000780


1: < オムコシ ★ ID:CAP_USER.net >
昨今ではプロゲーマーが、テレビや書籍のようなメディアで紹介されることもあり、「ゲームを真剣に遊ぶ人間」という姿が、以前よりは随分と評価されやすい環境になったのかなと考えている。

もちろん、それはそれで素晴らしいのだが、このようなゲームが身近な存在へと変化する一方で、昔のゲームにあったドロッとした「アングラ感」とかヌメッとした「サブカル感」みたいな雰囲気は、随分と「浄化」されたように思う。

昨今のAAA級ゲームのUIは、まるでアップル社のアプリを思わせるおしゃれ感が漂っているし、小規模な至上で展開されるインディーズゲームですら、渋谷のデジタルサイネージで映しても遜色ないレベルの美麗なアートが広がっている。

血と臓物の香り、妙にべたついたUIは、今では骨董品同然のものになった。ゲームもゲーマーも、「浄化」されたということだろうか。

そう、「浄化」に適応できれば、それはそれで良い。事実、何年もの間ゲーセン通いと努力を重ねたウメハラ氏などは、今ではゲームを知らない人間からも評価される存在だ。私も何だかんだ、現代のゲームも楽しみ、そのレビューや考察をこの場で書き綴っている。

だが、私にとって、今のプロゲーマーより、「ゲーム」を体現し、存在感をアピールした存在といえば、「ネトゲ廃人」だった。

彼らはゲームの中でとりわけプレイ時間を要求するMMOやハック&スラッシュを好んでプレイし、学業や仕事を放り出し、1日何十時間も狂ったように遊び続ける人間。

私自身、色々なネットゲームをプレイした経験があるが、大なり小なり、「一体何時間遊び続けているのか」と疑問に思う伝説的なプレイヤーはいたものだ。

彼らの生態を恐れ、一般人からは「ボトラー」(意味はご自身で調べて頂きたい)といった言葉で揶揄されたネトゲ廃人は、今ではすっかり見かけることも減った。

ある種、ゲームのダーティーなイメージを代表していたネトゲ廃人は、どこへ消えてしまったのか。

ネトゲ廃人を見かけなくなった最大の理由は、彼らが拠点としていたMMOや、それに類する超大なコンテンツを抱えるタイトル自体が衰退したためだろう。

今でも『FF14』『Diablo 3』『PSO2』などの大規模タイトルはまだ人気があるものの、かつての栄光には遠く、それらのタイトルでさえコンテンツの量自体はかなりヌルくなったらしい。

結局、彼らはヤサごと「浄化」され、その多くは一般的なゲームに復帰したか、はたまたゲーム自体に冷めてしまったのだろう。では一方で、『狭き門』のアリサのように、心からゲームを愛し、実際に全てを捧げた人々はどこへ向かったのだろう。

恐らくは、ソーシャルゲームではないだろうか。昨今、とあるソシャゲが、そのあまりにあくどいビジネスから新聞沙汰にもなっていたが、彼らの重すぎる愛情を受け止められるのは、現代ではもうソシャゲくらいしかないのかもしれない。

プロゲーマーにせよネトゲ廃人にせよ、MMOにせよソシャゲにせよ、イメージの違いこそあれゲームには人をどこまで夢中にさせる、魅力と狂気が眠っている。

とは言え、ネトゲ廃人を含めた、かつてのゲームが持っていた「アングラ感」が浄化されたとしても、彼らの息遣いと経験は膨大なフィードバックとして現代のゲームを支え、彼らが貴重な人生を費やしたのも事実なのだ。

(e-Sportsと持ち上げられる『LoL』も、元はといえば有志のMODだし。)

これらが「浄化」のなかで当然に忘れ去られるのは、私としては少し惜しい。『マリオ』や『ゼルダ』のような古典的作品が評価され、プロゲーマーが大手を降って歩けるのなら、かつてのネトゲ廃人の姿もまた、評価されずとも思い出されることぐらいはあってもいいのではないか。

http://arcadia11.hatenablog.com/entry/2016/03/22/210000


オススメ記事を紹介します

人気記事を紹介します

3: < ID:lGD6UPpT.net >
大手のギルマスやってた奴なら社会に出てやっていけそうだったな
ボトラークラスは知らんけど洋ゲー行ったりポケモンやドラクエでお茶濁してる奴いる

4: < ID:nYWtUzi4.net >
そもそも今のネトゲは昔の経験から廃人が出来にくい様なシステムにしてるからね
張り込みとか無くて短時間で遊べるようなシステムだったり
格差を広げない為に週1しかアイテムが貰えなかったり

5: < ID:NwkWwCPN.net >
スマホガチャに100万課金してるような連中がネトゲ廃人のなれの果てと思ってたけど違うのか

9: < ID:hpv/h+zi.net >
株でもやってんちゃうの

11: < ID:DYw2Djty.net >
今もいるんじゃね。少なくなっただけで。

13: < ID:nyyppIl8.net >
あの世やろなあ

14: < ID:Jk3+AK9b.net >
基本無料で遊びじゃない人稀によく見るからそれじゃないの

15: < ID:5Wzk90VH.net >
世代的に子作りと育児に傾いたと思うな
日本死ねとか言うのが
そうだったやつらなんじゃないかな

16: < ID:uTlfXd0w.net >
あくまで息抜きだから、何年も生きてたら「これで頑張ろう」って見つかったり。
「生活が大変になったからこれをしなきゃ」ってなったり。
(手当てで生活してない限り)

18: < ID:HBBYDkzG.net >
現役のFF11プレイヤーだけどまだそういう人達は居るよ
全盛期より数は減ったけど今の状況でもやってる人達だしサービス終了まで居続けると思う

21: < ID:Ok1vMvHf.net >
コカコーラボトラーズ

22: < ID:lGD6UPpT.net >
廃人はPSあったからこそなんだよな
時間や金はオマケだよ

27: < ID:4QTLdP+5.net >
ボトラーはFF11発祥でいいのかな
11もめっきりヌルゲーになったけど

29: < ID:Kv43m2L3.net >
ボトラーってMUじゃなかったっけ

31: < ID:cJiClANB.net >
ソシャゲで無課金で頑張ってるよ

32: < ID:3gLw4DV3.net >
単純作業への適性を活かして
優秀なライン工にでもなったんじゃね

35: < ID:8uHRZowL.net >
ff11ってかれこれサービス開始から15年だっけ?
0歳児が中学卒業するまでの年月が流れてるけど
その膨大な年月をTVモニターにくぎ付けになって過ごすってスゲーな
虚しくねーのかな

36: < ID:kYD20ORx.net >
プレイ時間=強さだったMMOのほとんどが札束で殴るゲームになってNEET廃人どもはどっかいった
金がかかるソシャゲで生きていけるはずもなく、彼らはいったいどこへ消えたのか

37: < ID:GYXXWoxR.net >
FF11で廃人だった友達は今はサラリーマンだな
ゲームの話し振ってもゲームする時間なんか
無いよって怒りをぶつけて来て悲しい

38: < ID:Eau10u8g.net >
みんな死んだよ

42: < ID:fYOM7FhY.net >
今だにROやってるやつは間違いなく廃人

45: < ID:JrdB7Y+c.net >
昔はネットの敷居も金額も高かったからほぼ社会人のみ
だからこそ時間を有効活用したり睡眠削ってキャラ育てる人を廃人とある種の尊敬を込めて呼んでた

時が経ちネットも普及して暇な学生主婦なんかが参戦しつつニートの登場で廃人は蔑視の対象になる

真面目に働いてる人間よりニートが有利な状況を覆す為か儲け優先かガチャ課金ゲーが主流になり生息地と共に廃人は減少したとさ

46: < ID:DaUi/cI1.net >
廃人しなきゃならんほどのゲームが無くなった
1週間分の差が週末数百円課金するだけで埋まってしまうようなゲームだから

47: < ID:9G2E6ByB.net >
まあ課金ガチャのせいだと思うよ

時間を金で買えるようになった

50: < ID:sEK+a5HS.net >
RMTや代行サービスの存在が大きいんじゃないか?
どのゲームでも1ヶ月掛かって貯めるEXPやゲーム内通貨が数万で手に入る

53: < ID:yOp1XJpp.net >
表面的に見えなくなってるだけで
普通にどんなゲームもネトゲ廃人はおるわ

55: < ID:YNPqyYRS.net >
歳のせいか、もう体力的に辛くて無理
ちょっと遊ぶとすぐ疲れる
睡眠時間削ってまでやる気力が無い

66: < ID:bhQxl3Mj.net >
もうネトゲは二度とやらない

69: < ID:LyQocWSR.net >
最近のゲームはRMT対策やらで、廃プレーでのTUEEEはほぼ無理だからな
直納金者に格安で取引できない強化剤売る手法とか定番だし

78: < ID:DwNVR9oY.net >
FF14のお陰で社会復帰できたよ
つまんないのを我慢して1年やったらネトゲに全く興味無くなった

79: < ID:P9m01lsU.net >
そもそも最近そんなに熱中するネトゲ出てないじゃん
廃プレイをするのが目的じゃないんだからさ~

87: < ID:DOyN85am.net >
今はどれだけゲームに時間を費やすかじゃなくて、どれだけリアルマネーをかけるかだからなあ

オススメ記事を紹介します

当サイトのオススメ記事