日健社員ブログ

日健マネジメントの社員ブログです。大阪・兵庫・奈良の有料老人ホーム、日健マネジメントの採用情報はこちら。

本社

プールの塩素で肌が荒れ始めました、管理部コタローです。

巷では新型コロナの第2波が口端に上るようになってきました。大阪でも昨日は
10人の新規感染者がいて、全国でもじわじわと実数が増えつつあります。ただ、
行政の言う通りこのレベルの増え方であれば第2波襲来という訳では無いでしょうし、
一部の人が提唱していた「重症しにくい若者には夏の医療がひっ迫しない時期に
集団感染して貰う方が第2波への対策になる。」が実行されているとも取れます。
あくまでも良い方に捉えようとすればの話ですが。

ワクチンも大阪が治験を始めているし、アメリカのファイザーのワクチンの治験は
今のところ好結果が出ているようで新型コロナ再流行時への対応は着々と進んでいます。

そんな中、中国で今度は豚のインフルエンザがブタから人、さらに人から人への感染が
確認されました。今回確認されたインフルエンザはやはり新型となり、これまでの
インフルエンザのワクチンや治療薬の効果が今のところ確認できていません。秋の流行
時期に向けて嫌な情報が入ってきたものです。後2、3か月のうちに新型コロナと新型
豚インフルエンザの2方面への事前対応を考える必要が出て来ています。

私レベルではこれまでと同じ感染症対策をするしかないんでしょうけども。

本社

半袖よりも七分袖、管理部コタローです。

これまで使用していた弊社の施設一覧という冊子ですがはびきのの営業活動に
伴い在庫が切れました。そこで施設一覧も刷新となったのですが新しく掲載し
たい施設が意外と多く、またお渡しするお客様の見やすさなども考慮した結果、
ページ数が4ページ増える事に。作っていてやりがいのある数字です。

当初は6ページを予定していたのですが見やすさと掲載施設数などを考えると
ギリギリの大きさ。「どうしたものかなぁ。」と印刷会社に相談するとあっさり

「なら8ページにしてくれませんか。その方がうちも良いんで。」

なんでも印刷する用紙の大きさが16ページ分のもので6ページだと2冊分しか取れず、
余った4ページ分の白紙は処分する必要があるそうです。それが8ページにすると
きっちり2冊分取ることが出来るということ。弊社としては6ページと同じ用紙代・
印刷代で8ページを印刷出来るし、印刷会社様としては余白部分を産廃にしなくて済む。
まさにWIN-WINなページ変更となります。

構成は決まりましたので今月末には新しい施設一覧をお客様にご覧いただけると思います。

本社

プロスピはやることが多すぎ、管理部コタローです。

昨日は新施設の新聞折込の件で色々と打ち合わせていましたが中々難しいですね。
表紙、なんならその半分を見て読者の関心を奪い、裏面の詳細部分を査読しても
らうという目的は一致しているのですがその手段がすれ違うことが出てきます。
デザイン会社様にとっては専門家であるデザイナーが作っているので提案頂く
デザインに自信を持っていますし、弊社は弊社でこれまでの経験に則った自負が
あるのでそれが合致しないと途端にペンディングとなってしまいます。
特に両社の溝が深いと言葉で伝わらないので「こんな感じで。」とイメージ図や
切り貼りをデザイン会社様へ提示せざるを得ないのですがデザイナー様のプライドを
傷つける行為でもあるので諸刃の剣ですよね。しかも大概は一部分や表または裏だけ
の修正案になるので両面合わせてのデザインが崩れることもほとんどでそれが尚更
デザイナー様を悪い方に刺激してしまいます。かといって言いなりでは弊社が欲しい
ものは出来上がりません。

「こっちのイメージを最適・最良なデザインに昇華させるのがデザイナーだろ!」

と乱暴な物言いをする人もいらっしゃいますがそれが出来るなら世の中どれほど
楽な事か・・・。

妥協の産物にならない仕上がりを目指してもう少し頑張っていくとします。

このページのトップヘ