ワルごはん日記

酒鬼主婦の簡単テキトー・ワルシャワ家ごはんと枠飲みワインの備忘録。             こだわりナイナイ、こまかいことは気にしない、なんちゃって料理道まっしぐらです。

出逢った記念日 最後のウチ晩餐

本帰国を2日後に控え、このブログへの投稿は最後になるかと・・・

結婚して17年以上になりますが、ワルに来るまでは
土日以外のほとんど、いや、土日の半分も
家できちんとご飯の支度をすることがない生活を送っておりまして

言わせていただければ、私は作る気マンマンだったのに(?)
主人がご飯の時間に帰ってこない!仕事じゃなくても帰ってこない!

それがこの毎日、毎日ま~いにち
食卓で向かい合う生活に一変。

どうなることかと思いましたが、まあなんとかなりました。

東京に帰ったらまた元の生活に戻るはずでも・・・
材料を工夫したり、今までは市販で済ませていたものを
手作りする楽しさにも目覚めたので、

待ち受けるドタバタ生活の中でも
のんびり作って、食べることをこれからも楽しんでゆきたいと思います。

この1年半の間、正直面倒に思ったことも、ひたすら手を抜きたかったことも、
ブログに投稿するから・・で頑張れた。

みなさま、ただただウチのワルごはんを記録しただけの
しょうもないブログにお付き合いいただきまして
本当にありがとうございました。

また何か料理したらココに載せま~す♪

乾杯!
・・・・・・・・・・

・ 麻辣鶏蛋 ・

IMG_9985ワルですっかりハマった四川風麻辣ダレ。
いつもは辣油、胡麻油、醤油、花椒で作っていたけれど、
辣油が切れてます。ので、豆板醤で代用。
花椒もミルなしの粒々だったので、
ジップロックに入れてお鍋の底を打ちつけて砕きました・・
茹で鶏、茹で卵、茹でもやし、胡瓜にかけて。

・ カボチャの煮物 ・

IMG_9982ワルで一番温かい雰囲気が漂うと思っていたお店の
女将さんからいただいたカボチャ。

ペランペランの備え付けの包丁を四苦八苦入れていると、
「ためしてガッテン」でやってたじゃないと、主人が登場。
底の中心をくり抜く様に切って、そこに包丁の先を入れ

IMG_9853テコのように使うと、あ~ら!力要らずで
切り分けることができるという・・お~、そうでした、そうでした。

めんつゆとお砂糖で煮たら、
女将さんのように温かい味がしました。


・ ハムと海老 ・

IMG_9975本当に良く食べました、ハムと海老。
特に海老はプリン体とかどうなっちゃうの?ってくらいに。

冷蔵庫にとりあえず残っていた
マヨネーズでいただきます・・・


まいにちお野菜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ ミニトマトのサラダ ・

IMG_9978これもよく買ったパックのサラダ。

半分に切ったミニトマトと一緒に盛りつけ、
オリーブオイルと塩で。



海のめぐみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ ニシンの酢漬け ・

IMG_9970「ポーランドの味」のひとつ、にしんの酢漬け。

Lisnerという会社のこの小さなパックが使いやすかった。



IMG_9967

たっぷりの玉葱とケッパー、
オリーブオイルとビネガーにしっかり漬かったにしん。

日本に帰ったらきっと恋しくなるであろう一品です。



大地のめぐみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ 肉豆腐 ・

IMG_9993脂身のない赤身の牛肉も良く食べた・・・
最後はパック豆腐と玉ねぎと一緒に肉豆腐で。
って、実はわたくし、今日は一人でライブに行くんですの♪
18回目の主人と知り合った記念日、
かつワルで最後のウチ晩餐だというのに。
女房元気で留守の時は煮もの料理が便利、ですね。

フードコートより

中央駅に隣接する「Zloty Tarasy」のフードコートには
何カ国かの料理店が入っていて、持ち帰りもOK。

帰国までわずか、食材はなるべく買わない、余らせない・・・
で、ウチご飯はそろそろ限界にキテます(/_;)

乾杯!
・・・・・・・・・・

・ イカのつけ煮 ・

IMG_9572これだけは自力で準備しました♪

寿司用冷凍イカを
醤油、酒、みりんに漬けておき、
汁ごとお鍋に入れて煮たもの。


・ TOKIOのベトナム風春巻き ・

IMG_9577ライスペーパーで包んである
ベトナム風春巻き。

春巻きというか、肉団子巻きみたいだったけど
甘いチリソースと一緒に、雰囲気は出ます。


・ TOKIOのキムチ2種 ・

IMG_9568かなり発酵が進んでいるテイストだった・・・。






まいにちお野菜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ ドライトマトのサラダ ・

IMG_9561これはイタリアを意識した
パンとサラダのお店より。

ドライトマトが美味しかったデス。



海のめぐみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ 炙り〆サバ ・

IMG_9576冷凍〆サバを解凍し、
クッキングシートに並べて
グリルでちょこっと焼いてみたら・・・

最悪っ!


・ 海老天ロール ・

IMG_9569「TOKIO」のロール寿司。
この組み合わせに間違いはないですね。

〆サバが〆サバだっただけに、
ホッとさせてくれました。


大地のめぐみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ 鳥唐揚 ・

IMG_9581これも「TOKIO」よりの「鳥唐揚」。
土地柄仕方ないけど、「唐揚」じゃなくてフリッター。

しかも、たこ焼の様に、
衣の中に鳥肉のカケラが入っているという・・・

IMG_9586ならばいっそのこと・・・

タコ焼風、ソースとマヨネーズと青海苔で食べました。
これならば食べられる♪

ホントに助かる鶏ムネチャーシュー

乾杯!
・・・・・・・・・・

・ 生ハム青リンゴ ・

IMG_9357パルマの生ハムを青リンゴに巻きつけました。
少々モサっとくるけれど、
なんだかポーランドっぽいかな・・と。




・ 野菜だんご焼 ・

IMG_9362アジア食材店で買った
紀文の(たぶん)練りモノの冷凍。

解凍して、電子レンジについていた
グリル機能焼。
醤油をたらり・・・


・ バターコーン ・

IMG_9354缶詰めコーンとバターをお皿に入れて
電子レンジでチン!

おわり



海のめぐみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ パックの刺身 ・

IMG_9351ワルに来た当初は「え゛~!やだァ」と思ったけど
すっかり馴染んで度々お世話になった
タイからやってくる冷凍寿司ネタパック。

いつも通り寿司ではなく、お刺身盛にしましたが・・
盛りつけがあんまりにも不格好なので写真略。


大地のめぐみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ 鶏ムネ肉のチャーシュー ・

IMG_9360ここのちっさいキッチンでも美味しくできた
本当に便利な一品。

この日と同じ要領で。

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ