2016年5月場所まとめ

2016年05月24日

さ、場所終わったねー(●´ω`●)

うん、生きてるよ(笑)

もう、見るので忙しくてブログ更新できなかったよね(>_<)

ってなわけで、落ち着いたのでブログ更新するよー

今場所をまとめていくね!

◆十両がメッチャ楽しい

新十両の佐藤は中日まで土つかずのストレート給金を達成

宇良は多彩な技をガンガン出す!

千代の国が戻ってきた!!

石浦ー里山はサイコー!

みたいな感じで十両が今場所は面白かったなー


◆安美錦の怪我

泣いたよね。あのブログ(安美錦公式ブログ)

絶対に引退しません。

(´Д⊂ヽ(´Д⊂ヽ(´Д⊂ヽ

そして、このコメント・・



豪風は千秋楽に勝ち越しをかけて、遠藤との一番でした。

遠藤は三賞をかけた一番、スゴイ声援をおっていました。

そこでの豪風の姿に本当に心打たれたなーー


◆稀勢の里に始まり稀勢の里に終わる

今場所は稀勢の里でしたよねー

期待しちゃダメだ・・期待しちゃダメだ・・期待しちゃダメだ・・

と言い聞かせながら序盤を過ごしたものの取りこぼし無く中日を迎え

13日目で白鵬との直接対決でしたね、結果はね・・うん。

このあたりの経緯を白鵬視点の記事で振り返ります



横綱白鵬(31=宮城野)が、力の差を見せつけた。

 全勝同士の対決となった大関稀勢の里(29=田子ノ浦)に、あえて右張りから相手得意の左四つで組む。押し込まれて俵に右足がかかったが、持ち直すと、相手十分の体勢から下手投げを2度狙う。バランスを崩したところを投げ飛ばして13連勝とすると、こう言いはなった。

 「勝つなら勝ってみい、それで横綱になってみろ、という感じで行きました。今日の一番は『勝っていいんだよ』という感じだったんだけど、勝たなかったからね。何かが足りないんだろうね。横綱白鵬を倒すのは、日ごろの行いが良くなければ。それしか思いつかない、今は」

 高いレベルの成績なら綱とりのかかる稀勢の里に、満員札止めの館内は「稀勢の里コール」。白鵬にとっては完全アウェー状態だったが、因縁の相手を腕試しする余裕も感じさせながら単独首位に浮上した。日刊スポーツより引用


NHKサンデースポーツでは・・・



そして、優勝会見

横綱白鵬(31=宮城野)が、大関稀勢の里(29)の「足りないもの」を指摘した。史上最多37度目の優勝を果たした夏場所千秋楽から一夜明けた23日、都内のホテルで会見。初優勝と横綱昇進を目指す大関に対し、土俵外での考え方の変化を求めた。名古屋場所(7月10日初日、愛知県体育館)では順当なら、目標の通算1000勝目を懸けた一番で再び激突する。

 両手で作った「13」の文字が、再戦へのカウントダウンだ。会見の最後。白鵬は、連勝していけば通算1000勝が稀勢の里戦になると聞くと「今日は今日、明日は明日。でも心のどこかにしまっておきます」と言った。順調なら大台到達は13日目。来場所も番付が変わらない両者の対戦も、通例なら今場所と同じ13日目。さらなる因縁の予感が、漂い始めた。

 再び綱とりに挑む稀勢の里を、白鵬は「強い大関」と認める。だからこそ“物言い”もつけた。

 「相撲だけ努力してもダメ。例えば、ひよの山の歌。みんな歌ってたでしょ? 彼は手を帯にして立ってただけ。相撲が好きかもしれないけど、いかがなものかと。例えば、白鵬杯に顔を出す。自分の地元から子どもたちが来て、相撲のアドバイスするとかさ。そういう細かいことだと思う」

 初場所前に協会公式の「ハッキヨイ! 大相撲 ひよの山かぞえ歌」を力士会で歌い、映像を動画サイトにアップ。白鵬杯では毎年、関取衆も参加して子どもと交流している。土俵外の振る舞いを例に、綱とりに必要なものを指摘した。日刊スポーツより


ってなわけで、ひよの山かずえ歌を見てみましょうか??



うん(笑)

いやーーみんなカワイイわよねコレ(*´▽`*)

楽しそうにやってるのはお茶目さんな力士たちだけど、

こういう事が苦手な力士でも一生懸命、やっている姿がいいのよね

そこでね・・うん。

稀勢の里(笑)目立っちゃってる(笑)

乗り遅れてるのよ(笑)

まあ、こういう事、苦手なのよね。うん。

気持ちは分かるわよ。でもね・・

ここで、見ていただきたい物が・・・



あの、こわーい親方もお揃いのTシャツ着て、必死にやってます。

ちょうど、この頃は八百長騒動などで協会が大変だったあとなので

親方達も普段だったら、絶対受けないオファーを受けてやったんだと思います。

しかも現役の力士と引退した親方衆では

抱えるものが違うので比べるのはちょっと違うんですが・・・

まあ、殻を破れというか、相撲の事だけでは

打ち破れない壁があるよって事なんだと思うんですよ

別にね、楽しそうに歌わなくても白鵬杯に参加しなくてもイイんですよ

『強ければ』

だけど、白鵬に負けっちゃったからね・・うん。

白鵬は勝ったんだもん。言うよね・・・。

今場所は控えでの稀勢の里の不敵な笑みが話題だったんですけど

それが壁を打ち破るきっかけになっているんじゃないかな?と・・・。

人間には向き不向きがありマス。

皆が簡単に出来る事、なんてこと無い事でも、

本人にはスゲー難しい事ってあると思うんだよね。

白鵬はダメ押しや土俵上での所作、注意されても直せてない部分があるじゃん。

でも、白鵬なりに今場所、直そうとはしてたと思うんですよ。

イイ人キャンペーンぽかったけど(笑)

白鵬は勝ちたい気持ちが誰よりすごくてアドレナリンとか興奮するホルモンが

ガバガバでる体質なんだと思うんですよ

だから、すぐ切り替えるのが、難しい事なんだと思う。

でも白鵬は直さなきゃマズいってのは思って

審判長を必死に見つめながら懸賞金受け取ったり

土俵外に力士に手を差し伸べたりしたわけで・・

確かに取って付けたような態度だし、不快に思う人もいたと思うけど

今までと比べたら、変わったよね?白鵬。

人のいう事聞いて、直さないとヤバイって受け入れたんだもん

「知らねーよ。強ければいいだろ。直さねーよ」ってスタンスじゃないんですから。

そうやって白鵬だって変わっていこうと努力した上で

不敵な笑みだけじゃなくて、もうひとつ、上というか、、

あと、もう少し、何かを変えたらどうなのかな?ってアドバイスだったと思います。

勝つしかないんですよ。力士は。

だから勝つためにどうするかを考えて考えて考えて

稽古して、稽古して、稽古して・・・

それでも勝てない時がある

そこでどうするか?

それがその人の相撲道なんだと思います

今回、稀勢の里は2敗しました。

そこでどうするのか?

名古屋で序盤、取りこぼししないのか?

13日目、おそらく白鵬との対決になるその日まで

心して待ちたいと思います。


◆新弟子に大物発見

ちょっと固い話題を長々、書いたので・・

ソフトなネタを・・・

今場所、本当に応援したい新弟子ちゃんを見つけてしまいました

その名も・・・

徳田くん(武蔵川部屋)です(●´ω`●)

まずは紹介記事を・・・

猛毒を持つハブを売って牛乳代にしていたという、鹿児島県徳之島町出身の徳田龍太郎(15)が夏場所で武蔵川部屋から新弟子検査を受ける。15日に東京都江戸川区の武蔵川部屋で稽古をした徳田は「(ハブは)小学校4年生から捕ってます。牛乳代稼ぎです」と言い切った。

 中卒としては超ビッグな190センチ、125キロもうなずける。昨年8月の全国中学生相撲選手権大会で準優勝。惜しくも中学横綱は逃したが、その肉体の秘密はハブにあった。

 「学校の裏とかに出て、ハブ捕り棒で、首根っこを押さえるんです」

 生きたまま役場に持っていくと1匹3000円で買い取ってくれる。それをそのまま父・利光さん(43)に渡す。そのお金で買った牛乳を「毎日5リットル飲んでました」という。「雨の日とか、蒸し蒸しした日によく出るんです。多いときは一日で3匹になる」。

 趣味は闘牛。親戚が闘牛を飼っていて、中学生のときから稽古をしてきた。徳田も自分の闘牛を持っている。ホームシックになるときは闘牛の動画を見ているという。

 高校進学の誘いもあったが、「3年間、学校のためじゃなく自分のために使いたい」と、以前から声をかけてくれていた武蔵川親方(元横綱武蔵丸)のもとでプロ入りを決意。第46代横綱朝潮も徳之島出身。夢はでっかく「朝潮さんを超えたいです」。中学で果たせなかった横綱の夢をプロで追いかける。Yahooニュースより

190cm(;゚Д゚)

ハブ??

牛乳5リットル(;゚Д゚)

なに、この日本版、逸ノ城てきな野生児・・・

さっそく、武蔵川部屋HPを見てみると

好きな食べ物魚 ・牛肉

趣味素潜り、牛の世話

好きな食べ物は魚

趣味は素潜り

好きな食べ物は牛肉

趣味は牛の世話

(´艸`*)

やばい。この子、もう気になってしょうがない(●´ω`●)

ってなわけで、出世披露見に行きましたよね

IMG_5843

前列、左から二人目です

IMG_5817

まだ、幼さの残る 顔が中学卒業後だなーと思いますが


ぜんぜん、デカいです(;゚Д゚)

無事、新所出世披露が終わった時に

これから、

朝から吐くほどキツイ稽古をしたり、

理不尽に直面して震える拳を握りしめたり、

泣くほど痛いけがをしたり、

寝れない夜を明かして、スカそうと思ったり・・

たくさんのツラいが襲ってくるに違いない

でも、その辛さに耐えた先には

もう一度、自分の化粧廻しを締める日が来るんだよね

ガンバレ、ガンバレ、新弟子(ノД`)・゜・。

ってウルウルきてました。

もー。おばちゃんだから涙腺ゆるゆるですわ。




ってなわけで、今場所の振り返り終了ー!!






ランキング上がっていると
嬉しくてイイ人キャンペーン頑張ります


相撲 ブログランキングへ

にほんブログ村


支度部屋の様子が知りたい時は

相撲 2016年 06 月号 [雑誌]

新品価格
¥930から
(2016/5/24 14:45時点)



若様の自伝!良い表紙!!

たたき上げ 若の里自伝

新品価格
¥1,296から
(2016/5/24 14:45時点)




ninini22000 at 13:18│コメント(4)相撲について 

この記事へのコメント

4. Posted by チャッピー   2016年05月26日 15:02
白鵬は井筒に謝ってなかったんですね(◎o◎)。
自分の行いも見直して下さい(笑)
3. Posted by チャッピー   2016年05月26日 08:16
キセが変わらないといけないのは(稽古のやり方も)私も賛成です。ずっとそう思っています。
だけど、白鵬も変わってないですよ。相変わらずの自画自賛、言い訳(怪我、カチアゲ、ダメ押し)の数々。もう性格なんだから変えようがないですから、諦めてますし、もうどうでもいいです(笑)。自分の弱さを私たちが望まない形でカバーして、勝って横綱の地位を守ろうとしているだけです。

十両以下は良かったです。それと怪我から復帰した力士の頑張りが一番嬉しいです。
友綱親方は来場所も暴走するのかしら(^^;)?
2. Posted by ごっちゃん!!   2016年05月25日 17:34
安美錦関のコメント素晴らしいですね~。
わたくしも感動いたしました。
安美錦関もレジェンド力士の一人といえます。
1. Posted by かーるおばさん   2016年05月24日 21:28
中卒で190cmと言えば、輝や湘南乃海などもいましたよ。

十両は本当に面白かったです。管理人さんの書かれた力士+北はり磨が良かったです。
陸奥親方、境川親方など久しぶりの解説も楽しかったです。
白鵬は大鵬がどうしたとかってイイ人ぶったり、大物ぶったりしないで、もっと正直に振る舞えばいいのに(^^;)。
キセは新しい挑戦が必要だと以前から思っています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ランキングUPでドスコイします

相撲 ブログランキングへ
メッセージ

名前
メール
本文