October 12, 2018

歳を重ねれば重ねるほど人の振り見て我が振り直さないといけないことばかりだと痛感するし、威張れることも偉そうに言えることも皆無。


ninakotaro at 20:04コメント(0) 

July 30, 2018

久々に。
本当に久々に。
LIVEをすることになりそうだ。
頑張ろう。 


ninakotaro at 14:54コメント(0) 

June 22, 2018

6月20日(水)・21日(木)の撮影で行った場所。
で、仕事じゃなくもう一度行きたいと思った場所。
毎回「今度は休みの日に来たい」って思うけど、ほぼ実現できない。
実現できないというか忘れてしまう。
なので備忘録。

【大分県中津市】
和風味処 鬼太郎
八面山金色温泉

【大分県別府市】
海地獄
鬼山地獄
地熱観光ラボ縁間
別府海浜砂湯


ninakotaro at 11:49コメント(0) 

June 19, 2018

たくさんたくさん欲しいギターはあるけれど。
まずは練習とアウトプットづくり。
と思いながらも日々いろいろな楽器屋のサイトを見るのはこの上なく楽しい。

ninakotaro at 13:15コメント(0) 

June 17, 2018

H ZETTRIOのLIVEを観に大分音楽館へ。
いろいろとお勉強になりました。


ninakotaro at 21:00コメント(0) 

June 13, 2018

そうか。なるほど。勉強になる。

スクリーンショット 2018-06-13 19.06.44


ninakotaro at 19:08コメント(0) 

June 04, 2018

昨夜観た映画たち。


『凶悪』
実際にあった事件を元にした作品とのこと。
『冷たい熱帯魚』もそうだが、本当に人間は恐ろしい。

  


『犯人に告ぐ』
まあ豊川悦司さんが男前だなと。笹野さんも素敵。
 


ninakotaro at 10:43コメント(0) 

May 31, 2018

「野球は1839年に考案されたスポーツといわれており、当時のルールは、どちらかが21点先取した方が勝者となっていて、娯楽性が高く試合終了後には“打ち上げ”の飲み会をするのが常だった。

21点先取制だとものすごく早く勝敗が決まることがあったり、逆になかなか試合が終わらなかったり終了時間が読めない。

このルールに悩まされていたのが打ち上げの料理を作るコックたち。
一体どのタイミングで料理を用意すればいいのか、毎回悩みの種だったとのこと。

そしてついに、ニューヨークの野球チーム・ニッカーボッカーズの専属シェフたちからクレームがあった。
そのクレームを受け、ある程度終了時間の予測がつけられるようにと回数制が導入された。
それは野球の誕生から6年後の1845年のこと。

ではなぜ“9回”なのか?

当時のアメリカでは12進法の影響が強く、12の3/4である9回が採用されたと言われている。
たしかにストライクやアウトのカウントも3回。
ちなみに“ボール”は後になって導入されたルールのため4回までとなっているが、もし当時から存在したルールなら3回までとなっていたかもしれない。

なぜ回数が12回ではなく9回なのかについて、はっきりとしたことはわかっていないのが、12回では打ち上げのビールが気になって試合に集中できなくなるからなのかもしれない。

なにしろ当時は試合の結果よりも打ち上げの方が大事だったという話もあるくらいだから。」



と、上記は昨日読んだ豆知識的な話の引用。
本当か嘘か知らないし、どっちでもいいんだけど、なんか良い意味で馬鹿っぽくて楽天的で悪くない。 

ninakotaro at 10:54コメント(0) 

May 28, 2018

読了。
これで心置きなく映画が観に行ける。 

ゴールデンウィークに上野のもつ焼大統領であやさんと昼間から酔っぱらい、目白にある古市コータローさんがオーナーの古着屋DUST AND ROCKSで思いがけずコータローさんとお会いすることが出来て、ふわふわしたまま羽田空港へ向かう道中、帰りの飛行機で読む本がないことに気づき、どこかの駅で買った本。

最近本屋で手に取った本を読んだか読んでないかでしばらく悩む事例が発生しているので、読んだ本・観た映画を備忘録としても書いていこうと思う。




ninakotaro at 11:19コメント(0) 

February 14, 2018

インフルエンザ隔離生活にて観た映画の備忘録。

『天才スピヴェット』
以前から観たかった作品。素敵。



『20世紀少年』(第1章・第2章・最終章)
以前に観ていたがなんとなく3本続けて観たくなったので。



『インスタント沼』
パンクな加瀬亮がかっこ良い。



『海月姫』 
今ドラマやってるみたいだけど映画のほう。



『藁の楯』 
最近、藤原竜也は犯罪者役でしか観ていない気がする。



『セッション』
面白かった。中学の部活思い出す。



『ヘルタースケルター』
あまり好きではなかった。



『桐島、部活やめるってよ』
なんか高校ってこんなとこだったなと変に懐かしくなった。



『白ゆき姫殺人事件』
井上真央って上手だなぁって感心しながら観てた。



『ゼロ・グラビティ』
息できない。観てて疲れた。面白かったけれど。



『悪人』
良かった。原作も読んでみようと思った。



『ビッグ・アイズ』
世界には凄い人たちがいるなと。



ninakotaro at 09:58コメント(1) 
Amazon
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング
Archives
Profile

NiNa

Count
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ