2017年04月

2017年04月30日

ハイカラの面影たち

先月の函館旅で仕入れてきた「五島軒」のカレーを食べくらべちゅう。山あり海あり、それぞれの風味がそれぞれに美味しいデス。

DSC_1341130年以上の歴史を持つ「五島軒」。

カレーの歴史には「初代料理長が函館ハリストス正教会でロシア料理を習得」をスタートに「二代目料理長が帝国ホテルで修行」とあり、

当時の人々はどのようなキモチ、オドロキ、ワクワクをもって食べていたのでしょうね~。

函館旅では「洋風と和風が合体した家々が面白い」と言いながら散策をしていたのだけれど、先日、その「和洋折衷住宅」について偶然テレビ番組で知る機会がありました。

坂が多い函館の家並みは、港に近づく船から2階だけが重なって見えるので、「近代的な街」をアピールするためにその2階部分に西洋のスタイルをとり入れ、鮮やかな色彩にしたのだとか。

さらにネットで検索してもこの件については色々な掲載があり、旅から帰ってから「へぇ~、へぇ~」想うのも楽しいデス(笑)。

とか、空港と街が近く路面電車が便利に使える函館は、ひとり旅先としてももってこい。またゆっくりと、前回の市街地一泊では回りきれなかった場所を訪ねたくなっています。

カレーを食べながら(笑)・・・・。

DSC_1022DSC_1077DSC_1009

 

nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) belanja 買物 | makanan 食

2017年04月29日

へ~んしんっ

先日、神楽坂「毘沙門天横」の「玄品ふぐ」を通りかかったときにプチ改装作業が行われていて、どんな風になったのか&色々な風味のふぐを目当てに行ってみました。

_20170429_235302作業が行われていた部分は「うなぎ」を取り扱う路面コーナーに変身し、「うなぎ」は店内でもお膳で味わうことができます。

がしかし、ここは目当てのふぐに集中~。


てっさ、唐揚げから焼きへ。焼きは「もろみ醤油」や、「辛い、にんにく、甘い味噌」といった3つのタレでゆっくり、のんび~り、連休の入り口な休日の時間を楽しむことができました。

てっちりだと「雑炊」への流れになってしまうだけに、なんとなく「ヘルシーなキブン」にも満足・・・って日本酒をガブガブ飲んでいたら同じか、な(笑)?

146563730629414656378235371451734792914




1451735257662146563891194020170429_184050238


nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) Bar di Kagurazaka 神楽坂飲み 

2017年04月28日

アカデミっチョコ


DSC_1335シカゴ在住の方にいただいた「ショコラティン」のチョコレート、風味は「ブルーチーズ」。

美味しいミルクチョコレートの後からブルーチーズが追いかけてくるのだけれど、それがとっても爽やかでクリア。

ブルーチーズの香りの「良いところだけ」が込められている印象です。

「ショコラティン」のチョコレートは、アカデミー賞授賞式でノミネート者へのお土産選ばれ続けていることからテレビでも取り上げられ、

少し前にも試行錯誤の製作の様子を観ただけに、美味しさ、感激、ひとしおでした~。


nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) makanan 食 

2017年04月27日

おいしい、いやしの魚屋さん

珍しく「晩ごはんを家で食べる予告」を受け、改代町の「魚周」さんへ。初カツオ、真鯛、自家製〆鯖などなどを手にしてのウキウキ帰宅でした。

20170427_175523512駅から家を通り越してしばらく進む場所にポツンとあるお店、野菜や肉、その他を揃えるにはさらにしばらく歩くか、

または駅の反対方向へ戻らなくてはならないので、「日々通う」ペースではないけれど、美味しい魚を食べるのならこちらへ。

傍らには椅子も供えられ、素材の美味しい料理法を教えてもらったり、いろいろな年代のお客さんが入れ替わり現れる風景に、近所の魚屋さんに母と日々通った幼いころを思い出します。

魚のプロの作業を眺めながらのんびりと仕上がりを待つ時間も好きなお店です。


 

nimadekurumimm at 22:00|PermalinkComments(0) belanja 買物 

2017年04月26日

エム・コース

今日はお弁当の持参ナシ。起きた瞬間に「ビックマックをどうしても食べたいスイッチ」が入ってしまったからデス。ハンバーガーを食べるのは間違いなく半年以上ぶりなマクドナルド、

20170427_114859609カウンターでは話題の「グランクラブハウス」にも惹かれつつ、ここは初志貫徹の「ビックマック」を。

セットでナゲットを選択し、さらに別途「ポテト」をつけてしまうあたり、

巨大化しているボデーをキープしようとする自然の摂理なんでしょうか(笑)?

とにかく、その「セット」ならぬ「コース」を堪能したランチタイムはもれなくシアワセ~。プラスした「ポテト」は職場があるビルのカードでタダという更なるシアワセでした~。


nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) makanan 食 

2017年04月25日

ダブルカーボのトンネルで

最近の成長がますます著しいのは、「野菜中心」を心掛けていたはずのお弁当が「ダブルカーボ」化。ご飯にパン、麺類など、毎回2種類の炭水化物を持参するのが当たり前になっています

20170425_120526832「麺ず工房 武新」の「汁なし担々麺」、「ジャージャー麺」、シンプルに「たらこごはん」やサンドイッチに黒パン、

ごはんonカップ焼きそばなんて時もあったっけ・・な、どれも至福のひととき間違いなしの出口が見えない「炭水化物道」。

「お弁当に持ってゆけないものはない!」を日々実感し、思いついてしまい、「至福」ならばま、いいか・・・といったところデス←今年は夏に向けての小型化はほぼ、諦めモード。

20170418_11535995620170127_1146165381476673009075


nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) sehari-hari 日常 

2017年04月24日

DBいうのはコトバのDVです

酔っぱらいにつき、記憶から消えかけていたものの、そういえば先日の土曜日、主人に面と向かって、真顔で「デ○!」と言われたっけ

DSC_1322「デ○にデ○って言っちゃだめでしょぉ~!」と反論し、第一、相方にDB、DBいうのはある意味DVではないのか?

確かに近頃の私のさらなる成長は目を見張るものがあるので、そこに「問題意識を」・・・ってことだろうけれど、

そんなことでビビるのも希薄になっている嫁歴22年(笑)。頑張りポイントは、おかずの一品を「ピクルス」にする、ぐらいですかね~。

このピクルス、胡瓜を胡麻油で炒め、たっぷりの「りんご酢」、好みの量の醤油、豆板醤のタレに漬けるもので、個人的には箸がとまらぬ好物です。

炒める胡瓜に豚肉をプラスする、30年前以上の「オレンジページ」のオリジナル・レシピの方もオススメ。夏のビールにピッタリの一品。


nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) sehari-hari 日常 

2017年04月23日

鶏おきばんごはん

神楽坂のパン屋さん「リトルマーメード」の店先に不定期に登場する「ロティスリーチキン」・・・外出の道中に覗いてみると、「よかった、今日は出店の日~!」。

DSC_1321ということでスタッフさんに近寄り、「夕方までの取り置き」をお願いしてみると、快諾してくれてひと安心。

のんびり目的地へと向かうことができました。

そして、伝えておいたおおよその受け取り時間には温かいものを袋に用意してくれていて、感激~。おかげさまで夕食の支度もチャチャチャ!と終えての晩酌タイムです。

正直、「買ってきた惣菜」に歓迎感はない主人だけれど、このじわ~んと味が沁み、ホックリと焼き上げられたチキンは別。食卓の空気も穏やかにしてくれる美味しさに、

あっという間に「半身パック」を完食、写真は次に盛り付けた「4分の1」タイプデス。


nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) makanan 食 

2017年04月22日

しんたま~!!


20170422_184153741「新玉ねぎ」の季節!豚と半熟目玉焼のサラダで今だけの「新玉ねぎ」の甘を堪能@神楽坂「しるく屋」です。

中に隠れているゴマだれドレッシングもバッチリ玉ねぎの風味を引き立てていて。

さらにはイカの鉄板焼きも柔らかくてまろやか~。淡路ビーフに「伝説のキムチ鍋」の最後は麺で・・・今夜も美味しく、心地よく、ごちそうさまでした。

20170422_19063542720170422_202842987 1474713582465
 


nimadekurumimm at 23:30|PermalinkComments(0) Bar di Kagurazaka 神楽坂飲み 

黙ってごはんが出てくるときは

土曜日のブランチ・・・いつ起きるか、何を、いつ食べたいかわからない主人と、「お腹が空いて朝は早めに起きちゃう」な私は最近、別々に食べることが多いです

DSC_1300で、自分のお腹が満たされているので、主人が起きてきても、声をかけられるまでブランチの支度は知らんぷり・・・みたいな(笑)。

でも今日は、無意識に声をかけられなくても「チキンサンド」と温かいコーヒーを「はい、ど~ぞ」。

こういう時は自分でも「体調と機嫌が良いんだなぁ」と想いマス(笑)。

1か月以上続いたアタマまわりの不調の出口が見えてきたカンジと、昨日の飲み会がとにかく愉快だったからにゴキゲンな土曜日。

これからは自分の体調や不調とうまく付き合ったり、やり過ごすことが多くなるのかな、と、また階段を一歩上がったような3月、4月ももうすぐ終わりです。

「あけましておめでとう」はついこの間のことだったのにねぇ・・・月日の経つのが早すぎる。



nimadekurumimm at 11:06|PermalinkComments(0) makanan 食