こんばんは!nikmeguです

猫飼いあるあるで今日は猫の運動会についてお話したいと思います


真夜中に突然ドタバタと走り回る行為

これを猫飼いの中では運動会と呼んでいると思います

我が家の場合ほぼ毎日

きっかけを作る猫が毎回違うというね


この突然のドタバタ
猫の「狩猟本能」がスイッチが入った状態だそうです

猫はもともと野生で狩猟をしていた動物


野外で走り回っていたことを考えると


家の中での生活だと体力が余ってそれが爆発するってことで運動家が行われるということらしいです

人間が寝始めるときによく運動会をするのは

静かになって刺激のものがなくなる…

なので人間の寝しなにドタバタがはじまるということらしいです

でも我が家の猫は人間の寝しなは関係ないようで

1匹がある1匹に何らかのアクションを起こすとまず2匹が運動会を始めます

それをみて1匹が参戦

ここで3匹が運動会を始めてます

この時参加していない猫は3匹の動きを見つめています

で最初のきっかけを作った猫が落ち着き運動会を離脱したところで

最後の猫が参加します

そして離脱したはずの猫がまたその3匹の中に入っていき

結果4匹で運動会をするという

それがかなりの確率で毎晩行われているという

時間にしたら多分30分位です

でも…30分

私はそんなに長い時間運動できない

それもあんな全力で

あんなにアグレッシブに動けない

本当に猫の運動量ってすごいな~っと感心してしまします

DSC_1317


運動会を終えてまったり寛ぐ猫達

ちなみにもう1匹は
私の近くで寛いでいました

DSC_1316