腰痛から復活のスクワット、管理部コタローです。

昨年から出資をしている競走馬の名前が決定しました。

その名は、ルージュラジョア

母の名前のパーフェクトジョイ(完全な喜び)から連想してどちらもフランス語の
紅い歓びという名前になります。父のルーラーシップからも連想した名前を応募
しましたが父より母が重視されるサラブレッドの世界らしい決着となりました。
もちろん名前の響きもあったと思います。

そのラジョアですが昨年の10月から育成牧場に移動して走る訓練を受けています。
最近の馬体重も466kgで牝馬としては標準から少し重いくらいで遅生まれなのを
考えるともう少し筋肉が増えていくと思われます。気性は穏やかで乗り手の指示
に従順なようで筋肉のつき方や身体のラインも合わさって中距離から長距離に
向きそうな様子。操縦性の良さを生かしてスタミナ勝負に持ち込む戦法となり
そうです。逆に言うと闘争心や速さに欠けるのかもしれません。

デビューは8月以降予定ですのでそれまでにパニックが収まって観戦や口取りに
現地へ行きたいなぁと考えています。
    

■大阪府・兵庫県・奈良県の有料老人ホームを運営する日健マネジメント
http://www.nikken-m.jp/
日健マネジメントではスタッフの募集を随時行っております。詳しくは、こちらの採用情報をご覧ください。