2007年01月09日

不動産に投資するヘッジファンド

◇不動産に投資するヘッジファンド
このところ、個人投資家向けにも、世界の不動産に投資するヘッジファンドがでています。

投資先は、世界に分散したものや、英国中心のもの、さらに東欧中心のものなど様々です。
こうしたヘッジファンドは、不動産価格の上昇期にうまく乗りますと、年間2割とか3割のパフォーマンスが上がります。

不動産を購入するのは、ちょっと大変だが、小口で不動産に投資したい、という方に向いています。

しかし、現状は、十分不動産価格が上昇していますので、今からというのは、リスクが大きくなります。
長期的には、分析を要しますが、短期的には不動産投資が過熱している状況ですので、ここ数年は、様子見が無難です。

ハワイのホノルルでは、2LDKのマンションが6000万円前後もしているということですから、世界的には不動産バブルといえるのではないでしょうか。

◇ヘッジファンドの選択
ただ、不動産バブルだから、ヘッジファンドすべてがリスキーだというのも、偏った見方です。
こうしたバブル崩壊で金融市場が大きく動けば、利益が大きくなるファンドには、好機であるからです。

詳しくは、まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」をご覧ください。

また、ご存知の方は、ご存知ですが、ヘッジファンド購入のご相談や、購入サポートは、無料で受けられます。

★ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消

ご参考記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
ヘッジファンド投資、購入と為替レート
英国商社ファンドの特徴

fc2ブログ「海外ヘッジファンド投資入門

海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
◇購入サポートは無料で受けることが可能。


ヘッジファンド購入の無料相談・無料サポートはこちら。

nikotama1 at 09:40│TrackBack(0)clip!マネー 

トラックバックURL