皆様遊びにきてください。

皆様の参加、『切磋琢磨』を宜しくお願い致します





    

■大阪府・兵庫県・奈良県の有料老人ホームなら日健マネジメント
http://www.nikken-m.jp/
入居のご相談やお問い合わせはこちらのお問い合わせフォームもしくは0120-488-023へお気軽にお問い合わせください。
トップ安心の費用施設を探すよくある質問施設の特徴会社案内お問い合わせ