June 12, 2020

Spring Musical 展 @ Junie Moon 代官山店(販売方法追記!)

皆さまお元気でしたか?いろいろと再開されましたね。

6月16日(火)からJunie Moon 代官山店で行われる、「Spring Musical」展に参加します!
春の音楽会をテーマにした作品展です。

SpringMusical_dm

==================

Spring Musical展
会期:2020年6月16日(火)〜7月12日(日)
※最終日の展示は16時で終了します

会場:Junie Moon代官山店
   東京都渋谷区猿楽町4-3 鈴円代官山ビル1F
   TEL:03-3496-0740 ※短縮営業時間12:00〜18:00(月曜定休)
  

<参加作家> 
Toy口/Korisu Factory/Rim Doll/椛/雨蘭/sandy/MOMOCAT/
atelier Nina/atelier*MARION*/nananogh chocolata/mumudolly/
bao et bao/アンポンターンズ/MEGU-MEGU/chic☆rin/Cat's tail/
petit closet/クロウサギ/sweetest love/closet.of.fairies/
ichigonokokoro15/ninaworks/けもけも工房/
(順不同)


Blog:http://daikanyama.juniemoon-shop.com/
Instagram:https://www.instagram.com/JM_JUNIEMOON/
twitter:https://twitter.com/juniemoon_jpn

販売方法:オンラインでの抽選販売 ※日程は後日発表 ※6/18追記

《抽選受付日程》
2020年06月22日(月)00:00〜2020年06月28日(日)23:59


Junie Moon Online ShopのJMセレクトグッズカテゴリ内[Spring Musical]にて
抽選受付期間のみ商品が表示されます。
お1人様1作家1点、合計3点まで抽選申し込みが可能です。
また、同一住所1件までのお申し込み制限をさせていただきます。
同一住所で複数のお申し込みをされた場合はどちらのお申し込みも無効となります。

《当落発表日》
2020年07月2日(木)13:00以降順次予定


詳細はJunie Moon代官山店のBlogをご確認ください。

==================


音楽会に出掛けする、おめかしベアを作りました。

musicalbears1

サイズ:H約23cm
素材:アンティークライクウール、ミニチュアファー、合成皮革、梵天
   グラスアイ、ファイバーボードジョイント、ペレット、アクリル綿


ウールを使った5ジョイントは、オーソドックスなテディベアスタイルですが
横に張った顔立ちと短めの足で、ちょっと子供っぽい印象に仕上がりました。
蝶ネクタイとヘッドドレス風なリボンをつけて、森の中の音楽会に行くの♪



ゴールド
musicalbear_gold

張りのあるブルーのギンガムリボンにリボン型ボタン。
ブルーのグラスアイ。
リボンはアメリカ、ボタンはフランスのデッドストックです。



ブラウン
musicalbear_brown

グリーン×ピンクチェックのリボンに赤いリボン型ボタン。
グリーンのグラスアイ。
ヘッドドレスは縫い付けてあります。




これから演奏会に行くよー♪

musicalbears2



もうすぐはじまる、はじまる♪

musicalbears3




発売方法は、お客様の安全を考慮して、今回もオンライン販売となりました。
日付など詳細が発表になりましたら更新いたします。

Junie Moon Online Shopでは、「Luv-Hug展」の作品を扱っていただいています。
  カテゴリーの、JMセレクトグッズ→ぬいぐるみ からご覧ください。

どうぞ宜しくお願いいたします!


リアル世界でも、様々な演奏会が少しずつ再開できるといいですよね。
期待をしつつ、私はYouTubeでバレエを観たりしています。
バレエ音楽いいよね(しかし好みはこんなほのぼのとしてないドラマティックなやつ)♪

ninaworks at 17:53|PermalinkComments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック news | works

April 03, 2020

「Luv-able & Hug-able」展オンラインショップ抽選申し込みスタート!

Junie Moon代官山店で開催していた「Luv-able & Hug-able展」の抽選申し込みが始まりました!

現在、代官山店で展示していたもの、新たに制作したもの、両方がオンラインショップに掲載されています。


代官山店で展示していた子たちはこちら↓
nostalgicbear&bunny

昭和のぬいぐるみのようなデザインのベアとバニー。圧縮フェルトで作ったふんわりタイプ。
詳細は→前のブログにて




そして、新宿店用に作った子たちはこちら!
nostalgic_corduroy_bears1

ノスタルジックなシリーズを春らしいカラーで、一回り小さく、頭でっかちにしてみました!。


●ベア
nostalgic_corduroy_bear2nostalgic_corduroy_bear1

サイズ:H18.5
素材:コーディロイ、コットン、ミニチュアファー、フェルト、合成皮革
   ボタン、梵天、ハードボードジョイト、ポリエステル綿



●バニー
nostalgic_corduroy_bunny1nostalgic_corduroy_bunny2

サイズ:H24
素材:コーディロイ、コットン、ミニチュアファー、フェルト、合成皮革
   ボタン、梵天、ハードボードジョイト、ポリエステル綿


耳の内側の生地は、フランス製のコットン。ピンクをポイントに春らしい色合わせにしてみました。
手足のみジョイントが入っています。





販売方法:Junie Moon オンラインショップでの抽選販売
     【抽選申込 受付期間】2020年4月3日00:00〜〜2020年4月9日23:59
      Junie Moon Online ShopのJMセレクトグッズカテゴリ内[Luv-able & Hug-able]にて
      抽選受付期間のみ商品が表示されます。
           
     【当落結果 発表日】 2020年4月16日13:00〜順次



是非オンラインショップをご覧になってみてくださいね!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして!新しく作ったコーディロイの子たちは、新宿店でも
「Luv-able & Hug-able」巡回展として展示予定です。

※4月7日に発令された「緊急事態宣言」に伴い、巡回展は中止になりました。


『Luv-able & Hug-able』巡回展 ※展示のみ

2020年4月13日(月)〜2020年4月19日(日)
※最終日の展示は16時で終了します。

Junie Moon新宿店
東京都新宿区新宿3−1−26 新宿マルイアネックス7F 
TEL:03-6380-0533 11:00〜21:00(日・祝は20:30まで)※4/8(水)から臨時休業・営業再開日未定
          




諸々厳しい状況ではありますが、たまに力を抜いて、かわいいもので一息つきましょう☆



ninaworks at 19:45|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック news | works

March 25, 2020

『Luv-able & Hug-able展』販売方法変更のお知らせ

3月28日に作品の抽選販売予定だったラブハグ展ですが、新型コロナウイルス感染の状況を鑑み
オンラインショップでの抽選販売に変更されることになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


《抽選受付日程》
2020年04月03日(金)00:00〜2020年04月09日(木)23:59

Junie Moon Online ShopのJMセレクトグッズカテゴリ内[Luv-able & Hug-able]にて
抽選受付期間のみ商品が表示されます。

お1人様1作家1点、合計3点まで抽選申し込みが可能です。
また、同一住所1件までのお申し込み制限をさせていただきます。
同一住所で複数のお申し込みをされた場合はどちらのお申し込みも無効となります。


《当落発表日》
2020年04月16日(木)13:00以降順次予定
当選者にのみ当日中に当選メールを配信いたします。
また、オンラインショップの「購入履歴」へも当日中に反映いたしますのでご確認くださいますようお願いいたします。
当落に関する個別でのお問い合わせには、対応いたしかねますのでご了承ください。
※当選後のキャンセル・返金はできません。
※システム上、一時的に「キャンセル」と表記されることがございます。ご了承ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お支払期限や注意事項など、詳細は、Junie Moon代官山店のBlogをご参照ください。

宜しくお願いいたします。


Junie Moon代官山店
   東京都渋谷区猿楽町4-3 鈴円代官山ビル1F
   TEL:03-3496-0740 11:00〜19:00(月曜定休)
             ※3/5(木)〜3/31(火) 11:00〜18:00 月曜定休
    
Blog:http://daikanyama.juniemoon-shop.com/
Instagram:https://www.instagram.com/JM_JUNIEMOON/
twitter:https://twitter.com/juniemoon_jpn



ninaworks at 20:19|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック news 

March 11, 2020

Pretty Pink 展 @ Junie Moon 新宿店

Junie Moon新宿店で3月14日(土)から始まる『Pretty Pink』展に参加します!

pretty_pink_dm


『Pretty Pink』展

2020年3月14日(土)〜2020年4月5日(日)
※最終日の展示は16時で終了します。

Junie Moon新宿店
東京都新宿区新宿3−1−26 新宿マルイアネックス7F 
TEL:03-6380-0533 11:00〜21:00(日・祝は20:30まで)
          ※3/5(木)〜3/31(火)11:00〜20:00

販売日時:2020年3月14日(土)PM13:00〜

販売方法:抽選
商品ご購入をご希望のお客様は、PM13:00までにショップにお集まりいただき、購入の順番を決める抽選を行います。


************************************


ピンクがテーマのこの展示、イースターが近いので、ピンクのウワギを作りました!
フサフサファーと、ウールを使って、2種類のぬいぐるみポーチに仕立てました。
どちらも背中にファスナーが付いています。



fluffy_bunny_pouch1fluffy_bunny_pouch3

サイズ:H37cm
素材:アクリルファー、ウール、合成皮革、コットン、梵天
   プラスティックカットアイ、ファスナー、ポリエステル綿


fluffy_bunny_pouch2

廃番になってしまったアメリカのフサフサアクリルファー、お気に入りの生地を放出!
ペールピンクにラベンダーとグリーンの組み合わせ。ポーチの中袋はクリーム×ラベンダードットです。




sitting_bunny_pouch1sitting_bunny_pouch2

サイズ:H19×D15cm
素材:ウール、合成皮革、コットン、梵天
   プラスティックアイ、ファスナー、ポリエステル綿


sitting_bunny_pouch3

ストロベリーのような濃いめのピンクウールには、ブラウンの瞳を合わせました。
ポーチの中袋はアメリカのヴィンテージコットンです。




販売方法など、詳細はJunie Moon新宿店のBlogをご参照ください。
マルイアネックスも営業時間に変更が出ています。お間違えのなきようーー。

bunny_pouches


宜しくお願いいたします!




ninaworks at 22:49|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック news | works

March 07, 2020

Luv-able & Hug-able展 @ Junie Moon 代官山店

3月10日(火)よりJunie Moon代官山店で行われる、毎年恒例の「Luv-able & Hug-able展」に参加します!

Luv-Hug2020DM



<参加作家> 

Toy口/Korisu Factory/*keyring*/K.S./Rim Doll/椛/Daisy-D×雨蘭/ベビ堂/
atelier Nina × Sunflower feat.garuccho/PEACH JAM/あけつん!/dotipotti/
chiku*chiku/UMAHANA/atelier*MARION*/nananogh chocolata/SUGAR&SPICE/
アンポンターンズ/ミヅタマサロン/kus。usagiの仕立て屋/BE FACE/湖底サロンで/
藍いろaiiro/Petit*kachu/Mademoiselle Yako/MEGU-MEGU/*mion**/☆チョコメロ☆/
chic☆rin/bonbon du coton/Cat's tail/四日市するめ工房/kumin.bel/petit closet/
sweet cream/ninaworks/ぽっけのなか *pocket bear*by mia/けもけも工房/ちいさなお針子/
(順不同)



==================

Luv-able&Hug-able展
会期:2020年3月10日(火)〜4月5日(日)※4日、5日臨時休業につき4月3日(金)終了に変更
※最終日の展示は16時で終了します
会場:Junie Moon代官山店
   東京都渋谷区猿楽町4-3 鈴円代官山ビル1F
   TEL:03-3496-0740 11:00〜19:00(月曜定休)
    ●3/5(木)〜3/31(火) 11:00〜18:00 月曜定休
     4/1~(水)〜4/3(金)は12:00〜18:00  
    ※3月11日(水)は臨時休業となります。ご注意ください。


Blog:http://daikanyama.juniemoon-shop.com/
Instagram:https://www.instagram.com/JM_JUNIEMOON/
twitter:https://twitter.com/juniemoon_jpn

販売方法:3月28日(土)抽選
     オンラインショップにて、4月3日(金)〜9日(木)までの抽選販売に変更
     詳細はJunie Moon代官山店のBlogをご確認ください。

==================


********************************************


今回は、圧縮したフェルト地で、昭和のヴィンテージぬいぐるみのような
ノスタルジックなクマとウサギを作りました!


nostalgicbear&bunny

サイズ:クマH25cm、ウサギH34cm




●ノスタルジックベア
nostalgicbear1nostalgicbear2

素材:圧縮フェルト、ミニチュアファー、コットン、フェルト、合成皮革、梵天、ボタン
   ファイバーボードジョイント、ポリエステル綿




●ノスタルジックバニー
nostalgicbunny1nostalgicbunny2

素材:圧縮フェルト、ミニチュアファー、コットン、フェルト、合成皮革、梵天、ボタン
   ファイバーボードジョイント、ポリエステル綿



懐かしさを感じられるような、ふわっと柔らかいフェルト生地で作りました。
大きめの頭はボディと一体型、手足はジョイントで動かせます。


販売は、通常より遅めの、28日(土)予定です。 
※3/25追記: 4/3~4/9オンラインショップでの抽選販売に変更になりました!
また、営業時間の短縮などもありますので、お間違えなきようー。
詳細は、Junie Moon代官山店のBlogなどでご確認ください。
どうぞ宜しくお願いいたします!


ninaworks at 13:35|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック news | works

February 21, 2020

「Melty Chocolate」巡回展 @ Junie Moon 新宿店

Junie Moon 新宿店で2月22日から始まる「Melty Chocolate」巡回展に参加します!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『Melty Chocolate』巡回展

2020年2月22日(土)〜2020年3月8日(日)
※最終日の展示は16時で終了します。

Junie Moon新宿店
東京都新宿区新宿3−1−26 新宿マルイアネックス7F 
TEL:03-6380-0533 11:00〜21:00(日・祝は20:30まで)

販売日時:2020年2月22日(土)PM13:00〜

販売方法:抽選
商品ご購入をご希望のお客様はPM13:00までにショップにお集まりいただき
購入の順番を決める抽選を行います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

chocolatebear_white


ホワイトチョコレート×ピスタチオをイメージした、オープンマウスのモコモコベアが
新宿店に巡回です!

サイズ:H約18cm
素材:ウール、コットン、ミニチュアファー、合成皮革
   グラスアイ、プラスティックノーズ、ファイバーボドジョイント、ポリエステル綿、ペレット


販売方法など、詳細はJunie Moon 新宿店のBlogをご参照ください。
どうぞ宜しくお願いします♪

ninaworks at 17:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック news | works

January 18, 2020

Melty Chocolate展 @ Junie Moon 代官山店

1月21日(火)よりJunie Moon代官山店で行われる「Melty Chocolate展」に参加します!

MeltyChocolate_dm

バレンタイン時期に特化したチョコレートイメージの合同展です。


<参加作家> 

Toy口/Korisu Factory/MOMOCAT/K.S./Rim Doll/atelier*MARION*/
nananogh chocolata/*mion**/アンポンターンズ/ミヅタマサロン/kus。usagiの仕立て屋/
藍いろaiiro/yummy.toy box/Petit*kachu/Mademoiselle Yako/MEGU-MEGU/
KEIKO IGATA/chic☆rin/bonbon du coton/Cat's tail/四日市するめ工房/kumin.bel/
petit closet/ninaworks/ぽっけのなか*pocket bear*/けもけも工房/sweetest love/
closet.of.fairies/contents of the closet/ichigonokokoro15/


==================

Melty Chocolate展
会期:2020年1月21日(火)〜2月16日(日)
※最終日の展示は16時まで

会場:Junie Moon代官山店
   東京都渋谷区猿楽町4-3 鈴円代官山ビル1F
   TEL:03-3496-0740 11:00〜19:00(月曜定休)

Blog:http://daikanyama.juniemoon-shop.com/
Instagram:https://www.instagram.com/JM_JUNIEMOON/
twitter:https://twitter.com/juniemoon_jpn


販売方法:1月25日(土)抽選
     詳細はJunie Moon代官山店のBlogをご確認ください。



********************************************

チョコレートカラーの小ぶりなベアを作りました!

chocolatebears

サイズ:各H18cm




●ミルクチョコレート×ラズベリー
chocolatebear_milk

素材:アンティークライクウール、ミニチュアファー、合成皮革、コットン
   グラスアイ、プラスティクノーズ、ファイバーボードジョイント、ポリエステル綿、ペレット




●ホワイトチョコレート×ピスタチオ
chocolatebear_white

素材:ウール、ミニチュアファー、合成皮革、コットン
   グラスアイ、プラスティックノーズ、ファイバーボードジョイント、ポリエステル綿、ペレット




ミルクチョコは鼻にカカオニブのそばかす付き、ホワイトチョコはピスタチオカラーの瞳です。
5ジョイント、ボディと足の半分にペレットが入っています。

宜しくお願いいたします☆


ninaworks at 19:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック news | works

January 01, 2020

Happy New Year 2020 !!

明けましておめでとうございます!

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。


Happy New Year 2020


ninaworks / Risa Tanikawa 谷川里砂

ninaworks at 18:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック works | others

December 31, 2019

2019年振り返り

昨年は人生で初めて入院・手術と大きな出来事があり、それにまつわることばかりが心に残る一年だった訳ですが
今年もなんだかんだでそれは変りませんでした。当初のインパクトは薄れつつも、失せることはなく。

そうは言っても、今年は今年で色々ありましたー。怒涛のように。


初夏前、急に出現した術側右腕の痛みと浮腫み。そして腕が挙がらなくなってしまいました。
当初は混乱と不安でどうしていいか分からなくなってしまって
手術してもらった病院では分からないと言われるし、散々悩んで、以前からかかっていた整形外科へ行き
やっと落ち着きました。肩関節周囲炎、いわゆる四十肩ってヤツでした。
年齢的なものではあるけれど、状況から術後の影響もないとは言えない
(当時手術から一年近く経過していたので手術自体の影響ではありません)、
力を入れ難いのをかばっていたのが影響したのか…
整形外科医には門外漢の手術でしたが、先生は理論的にすぐ理解してくださったようで
すぐにリハビリ開始。少しは良くなってきたけれど、まだまだ腕は上がらず、力が入らずで
作業がし辛い状態です。
人には左利きでよかったね、とも言われたけど、手先の作業には両手同じくらいの力が要るんだよー。
柔軟性も筋力も元に戻ってほしい…。関節炎が治ったら少しは戻るかな。
終わったけど、終わりじゃない。不安の種はポツポツ出てくるんだな。


暑い暑い夏の日、親戚が亡くなりました。
これがかなり大変な出来事で、色々やることもあり、考えることもあり、心身共に疲れ果ててしまいました。
同時に、首から下に蕁麻疹と湿疹が出現。ぎょえー、肌がイボガエル!!
今まで皮膚疾患は殆どなく、蕁麻疹も湿疹も初めてだったので、急いで皮膚科へ駆け込みました。
原因は不明(蕁麻疹、湿疹の7割は原因不明だそうで)、心労性の可能性を訊いてみたけど
ないない!と即座に却下。
医師に出来事は言わなかったけど…、オマエに私の何が分かるよw!
遺品整理を始めた日から途端に花咲いたので、原因はストレスの可能性が大きいだろうな。体って正直…。
4か月経って、やっとほぼ薬からさよならしました。たまに痒みが出現するけど。
根治させたいです。


その他、身近なところで入院・手術あり、また貧血になってしまい治療開始したり(地味にキツイ)、
なんだ、呪われてんのか、という位次から次へ、もぐら叩きのようにやっかいな出来事が出現。
一つ一つの対処にまごまごしっぱなしの一年でした。
もっともっと大変なことを体験している人は沢山居るし、大したことではないかもしれないのだけど。

漠然とした中で相談や愚痴に応じてくれた人々に感謝します。
「 疾風に勁草を知る」とは、病院部長の講演で聞いた言葉。
私は自分のポンコツ度を思い知った訳だけど、そして今年もそうだったけど
来年は気持ちも体も整頓して、もう少しうまく乗りこなせるようになりたいです。





ninaworks at 23:05|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック others 

中銀カプセルタワービル見学ツアー

8月。
銀座にある中銀カプセルタワービルの見学ツアーに参加してきました。

お台場へ向かうゆりかもめから見えるキューブが重なった建物が、前々から気になってました。
見学ツアーがあると知ったのは7月。これは行くしかないっ!


中銀1


中銀カプセルタワービルの見学ツアーは、中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクト
カプセル保存や広報などの為に行っている取り組みの一つです。
ビルの中の一部を歩き、プロジェクト所有のカプセルを解説付きで見学することが出来ます。

黒川記章設計のメタボリズム建築の代表作。
独立したカプセルが連なっている外観も大きな丸窓も魅力的だし、
状況に応じてフレキシブルに変化出来るという考え方も興味深い。

カプセルは真ん中の芯部分にまるで葡萄の房のようにくっついていて、その房が2つ、ビル2棟が
凸凹と組み合い、3か所の渡り廊下で連結されています。
まずは渡り廊下に出て、ざっくりとした構造を教えてもらいました。


中銀2中銀3


ビルは中央の芯になる軸の上からカプセルをはめ込んでいく作りだそうで
つまり、一番下の段を取り外すには、上から全てのカプセルを取り外さなければならない、とのこと。
あれ、メタボリズムの実現は…?


中銀4中銀5中銀6


カプセルは外せるというコンセプトだけど、肝心の葡萄の幹の部分は大丈夫なんでしょうか…?
エレベーターもまだまだ問題ないですよ、と仰っていたけど、築47年。諸々全とっかえの時はどうすれば…。
水道管などは中央に集中、カプセルとカプセルの間は30cmしかないので、実質修理は不可能だそうです。んがー。
カプセルは一か月単位で賃貸も行っていて、本気で一度住んでみたいと思っていたけど
現在、バスが使えません。トイレの水洗もイマイチらしいし…でもこの水道管の配置じゃ…
現状でいくしかなさそうです。


いよいよ室内へ。
埼玉県立近代美術館の庭にオリジナルカプセルが一つ置いてあって、外から眺めることしか出来ないので
舐めるように眺めたものでした。遂に中へ!

中銀7

壁に作り棚、テレビ、オープンリールデッキ、電話、デジタル時計がコンパクトにまとめられています。
全部残っているのは珍しいそうです。ベッドは流石になし。ラジオはまだ流れました!


中銀10中銀9

ベッドサイドの飾り棚を開くとテーブルに早変わり。
この引き出しの角とテーブルの微妙な角度がぴったり合う感じがたまらんな。
下したテーブルを実際使おうとすると、かなり低い椅子が必要になります。幼稚園児用くらいw
この飾り棚は船の設計もされていた方が作られたそうで、丸窓と相まって、ビルの上階に居るのに
まるで海に居るような浮遊感がとてもイイ。

浮遊感…というところで、気になりました。このカプセル、耐荷重はどの位?
気付かなかった人も居たようだけど、実は部屋に入った瞬間ふわんと揺れたんですよね。
だって何せ枝にくっついた葡萄の房、接合部がポッキリ折れたらどうするの?
ここに何人も集まって宴会をする部屋もあるそうで、心配しなくて大丈夫ですよ、という話でしたが
接合部が外れたカプセルが30cmの隙間を滑り、ビルから転げ落ちていく想像が暫く頭を離れませんでした。


中銀8

丸窓は二重になっていて、一枚は内側に開くようになっていますが、ビル外側の窓は閉め切りです。
なにせ継ぎ目なしの丸窓、設置面が小さく一か所。外れて外に落ちたら大変、そらそうだわ。
二重窓の間に、窓の真ん中を始点にした、蛇腹式の扇子のような日よけがあったそうです。かっこいー☆
光は蛇腹の閉じ加減で調節したらしいけど、上下には動かせないよね。うぅぅん。



最後にユニットバスの内部を一人ずつ覗かせてもらいました。
中銀15

覗いてます。

ホテルのシングルサイズとほぼ同じ作り。先駆けですよね。丸窓と調和させた随所に光る丸いデザイン。
中銀14中銀12中銀13


そもそも元はサラリーマンのセカンドハウスとして考えられた住宅、
家事全般はコンシェルジュに任せる設定だったそうで、調理などは全く出来る仕組みにはなっていません。
まさにシングルホテル。
場所も新橋に近い銀座、高度経済成長の真っ只中、モーレツに働いたサラリーマンが束の間の休息をし
リフレッシュする場所。
コンパクトであることは、メタボリズムの理にかなっていたのですね。

黒川氏はこのカプセルを取り外し、(例えば車に乗せ)移動式住宅としての可能性も提案されていたそうです。
なにその夢の広がり方!家の概念が変わってしまうー。


でもね、実際、現代に細かいことを考えると、実現は難しい。
まずカプセルが取り外せないw。外したカプセルを運ぶ道幅もない。
この夢の建築物は、今の時代だと、企画は出来ても建設することは不可能ではないでしょうかね。
(ちなみに、コンパクトなカプセルの正体はコンテナ。夏暑く冬寒い。
美意識を優先させた窓は開けられず空気の入れ替えが出来ないw)

イケイケドンドンの時代だから出来ちゃった。
細かいことは抜きにして、まずは着工して作り上げちゃった。
このビルからはそんなとてつもないパワーが感じられて、ますます魅力的に思えました。
それを可能にした時代にも。現代にもその勢いが欲しいよ。


中銀16中銀17




思想と美意識が優先の建物があるって素晴らしい。
そこから新たなテーマが見えてくるんだと思う。無くしちゃダメだよ。

中銀11



ninaworks at 22:23|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック art