2007年08月01日

生きてます!

久しぶりにブログを更新。
こんばんは。

社会人になって早4ヶ月。
毎日あっという間に過ぎています。

いろいろ感じるところがあったはずなのに
なにしろこんなに更新していないとなにから書いてよいのやら。

更新しよう!と思い立って書き始めたもののなかなかまとまらないものですねぇ。

また出直します。

あ、最近あったミニ・ニュースは
育てていたしそを野良猫に全部食べられたことですかね。

nikuque at 23:12|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年12月09日

なんか犬ばっかですが・・・

ccfc3eee.jpg「副業はじめました」


nikuque at 23:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年12月01日

ライバル現る!

46edc7a7.jpg友達んちの猫、ここちゃん。アーノのヤンキース移籍をうけてマリナーズに入団したらしい。


nikuque at 15:32|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2006年11月06日

アーノの誕生日プレゼント

1820179c.jpg「メジャーに移籍します」


nikuque at 11:07|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年07月17日

犬孝行

レポートからの現実逃避にブログを更新。。。


私の散歩は短い。
アーノもそれを心得ていて、
用をすませたらすたすたと家へ向かう。

そんな冷え切ったアーノと私の関係だったけど、
最近(といってもここ2日)燃えに燃えているのですっ!

というのも、いま私のマイブームはビデオ撮影。
旅行や発表会などなど、なにか特別なときのビデオより、
数年後に観てなにより面白いのは
日常的な風景やひとコマだと思っています。
いま住んでいる家や毎日会っている家族でも、
数年後にみると微妙に家具の配置や表情が違っていて楽しい。
それをみながらみんなでやんややんや言うのがすごく楽しい。

というわけで、
数年後みんなでやんややんや言いながら観ることを想像しながら
カメラ小僧のごとくビデオを回しています。

一番身近な被写体はやっぱりアーノ。
けど家の中のアーノはほとんど寝てる画しか撮れない。
動いた!
と思ったらご飯をたべるか、ねだるかくらい。

なのでアーノのさらなる表情を撮るため
散歩でアーノの撮影をしました◎
撮りはじめたらこれが楽しい!
散歩も楽しい!
うちの周りにはこんなに自然があったのかとビデオにおさめるうちにきづきました。
すぐ裏に木のトンネルがあったり、
となり町まで見渡せる丘があったり、
緑が茂る広い公園だったり・・。
そういえば小学校のころはこういう景色を自転車でよく走ったなと思い出しました。
いまは、駅と自宅の往復の道のりくらいしかこの町を楽しんでなかったなぁと。

さて、そんなわけでアーノ散歩に火がつき、少し遠征してきました◎
車で15分くらい走り、
となり町の公園までやってきました!
さっそく車か!
と思われるかもしれませんが、
初めての場所だし、歩くと1時間はかかるので、
そんなことしてたら行くまでにアーノも私もバテてしまうので!あしからず!

この公園のことはずっと知らなかったのですが、本当に素敵な公園でした!
丘の上にあって、「まむし注意」の看板を横目に山道を登っていくのですが、
プチ高尾山といった感じで、なかなか気持ちが良かったです◎
頂上につくと大きなアスレチックスのようなものがあり、
さらに奥に行くと
「え、イギリス?」
と思わせる景色が広がるのです(言い過ぎ)。

そしてなんといってもこの公園の目玉は滑り台!
丘の上から麓まで滑り降りるロング滑り台があるのです◎
そう、滑り台に乗るアーノを撮影するためにここまでやってきたのです★

すべりだい










いざ!と思ったのですが、
アーノが滑り台のローラーがたてる ウォーン と音にびびってしまい、
抱っこしようにも噛みつきそうなほど大抵抗をみせ、
これは片手にカメラは厳しいかとも思われたのですが、
なんとか説得してスタンバイ!
アーノを膝に乗せ、左手で抑え、カメラを右手にスタート!


ガラガラガラガラガラガラガラガラ


「アーノさん感想は??」
と到着してすぐにインタビューしたのですが、無反応。
くさむらのマーキングに夢中になってました。

どうだったんだろ?と疑問に思いながら帰宅。
さっそくビデオチェックすると、
滑り台中にずっとやけて笑っていました^^

あぁ大満足!
汗だくになったことも、
紺色の短パンが抜け毛で真っ白になったことも、
お尻の痛みも、
全部吹き飛ぶにやけ顔でした◎


アーノも今年17歳(高校2年生!笑)。
もう長くはないアーノとの時間、
たっぷり犬孝行しなくては、
と17年目にして目覚めるのでした。^^;

滝川「こんばんは、滝川クリステルです」

nikuque at 12:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年05月14日

ヒヒの歯

今日は母の日。

母の日といえば、

「母の日」
  ↓
「ヒヒの歯」
  ↓
「父の日」
  ↓
「ヒヒの血」

・・って言う4コマ漫画が『伝染るんです』にあったなぁ。
マントヒヒが歯をむいてるのと撃たれて血を流してるやつ。
・・・4コマを文章で説明するのって難しい。

母の日といえば、
小学生の頃『おかあさんありがとう』っていう絵本に刺激を受けて、
「押入れの中をみて」っていう手紙を渡して、
押入れの中に
「階段の壁にかかってる絵の裏をみて」っていう手紙を隠して、
階段の壁にかかってる絵の裏に
「アーノの小屋のなかをみて」
・・・みたいに家中にメモを隠して、
最後は私の部屋にたどり着いて
プレゼントの花がある!
しかも隠し場所を書いたメモの頭文字を読むと、
お・か・あ・さ・ん・あ・り・が・と・う
となるという壮大な企画をしたけど、
お客さんが来ていて、
結構めんどくさそうにやっている母をみて
泣いたことを思い出します。。T T
・・・絵本を再現するのって難しい。

母の日といえば、
実は姉が母になります=私おばになります。
1ヶ月くらい前にわかったのですが、
安定期に入ったので解禁です◎^^

姉の妊娠がわかってすぐ『赤ちゃんがやってきた』という本を読み、
陣痛、出産、育児について学びました笑
ものすごい赤ちゃんを産む気満々になりましたが、
産むのは姉です。

「おい・めいというのは本当に特別にかわいいよ」
と経験者たちが語っているので
わくわくしています。
まいおばちゃんはやだからアンティーまいと呼ばせようかしら。
どこ連れて行こうかしら。

ということで、来年の母の日にはNEWメンバーが増えてにぎやかになりそうです。

nikuque at 21:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年05月11日

猫を飼い始めました

黒猫を飼い始めて6日目。
なかなか扱いが難しいなと感じています。
え?アーノは大丈夫かですって??
もちろん大丈夫。
だって携帯の中ですもの。



いまの携帯に変えて数ヵ月。
まだなにもアプリがないので、
そうだテトリスでもダウンロードしよう
と思い立ったのですが
勢いあまって「にゃんころの生活」をダウンロードしてしまいました。
魔がさしたのか・・

内容は猫が私のルームメイトになるというもの。
このルームメイトという微妙な関係が難しく、
あんまりしつこく話しかけるとキレられてしまいます。
ダウンロードした日、嬉しくなってしつこく話しかけたら
「ほっといてくれだにゃあ!!!」
とキレられてしまいました。

私のルームメイトは「ぽん吉」という黒猫で、
(私が命名したんじゃないからね!彼が名乗ったんだから!)
毎日家賃として500にゃん(円?)を収めてくれます。
私はというとお店へ行き、頂いたお金でやれ「さくらジュース」だ、やれ「向日葵キャンディー」だとぽん吉に貢ぐ毎日。

先日ちょっと奮発して「青いバンダナ」というのをプレゼントしたところ
あんまり好きじゃない…と言われました。
さらに翌日には
「まいにいいものあげるにゃあ」
と青いバンダナをプレゼントされました。
…え、返品!?
なかなか猫ごころをつかむのは難しいです。

あんまりしつこく話しかけるとうざがられるので
気をつかいながら話しかけ、
お金をもらっては貢ぐ日々が続くのでした。。。

nikuque at 18:15|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年05月08日

昨日

現在通っている教会の正式な会員になりました。
通い始めて4年目、人生初めての転入会でした。

あれはまだ大学入学前。
御茶ノ水にある予備校に通っていたときのことです。
ある日の帰り道、KGK事務所に行ってみようと思い、数年ぶりに訪ねました。
そこで昔たくさん遊んでもらったKGKOGとの思いがけない再会に感激!
連絡先を交換して、事務所を後にしました。
それから程なくしてその方から
「今度アメリカから特別ゲストくるからこない?」
というお誘いをうけ、母と姉と訪ねたのが私と国分寺教会との始めての出会いでした。

あの時事務所を訪ねていなかったら・・
○○ちゃんがいなかったら・・
と、今でも神様のなさることの絶妙さにうなります。><

当時私たち親子は教会探しをしていた最中で、
いろいろな教会を巡っていたのですが、
なかなか「ここ!」と決断できずにいました。
そんなわたしたちが国分寺教会に不思議と惹きつけられ、
面倒くさがりな3人が片道1時間の道のりをせっせと通うようになっていました。

国分寺教会に通い始めて一年ほど経った頃、私は成人式を迎えました。
ようやく馴染み始めたばかりの私のために
遠くで開かれている教団の成人式に連れて行ってくださったり、
夜には教会であたたかいお祝い会を開いてくださったり、
教会の方々が本当に良くして下さったことを今でも大切に覚えています。

父を天に送った晩、私の心を支配していたのは、
悲しみと、これから卒業式や成人式、結婚式と人生の節目節目に
パパがいないで、どんなに悲しい思いで迎えるのだろうという嘆きでした。
だけど、どれだけ悲しい思いで迎えるかと思っていた成人式は
本当に暖かな神様の家族に囲まれ、
私が嘆いたような絶望は私の心にありませんでした。

私はあの晩の嘆きを思い出し、私の嘆きを覚えておられ、
私の想像をはるかに超えて豊かに働いてくださる神様が、
丁寧に取り扱いこの教会へ導いてくださったことを心から感謝しました。
「嘆かないでよい。確かにわたしはあなたと共にいる」
と神様がそばでささやいてくださっているようでした。


あれからすこし時間が掛かってしまったけど、
こうして、この教会のメンバーとなれてとっても嬉しい。
そんな日曜日でした。

nikuque at 22:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年05月03日

私のフィーリング人生

こんにちは。
ゴールデンウィーク★ですね!
私は月曜日・火曜日と授業があったので、今日からGWに突入したのですが、
今日はものすごい体調不良に見舞われ、夕方までベットで過ごしました;;
なかなかのスタートを切りました。。


さて、私は姉や友人からよくフィーリングで物事を覚えすぎだと指摘されます。
というのも、例えば物の名称、言い回しなどを覚えるのに、
「なんとなくこんなかんじ」
と感覚で覚えようとするらしいのです。
そうやって感覚で間違えて覚えてきたものがたくさんあり、
それっぽい名前を言っては、
「もしかして○○のこと?」
と直されることがしばしばあります。

昔よく観た「わんわん物語」に登場する「リライヤブルじいさん」も
ずっと「いやいやブルじいさん」だと思っていて、
高校生になったとき"reliable"という単語をならった時にハッとしましたし、
「とんかつ和幸」はずっと「かずゆき」だと思ってました。
いつも「アボカド」か「アボガド」か「アドガボ」か迷って、
いうときは適当に濁しながら発音します。
これは好きな食べ物なので使用頻度が高く、いつも苦労します。
あと「ナ・マラタ」か「マ・ナラタ」かも混乱しています。

で、今日新たにフィーリングで覚えていた言葉を発見しました。

「ふくろはぎ」って「ふくらはぎ」なんですね!!??

この22年間ずっと「ふくろはぎ」と発音してましたよ、ええ。
けどこの間違いはきっとみんなもしていたはず!!

「ふくろはぎ」はノーマークだったし、自信があったのでとても衝撃を受けました。
まだまだこういう風に間違えて覚えてる言葉があるのでは・・
と自分が怖くなったのでした。

<追記 5月7日(日)>
今日は第1週なので聖餐式。
「主の食卓を囲み」を賛美。

「ナ・マラタ」も「マ・ナラタ」×
  ↓↓↓
「マラナ・タ」◎

(T T)

nikuque at 17:57|PermalinkComments(17)TrackBack(0)

2006年04月12日

出会いの春

4月初投稿。
早いもので4年生になってしまいました〜
最終学年か・・と思うとすることすべてが貴重に思えます。
けど、実際自分が来年には大学を去るという実感はなく、
今日も「来年はこうしよう!」なんて言ってから
あ、来年はいないんだ!^^;・・と気づく間違いを何度かしてしまいました。

さて
今日はACFの相模原での新入生歓迎会でした◎
予定時間を大幅に過ぎて起床していまい、
大遅刻して到着したのですが、部屋に入ると1年生がたくさんいてびっくり!
みんなで持ち寄ったご飯を食べながら1年生の輪の中へ。
ここ2年間は次のプログラムのことや片付けのことで頭がいっぱいで
いつもせっかく来てくれた新入生とゆっくり過ごすことができなかったのだけど、
今年はゆっくりいろんな子と話せてとっても嬉しいでした◎

レクで同じグループになった1年生3人のうち2人はクリスチャンではなく、
一人はミッション系の高校に通っていた子、
もう一人は大学に入ってキリスト教に興味を持った子でした。
二人とも勇気を出して自分からACFに訪ねてきてくれたのです!
学内でACF活動が許されていることを感謝し、
ACFが存在する意味を改めて考えさせられた出会いでした。


あ、そうそう。
前回相模原キャンパスに新入生勧誘にいったときに、Kいしんに
「まいまいは絶対相模原生にはみえない」
と言われ悔しい(?)思いをしたので、
今日は名誉挽回!と若ぶって行ったら、1年生に間違えられた!わーい◎
わはは!参ったか、Kいしん!!!

今日はかわいい1年生たちにあえてとっても上機嫌。
若さを吸い取るじゃないけど、ほんとに元気をもらいました^^

nikuque at 23:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)