002996


1: < ID:FCI > 
楽器なんてうまいやつなら誰でもええやろ大して個性でえへんし

2: < ID:bvT > 
ゴールデンボンバー

3: < ID:fF8 > 
出るんだよなあそれが

4: < ID:4Zy > 
お前それメタルバンドの前で言えんの?


オススメ記事を紹介します

人気記事を紹介します

5: < ID:fF8 > 
その上手いやつが中々居ないのよ
特にドラム

6: < ID:pJF > 
藤井ふみやとチェッカーズ思い出すわ

7: < ID:5AX > 
マスタリングが糞だとなにもかも台無しになる

9: < ID:pJF > 
レコーディングスタジオとか専属で、楽器だけやってるプロの人もいるから、
確かにボーカル以外は揃えられるんだろうね

10: < ID:FCI > 
>>9
うまいだろうし、注文にこたえてくれるだろうし、そっちの方がよさそうだよな。

11: < ID:jWC > 
まーしー

12: < ID:pJF > 
ぶっちゃけギターとかドラムの上手さまで理解できる人、そんなにいないと思うし
それで売れてるっていう音楽の話は聞いたことがない。ラルクもハイドの話題しか聞かない

15: < ID:fTp > 
>>12
そりゃあ楽器やってる人に比べたらなにもしてなくてただ曲が好きって一般の方が圧倒的におおいからな
ラルクはそれぞれ楽器界では有名だよ

17: < ID:FCI > 
>>12
まさにそれ、ギター聞いてうめえとか普通の人思わえねえよな。

13: < ID:fTp > 
じゃあむしろドラムもリズムマシーンでいいな
てかそうなったらアイドルとかみたいに楽器も一緒に録音したの流せばいいな。
てかボーカルもボカロでよくね?

20: < ID:VhD > 
極論すれば
音楽は全て電子音の合成でも良いってことになる

23: < ID:pJF > 
西川貴教も、最初はバンド組んでやってたけど売れなくて、
ソロでTMRとして売り出して成功したし、ボーカルだけが注目されてんのは事実じゃね?

27: < ID:fF8 > 
ボーカルを売り出す為のバンドを用意できるなら誰でも良いのはあるかもね
CDの通りに再現したりライブバージョンにアレンジしたりプロを雇えば良い
シンセサイザーキーボードでもベースでも明らかに個性でるからねえセッティングして音作りすると
全体の音を形成するバンマスの重要性はあるそれがバンドのカラーを決定する上でメンバーの質は大事
ロック・バンドとかは単純に見えるかもしれないがファンクジャズ系は人数多いし

29: < ID:d2h > 
聴く方はそうかもしらんがやる方はそういう訳にもいかんのじゃね

33: < ID:AF5 > 
流石にジミヘンの糞粘っこいギターとかジャコパストリアスの変態ベース辺りになるとそうそう替えは効かんだろ

35: < ID:VhD > 
イングウェイの真似をする人は多いけど
ただの物真似芸になってるだけで
巧く弾ける人は少ないでしょ

38: < ID:fF8 > 
音楽プロデューサーとかサウンドエンジニアとかそういう肩書の人の力量次第ってのはある
日本は結構すごい人いるよ
音楽ヲタクが実際に良い音をつくれるようになるにはノウハウと経験と資金が要る

40: < ID:BAI > 
作詞作曲編曲

51: < ID:AF5 > 
日本の売れ筋に限って言えば、確かにボーカルとメロディ聴かせるのが全てで楽器はただその盛り立て役に徹するみたいなとこあるな

53: < ID:d2h > 
ボーカル以外でその人がいないと成り立たなかったので俺がパッと思いつくのって小室哲哉くらいかな

60: < ID:HdA > 
田淵レベルになると唯一無二って感じするけど

オススメ記事を紹介します

当サイトのオススメ記事