007793


 『テイルズ オブ デスティニー2』(Tales of Destiny 2、略称:TOD2 / デスティニー2)は、2002年11月28日にナムコから発売されたPlayStation 2用RPG。『テイルズ オブ』シリーズのマザーシップタイトル第4作目で、シリーズ初のPS2作品。シリーズ第2作目『テイルズ オブ デスティニー』の直接の続編だが開発元が異なり、設定などに食い違いがある。ジャンル名は「運命を解き放つRPG」。2007年2月15日にはPlayStation Portable版が発売された。主題歌は倉木麻衣の「key to my heart」。
 戦闘システムは無駄のない操作性や戦略性を要求する通好みのものとなっており、賛否が分かれた。システムには戦闘勝利時の掛け合いやグレードシステムといった、後のシリーズに受け継がれる要素が導入された。

物語
 最大のレンズ「神の眼」を巡り、グレバム、ヒューゴ、そしてミクトランが起こした騒乱。だが蘇ったソーディアンと新たなるマスターたちの手によりミクトランは滅び、神の眼とともに世界を覆っていた外郭は砕かれた。スタンたちはソーディアンマスター「四英雄」とその仲間たちとして称賛を受け、再び世界はひとまずの平和を取り戻した。

 そして、18年の月日が流れた――――――。

 ルーティは孤児院を運営しており、腕白な子供達に手を焼きつつも世話をしていた。カイルは、父のスタンについて、数年前に家を出て冒険に旅立っていると母から聞かされていた。
 ある日、兄貴分であるロニが使命と共に孤児院に帰ってくる。孤児院の借金を返すため、ロニとカイルは300万ガルドの価値があるというレンズを取りに「ラグナ遺跡」へと向かう。遺跡で肝心のレンズを見つけるが、レンズは突然砕け散り、リアラという不思議な少女が現れた。
 カイル達に冷たい態度を取り、英雄を探していると言うリアラに対し、自分こそがその英雄だと伝えるカイル。だが、リアラはカイルの言葉を否定し、立ち去ってしまう。カイルは、英雄となるため、そしてリアラに自分が英雄であるということを証明するために、旅立ちを決意する。
 やがてその旅路の中で、カイルは自分の運命を、英雄と呼ばれることの重さや責任を知っていく。世界を救うかリアラを救うかの2択を迫られたとき、カイルは初めて、英雄とは何なのかを考える。

テイルズ オブ デスティニー2 OP

1: ID:QC7cAH9Ea.net
・シリーズ初の2もの
・シリーズ初のPS2作品
・シリーズ初、魔神剣がでてこない(従来の技がない)
・シリーズ初、秘奥義が前衛全員乱発できる
・シリーズ初、称号に効果を持たせる
・TPが唯一100の固定
・SPシステムの採用
・ストーリーが空気
・弓使いが空気

すごいわ、やっぱ


オススメ記事を紹介します

人気記事を紹介します

2: ID:wEA1DbhX0.net
ストーリーがすべてをダメにした作品

3: ID:9MvtXn6A0.net
戦闘中会話しだしたのもコレからか?

4: ID:c/NBjV7x0.net
間に敵が入ると力がでない謎のシステム

5: ID:YNvrVFk4p.net
シリーズ1長い奥義はまだ健在だしな

6: ID:ofsrPfe70.net
ロニの兄貴がゲージがない時はどーのこーのってしょっちゅうメタセリフ言うやつな

8: ID:wEA1DbhX0.net
シリーズ初~
だったら各作品にあるだろ

9: ID:I2VLCYVq0.net
PTメンバー揃うのがシリーズ中最遅

12: ID:HMjr/BeZ0.net
シリーズ中でパッとしないクセに3番目か4番目に好き

13: ID:H/KLsUjH0.net
やってて一番楽しいのはこれ

16: ID:UKG0oG8IM.net
同じ作品の同じ世界なのにディステニーとは呪文とか全然違ってたなそういえば

17: ID:/I0MTPM90.net
エンチャント
ルーンボトル
武具スロット
も中々だと思う

18: ID:CGerhbgs0.net
TPが100固定、レベルが上がると技の消費TPが下がっていくってのは良いシステムだと思う
逆に序盤で覚えた技だってのに消費TP分を稼ぐためには序盤でも終盤でも同じ回数だけ
通常攻撃を仕掛ける必要があるっておかしいと思わないか?

23: ID:QC7cAH9Ea.net
>>18
それでも、基本通常攻撃→特技への連携が基本になった作品でもあるし、TP回復のステータスをスロットとかで補えばいいし

19: ID:QC7cAH9Ea.net
ホント、戦闘とかシステム関連への力の入れ具合は随一だと思うわ

それだけにストーリーの評価が低いのが惜しい
といっても、正直ストーリーも嫌いじゃないんだけどね

ナナリーの夢の中とか泣けたし

20: ID:enavLvzk0.net
ハードが変わるときにまず試験体にされるデスティニー一族

22: ID:/I0MTPM90.net
SPTPのおかげで攻防のメリハリがはっきりしたのもかなりデカイ
ぶっちゃけ本物の格ゲーが見習ってもいいはず
システム自体はあるけどスパンが長すぎて似ても似つかない

24: ID:PHkItcdM0.net
クソむずいけどシステムを理解すれば楽しくなる
リバースも同じで戦闘はD2とRが個性的で面白かったな

25: ID:66s3qJE60.net
アイテムなぞ使ってるんじゃねぇ!

28: ID:e8sn5nK10.net
テイルズにストーリーなんてはなから期待してないし
戦闘面白いD2は神

32: ID:EO7sLU5h0.net
このペンダントの持ち主を探そう

見つけた!これは運命だ!

40: ID:QC7cAH9Ea.net
理屈は抜きにしてエピローグイベントは感動したっていう人と、
理屈で考えたら明らかにおかしいだろって人に評価分かれそうだよな、あのエンディング

42: ID:wEA1DbhX0.net
アニメの演出は最高だった
それ以前の物語の基盤がガタガタだったからどんなにいい演出でもダメだった

46: ID:wEA1DbhX0.net
まあストーリー抜きにしてもただひたすら戦闘が楽しかったから6週も出来た

47: ID:6m8FQAoK0.net
テイルズは戦闘ゲーだしね

49: ID:+6Ko6ubS0.net
ハロルドが勝手にスペクタクルズ使ってくれるのが好きだった

50: ID:QC7cAH9Ea.net
>>49
ハロルド「データ採取!」
アナゴ「アイテムなぞ(ry 屑が!微塵に砕けろぉ!」

はお約束

52: ID:8HO06sP80.net
リオンより大人になったジューダスのほうが好きだな
ハイデルベルグ城でのカイルへの説教の件がよかった

54: ID:QC7cAH9Ea.net
>>52
ジューダスって、リオンのときにないカイルとか仲間への気遣いとか、ユーモアどかがあって良かったよな

だからお互い差別化がされてたのに
って愚痴っても仕方ないが

55: ID:trhIpaye0.net
呆気なく死ぬ前作主人公

小説版は逆にやりすぎだったが

57: ID:SrOgyHO00.net
クリア特典の入手条件が面倒くさい

62: ID:l8R+2pgk0.net
今いるテイルズキャラの中でハロルドが一番好き

63: ID:6YVEqRxP0.net
仮面が過去を断ち切るまで3周・・・

72: ID:hBk6jDDNK.net
>>63
今思えばよく3周もしたわ…
GRADE有ったのもデカかったが

71: ID:YMyjIERs0.net
リアラもカイルと一緒で中盤までは英雄って言葉と力だけをもとめてフラフラしてたからな
それだけに最後のレンズを砕くシーンの2人は普通に良かったと思う

オススメ記事を紹介します


当サイトのオススメ記事


「テイルズ」 の関連記事一覧へ