2014年02月

2014年02月28日

早春ふぅ~っ

日中のほどよい気温に、ここ数か月で初めて「寒」を想わないキブンを満喫。お昼休みは終了時間ギリギリまで会社周辺をてくてく、散歩をして過ごしました。そして、今日で2月も終わりなんですね・・・

DSC_3094今年の2月は業後に食べ飲みした以外、日中の記憶がほぼ吹き飛び、まさに「ァ!」いう間(笑)。

「疲れた、疲れた」と愚痴ぐちな何日間から、お次は「疲れすぎると、愚痴を言う元気もなくなる」発見を経、

さらに今や、「突然、一気にドカ盛り」ときた仕事の消化ペースを掴み、状況を納得、あらゆる考えや思いもまとまって

「何よりこんなオバチャンにチャンスを与えてくれるなんてありがたい」を思う余裕も出てきました。新年度まであともうひといき、春近し・・・ですかね

nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) sehari-hari 日常 

2014年02月27日

ひる夜レンガ坂

ヨーロッパのテイストが加わってオシャレ(?)になった中野駅南口のレンガ坂。そのヨーロッパテイスト云々は入口のアーチや道端の飾りが主で、中身は「昭和」なカンジのお店がズラリ・・

DSC_2923ということで、ゴチャゴチャ感や細い道が入り組んだわかりにくさもあるけれど、魅力的な店舗も結構あって、ランチ、夜、共にちょこちょこ通ってマス。

濃厚&残業な日々によるグッタリは続きつつ、その分あっという間に一日が終わって、

「ハっ」気づけば「飲み会好適時間」というのが良いと言えば良い、かなぁ(笑)・・とか、何事も前向きに、前向きに

nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) sehari-hari 日常 

2014年02月26日

癒しの庭で日本酒会

日本酒の会@神楽坂・葉歩花庭。ホタルイカや筍など・・旬を先取素材もあり~の、素敵なお料理と一緒に、店主さんがじっくり集めた超レアな日本酒をたっぷ~りといただいてきました。

DSC_3076お料理もお酒も本当に美味しかった。

中にはレアすぎて「もう二度と口にできないだろうなぁ」の日本酒もあったり・・って、大げさ(笑)?

どれくらい「たっぷ~り」用意されていたかというと、メニューを見た時に、私でさえ「最後の一杯まで辿り着けるか?」と、思ったほど。

思っただけで、設定されたお酒に何杯かプラス、という結果でしたけどね(笑)。

日本酒に造詣が深い方々のお話には、日本酒への新たな見方が加わり、お店を愛する方々が醸し出すほっこりした空気の中での交流もあり、

お気に入りの「庭」がさらに居心地良かった夜

DSC_3069DSC_3091DSC_3072






DSC_3071DSC_3075DSC_3079






DSC_3074DSC_3084DSC_3083






DSC_3086DSC_3087DSC_3067



nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) Bar di Kagurazaka 神楽坂飲み 

2014年02月25日

富士山ふきん

わ~い、雑誌で見て「ステキ」と思った、「富士山ふきん」を偶然、お土産にいただきました、わ~い。

DSC_3114さすが、ますます「世界規模」の観光地になっただけあって、色もデザインも袋に収まる姿もオシャレ。

時代も、富士山が置かれた状況も変わり、小学校の林間学校の時、お土産やさんに並んでいたペナントとか、

奇妙なカレンダー付置物、キーホルダーとは違うわ(笑)。

nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) sehari-hari 日常 

2014年02月24日

チケット、きたっ

もうすぐ姪ピーチの誕生日。今年は「オバである私とディズニーランドでめいっぱい遊ぶ」をプレゼントにしてほしいそうで・・・もうなんて可愛いすぎっ。

DSC_3109ということで、春休みの平日を選んで日程を調整し、職場には早々に「この日は絶対に休みます」宣言をし、ネット発注の「パスポート」も到着。

まだ1か月以上も先だというのに、準備は着々と進んでいます(笑)。今やパスポートに「Happy Birthday!」もプリントしてくれるんですねぇ。

そして、私が東京ディズニーランドに足を踏み入れるのは9年ぶり。やはりピーチの誕生日に一家に同伴して以来で・・

その時は「でっかいプーさん」に顔をひきつらせたり、怖がるアトラクションも多かった3歳のピーチだけど、今回購入のチケットでは4月1日の基準で「中人」のカテゴリに入る中学生に。

すくすくと成長していること、その間にオバにたくさんの素敵な時間をくれたことにも感謝し・・甥のらいちと3人で、オバ自身も朝から晩までめいっぱい楽しむつもりデス。

でも、10代のふたりと一日中園内を駆けずり回るには今から「体力づくり」が必要か(笑)?

nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(2) sehari-hari 日常 

2014年02月23日

ウチゴーゴー

ウチ金沢「ゴーゴーカレー」。「先割れスプーンとステンレス皿」以外はそれっぽく再現したつもりデス

DSC_3066というカツは外出ルート上の「まい泉」で買ってきたんだけど・・・

「これじゃぁ立派すぎてゴーゴーカレーじゃなくなる」と、主人からの指摘が(まったく、うるさいなぁ・笑)。

で、冷めたものをレンジでチン、オーブントースターでカリっ、とさせ、滲み出た油をペーパーで取りつつ、厚みを少々潰してみた。これでどうだっ


nimadekurumimm at 13:19|PermalinkComments(0) makanan 食 

2014年02月22日

愚痴飯、マズっ

神楽坂上・三味亭で「焼肉晩ごはん」。仕事でモヤモヤを抱えたまま土日に突入した私はついつい愚痴っぽくて、主人も珍しくそんなくだらない愚痴に耳を傾けたり、辛抱強くアドバイスをくれていたんだけど・・・

DSC_1272食事の最後に、ハっ!とした私が発した言葉は「今日の晩ごはん、ものすごく美味しかったのにものすごく不味かったね(笑)」。

食事前は「〆は絶対に冷麺だ」と、張り切っていた主人がその冷麺途中で「もういいや」と、これまた珍しくペースダウンしてしまったのは、

私の愚痴のせいだなぁ。

折角の「かいのみ」も「ささみ」も何より牛さんが可哀想・・と、身に沁みた「愚痴は良くない」の瞬間でした。

が、まったく言わないのも耐えられない性分なので、これからは「愚痴は3分以内、簡潔、サッパリと」のモットーをちゃんと守りマス(笑)。

2014年02月21日

ゴルゴンゾ~らっ

ローマから一時帰国中の友達夫妻を囲んでワイワイ@恵比寿・エ・ピッツェリア・ダ・イーヴォ

BlogPaint色とりどりの前菜、ピザ、天然酵母の自家製パンから食後のミント酒まで、やっぱり美味いお店デス。

シャンパンで仕上げるリゾットに加えた「秘密の粉」は「永谷園のフリカケ」だと、シェフのイーヴォ氏(笑)。

お誕生日だったイタリア人ご主人は、「世界がハーレムになりますように」の名(迷?)願とともにロウソクを勢いよくフ~っ!

「なんて君はビューティフル」と、頬っぺたにチュッチュしながら(*´з`)みんなの席を回ってくれました(女性限定・笑)。最後は「ゴルゴンゾ~ラっ」を合言葉に、一同とびっきりの笑顔でパチリ。

DSC_3022IMG_20140222_100141DSC_3043






DSC_3023DSC_3044DSC_3047






DSC_30571959256_580204402070249_1496113658_nDSC_3014







nimadekurumimm at 23:59|PermalinkComments(0) teman 友 | pesta 宴

2014年02月20日

だんごより箱缶

もともと甘いものに執着しないこともあり、年々省略傾向に拍車がかかる「バレンタインデー」シーズンですが、今年は嬉々として1缶のチョコレートを購入。

DSC_2731「D.BARBERO」って書いてある・・・って、もともと、このお店を知っていたのではなく、「缶」に一目惚れしただけなのでした。

で、一応中身を口にしてみると・・・美味しい。

後から調べたら、「北イタリア・ピエモンテの高級菓子店としてスタートしたバルベロ社のトリュフチョコレート」だそうで、

鈴懸の「鈴乃最中」に、西光亭のクッキー・・・缶や箱に惚れて買ったお菓子の中身が気に入るって、かなり得した気分です。本末転倒的ではあるけれど(笑)。

nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) belanja 買物 

2014年02月19日

暗くない帰り道

デスクに置いた飲み物に口をつけるヒマもなく終わる濃厚な業務時間に加えて連日の残業・・・会社を出ると頭の奥がジンジン、「あ゛~ぁ」ってな感じの「やさグレ」は続いていますが、

DSC_2766短め残業の日には空が明るさを残すだけでホッとできるこの頃です。

寒さが厳しい感はありつつ、通勤時には「早稲田駅」でどっと降りる若人たちに「受験シーズン」を想ったり、

歩みが停まっているようでも、確実に、春は近づいていますね~。

nimadekurumimm at 22:31|PermalinkComments(0) sehari-hari 日常